こんなことのうちしか気づかないと思うので書いておきます。

こちらのトイレットペーパーの梱包はに長く配列されているのが多いです。
段重ねしないで、平べったい。。。先日2段を見ましたが、せいぜいそんなもの。
日本のは4つ×3段とかで縦長が多いですよね・・・。
まあ別にどっちでもいいんですけど。

それで化粧水の時に使うコットンパフ、これがこちらでは縦長で売っています。
そして丸いです。
日本でよく見るのは四角い箱に四角いパフ。
まあ別にどっちでもいいんですけど。
e0149604_6574273.jpg

でも化粧パフは無意識のところで、四角い箱を探していたので、見つけられず
やっと発見したときはちょっとおおっと思ってしまいました。
そして「え、これがパフ?ほんとに?」と疑ってしまいました(笑)
固定されたイメージはおそろしや。。。

梱包の仕方が違うものがいろいろあっておもしろいなあとスーパーを歩く今日この頃です。
[PR]
# by miho-berlin | 2008-11-27 07:05 | ここはドイツ!生活・文化

パーティー☆パーティー

先週初雪が降りましたよ。。
ついにきたか!という感じです。寒いです。ほんとに寒いです。
でもほんとの寒さはこれからです。ひょえ~~><

先週の土曜日、タイ人のクラスメイト誕生日パーティーに行ってきました。
みんなそれぞれお国が違うから一品ずつ持ち寄ってみよう!ということに。
タイからはタイカレーとパイナップルライス、ハンブルク出身というの彼女の
ボーイフレンドはドイツ料理・・・と言いたいところですが、どうも典型的なドイツ料理では
ないらしい・・・けどぶ厚い餃子の皮に牛そぼろを中に入れて蒸したようなお料理を
出してくれました。イラン出身の子はイランでよく食べられているグリーンピースのサラダ、
スペインの子はトルティーヤ、台湾の子はケーキ、そして我が日本は じゃじゃ~~~ん
ちらし寿司で・す・!といっても「寿司太郎」頼みで・す・よ。
これはトップシークレットでございます(笑)(実はこちらに来る前に、これに頼らずイチから作るのも勉強してきていたのですが。(← 一応言わせてくださいな~(笑)でも「寿司太郎」はやはりすごいです。)
みんなで「私のマム(母)が作ったらもっとおいしいのよ~」と口を揃えて言い訳しあって
いたけど、自分以外のゲストはそれを初めて口にするから何が正解かわからない、
だから問題ナッシングーです。でもお世辞抜きにどのお料理もすっごくおいしかったです!!みんな地元パワー(?)を存分に発揮していました。
私が持っていったお寿司もなかなか好評でした。v^^v
みんなで同じテーブルに着き、一緒におしゃべりしながら楽しみました☆
e0149604_3223116.jpg


同じテーブル、、、といえば、来てまだ2週間ぐらいの時に、旦那の友人である
フランス人の子の誕生日パーティーに私も連れて行ってもらったのですが、
これがまた自由なパーティーというか、初めて体験するこちらのいわゆる
誕生日パーティーでした。
初対面の人も互いに多く、行ったらまずひとりずつ「ハ~イ」と挨拶してから
始まります。そこには「自分の席」とか「始まりの挨拶」みたいなのはなく、
たまにイスに座って、隣あった人と話をしたり、たまに立ってみたり、
お料理も自分で好きな時に取りに行って食べたり(こちらのパーティーは主催者側が
料理を用意するのが普通だそうで・・・)、まあとにかくフリー&エンジョイ♪
そうこうしていると後から来た人とまた「ハ~イ」が始まり・・・立ち話・・・
ふむふむこういうものですかい、と勉強して帰ってまいりました。

こういう社交的な場に行くと、日本人は・・・ってか私はなんとなく小心で取り残されがち
になる時もありますが、気さくにがっつがつと楽しくおしゃべりできるよう、
雰囲気や言葉に慣れたいなあと思いました^^
[PR]
# by miho-berlin | 2008-11-25 03:20 | ここはドイツ!生活・文化

電車の中に見るベルリン

ベルリンのは静かです。
電車もあまり混みません。たまに電車によっては混んでるといえば混んでるけど、
東京の通勤ラッシュ・・・東海道そして一時期は山の手で通勤してた私にとっては
あんなの混んでいるうちに入りませぬ。
ラッシュがない朝がどれだけ快適か!かなりのハッピーであります。

最近、少しずつ慣れてきたので電車に乗っているときも自分のことだけでなく
まわりの景色も目に入ってくるようになりました。
それで気づいたのですが、ベルリンの人は朝、電車で寝てる人がほとんどいません。
っていうか見たことありません。何もしてなくても、たとえ下を向いていても、よく見ると
目をけています(笑)それと同じくらい見かけないのが、携帯をいじっている人。
じゃあみんな何をしているのかというと、新聞や本を読んだり、おしゃべりをしたり
しているようです。(携帯で話している人もいます。こちらでは車内の携帯通話は
普通にOKです。)→でも日本にいる時の癖で、携帯の音が鳴ってたり、普通に話している
人をみるとこっちがドキドキします。^^;)
あと車内の上に設置されているミニテレビ(山の手のようにニュースとか天気とか)
を見上げている人が多いかな。
そんなわけで私も眠い目を閉じていたいところですが、今はベルリナーに近づくべく
目を一生懸命開けておりま~~す!!(そんなことでなれるのか?!)
e0149604_640275.jpg

[PR]
# by miho-berlin | 2008-11-20 06:33 | ベルリン近況/四季/街観察

生活必需品

先週末でベルリンに来てから1ヵ月が経ちました。
来てしばらくは、なんとなくまだ会社の休暇で遊びに来ている感覚があったのですが、
ここのところ、ああ住んでるのかなと思うようになってきました。
特にふたつのアイテムを持ってからは更に実感が深まりました。
それが携帯と定期。
e0149604_6233027.jpg

携帯は日本のものの方がもちろん音も機能も良いのですが、私はあまり携帯に
多くを求めないので、そこそこ満足しています。
(むしろノキアだけだと思ってたのに、ソニーエリクソンがあってびっくり。
特に理由はないですが、なんとなく音が良いのではと期待して。そして飛びついてしもた~
が、やっぱり微妙でした(;´▽```

携帯の「へえ~~」↓

メッセージを交換する時はE-mailを交換するというよりは、日本のauでいう
Cメール(特定の方しかわからない例えですみません^^;)、つまり電話番号さえわかって
いれば、どこの会社であれその携帯にメールが送れます。メアド交換がないのは
結構ラクです。ちょっとしたことですが。

それと電源を切ってる時に着信があったとき、日本の携帯だと着信があったことさえ
わかりませんが、こちらのは電源を入れた時に「~(番号表示)より電話がありました」と
お知らせされます。ありがたいけど、日本だったら例えば仕事を忘れたいために
休暇中に電源切ってても「電源切ってor電波通じなくて 着信わかりませんでした~」
という言い訳ができないなあと思いました。休暇中の携帯に関しては、会社で
男性の担当職がとても大変そうだったので、ついそんなことを思い出してしまいました(爆)
あはっ! 

あと定期。ちょいとちゃっちいっ!(ノ ̄▽ ̄)ノ(笑) これは一か月分の定期です。
日本のハイテクな分厚いSUICAに慣れてたので、通常切符と同じ紙
(ただ書いてあることが違うだけ)の定期は最初手にしたときは、あっさりしすぎて
物足りない感じでした。まあ、軽くていいですが。水に濡れたらマズイだろうな。
[PR]
# by miho-berlin | 2008-11-18 06:35 | ここはドイツ!生活・文化
月曜日からつ、つ、ついに語学学校が始まり、無事に一週間が終わりました!
金曜日の解放感、そして土曜日の確信犯的な朝寝坊・・・日曜日の夜のちょっと
憂鬱感が4ヶ月ぶりに巡ってまいりました。

e0149604_7492429.jpg
授業は月曜から金曜までの朝9時から12時15分までです。
先生は一人ひとりの生徒を気遣いながら優しくしっかり教えてくれるとても良い先生。
ぐ~~~!そしてクラスはとってもインターナツィオナ~~~ル!
タイ、台湾、韓国(会社の先輩にそっくり)、イギリス、スペイン、アメリカ、ポーランド、
イタリア(のっぽさんにそっくり)、バージニアなどから来ていて、日本人は私ひとりです。
マックスで12人ぐらい。この一週間までの感じだとドイツ語のレベルはそこまで離れて
いなくて、なんとかついていけそうなので少しほっ
でもゲーテ東京に通ってた時は1週間に3時間でしたが、今回は1日3時間で毎日。
帰ったらその日のうちの復習をしないといけないし、もちろん毎日宿題が出ます。
2週間おきぐらいにテストもあるらしい・・・

授業はもちろん基本ドイツ語オンリーですが、やはり初級クラスにおいては
ドイツ語の説明だけだと皆が理解できない時も多々あります。
その時先生が使用するのは・・・そう!英語なのです。どうせ、やっぱり、結局、英語なのですよ。ドイツ語を勉強しにいってますが、英語もわからないとだめなのですよ...('A`)
というわけで日本人の私にはドイツ語についていくプラス英語も理解しなければならないという課題が必然的に課せられました。がびーん!(T▽T)

先生が新しい単語をドイツ語で説明してると思ったら、途中で英語になったりしてる
ときもあります。ドイツ語の耳で聞こうと思ってるから余計英語が入ってこない。
それでも母国語であれば例えばアメリカ人の生徒には「・・・・(わからない?)
これはつまり○○という意味なの。」って聞こえるけど、ネイティブでない私には
その境がわからず「・・・・・・・・・・・・」。(ーー;)
結局何もわからナイーーーーン!!の時もあります。
そして英語そのものも難しくて結局意味がわからない時もあります。
そんな時はこそっと電子辞書をひいてます(汗;;)←最後の手段。

もちろんクラスメイトとの会話も英語です。グループ演習のときの打ち合わせも、
休憩のときのおしゃべりも、帰りの電車でも英語です。それにヨーロッパ勢は
ともかくも(?)な~ぜ~かアジア陣も皆英語がペラペ~ラ!なんでやねん!。( ゚ Д゚)
そんな中、私はたくさんは話せないけど、なんとか話題についていこうと
四苦八苦しております。でもなんとなくイギリスに短期留学してた時より最初から
とっつきやすい感じで楽しいです。ドイツ語を学びにきてる、ということもあるのかもしれません。できるだけ彼女たちと少しでも話したいと思っています。
今日は短時間でしたが、数人で「壁公園」のマーケットに行ってきました。
早く全てドイツ語になって、彼女たちと対等にドイツ語を話してコミュニケーション
取れるようになれたらいいなーなんて思います。

というわけでドイツ語はもちろん英語も向上とまでいかなくても英語力が
落ちる心配がなくなったというかなんというか・・・ただ、英語といってもドイツ語と
たまに混ざるので変な会話が繰り広げられています。“ドゥ”と聞こえた時に、
英語のdoとドイツ語のdu(あなた)のどっちかわからないときもあるし、
話し始めはichで始まるのに気づいたら終わりは英語になってたりとか。

そんなこんなでいろいろミックスな一週間がまた始まります☆
[PR]
# by miho-berlin | 2008-11-17 08:01 | 頑張れドイツ語!/語学学校

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin