新しいアイス屋さん

とりあえずお天気良ければアイス!のベルリン。
お散歩途中にアイス屋さんに行きました。

e0149604_21551842.jpg
偶然ネットで付近のアイス屋さんを見つけて評価が高かったので行ってみた。
しかしアイス屋さんなのにアイスらしきものがない!
ソースのようにとろっとしたものがあるだけ。

e0149604_21553367.jpg
お兄さんにどうやって注文したら良いか聞いた。
まずはカップの大きさを選択、そしてフレーバー選び、、、と
普通のアイス屋さんと同じ。そして先にお会計、、
2つで8、3ユーロ❗️❗️高っ‼️(値段見ていなかった)

e0149604_21555696.jpg
店員さんがソースを機械に入れたと思ったら、
おおおお!ドライアイスが噴き出した!
マイナス196度の液体窒素でその場でアイスを作るというパフォーマンス。
30秒ぐらいでキンキンに凍って液体が固まりました。

e0149604_21562183.jpg
ホワイトチョコレート&ピスタチオ
チョコレート&クッキー🍪
(フレーバーは5種類。フルーツを使ったシャーベットもありました、
ひとつはそういうのにすればよかった^^;)
e0149604_21564022.jpg
口当たりが滑らかで美味しい😋チョコ好きにたまらない濃厚なお味!😍

ワンスクープ1ユーロ強で食べられるベルリンのアイス価格と
比較するとずいぶんお高いアイス🍨
ナチュラルな素材を使用らしい&目にも舌にも美味しいこの液体窒素の
スペシャル価格ですね。

コーヒー☕️、ハンバーガー🍔、いろんな趣向を凝らしているところが
増えたけどアイス屋さんもあの手この手と出てきたなあと思うのでした。


[PR]
by miho-berlin | 2018-04-25 16:43 | やっぱ"食"!!でドイツ楽しむ