<   2016年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

息子が歩き始めたのは1歳6か月も終わるころ。
ハイハイが長かったので、歩き始めたらいきなりしっかりした足取りでした(笑)

それまでも靴に慣れさせるために、ルームシューズのようなものを履かせて外出していましたが、
本格的に数歩歩くようになり、新しく靴を買いました。

ドイツも子供靴のブランドはピンキリでいろいろあります。
その中でお友達のママさんにおすすめしてもらったり、おさがりで頂いたりしていた
「Elefant エレファント(象)」のドイツブランドの靴を選びました。
赤い象さんマークが目印です。
「エレファント」の靴選びは・・・(他社も同じなのかな)

1。まず足の長さを測ってもらい、サイズを決める。(つま先に余裕をもたせる)
2。同時に足幅も測る。息子の場合はMittel(真ん中)。
  その子の足の幅によって狭いもの、ワイドなものもあります。
3。歩き始めは”1番”Lauflernenを選ぶ。→靴の底がやわらかく曲がりやすくできている。
4。上記を満たすデザインの靴を選ぶ。

サイズがなかったり、デザインが好みでなかったり、なかなか時間がかかります^^;



e0149604_16565402.jpg

靴は3か月ごとに足の大きさを計測してあげるのがよいのだとか。
1足目を買ってちょうど3か月ほど経った頃、息子がたまに歩くのを嫌がるようになりました。
靴のせいもあるのかな?とつまさきを押してみたところ、3か月前にあった
空間がなくなっていてもしかしてきつくなって痛いのかな?と。。

先日2足目を買いに行き、店員さんに見てもらったところ、
やはりサイズがひとつ大きいものをと。
そして歩くのもずいぶん上手になって、走るようにもなってきたので
2番(少し底が硬めのもの)を購入しました。
試しに履かせてみたらとっても嬉しそうだった・・・やっぱり少し痛かったのかな?

e0149604_05544503.jpg

お値段は50ユーロ前後です。すごく安いブランドではないと思いますが、
子供の足のことをよく考えて作られているようだし、デザインもかわいいものが多く、
気に入っています。なにより数多あるブランドの中から靴を選ぶのは大変。
とりあえずエレファントのコーナーに行っています^^;
でも靴の話をしたとき、もう20歳を過ぎた息子さんがおられる知人の方も
「象さんのマークの・・・」とおっしゃってたので定番なんですかねー。

もう一足(このブランドでなくても)買わないとなあと思っています。
先輩ママさんから、ブーツや長靴なども必要になってくるよ~と教えてもらいました。

体の成長過程は体重や身長に目が行きがちですが、足もちゃんとその分
大きくなってるんだなあと思う今日この頃。。。

しかし子供のものは新しいものが多く、ママは今年もまたあのコートか~~ 
そろそろ新しいのほしいなあ^^;

[PR]
by miho-berlin | 2016-11-15 06:29 | ベルリンで子育て

冬時間

いよいよ冬時間になりました。

夜中の3時になったら時計を2時に戻します。(実際は起きてからですが)
大人は一時間長く寝ていたいところですが・・・
息子はいつも通りの時間(時計より1時間早く)起きました。
日曜の朝9時はまだ公園も人が多くありません。
紅葉はピークを過ぎて、落ち葉が道をふさぐようになってきました。


e0149604_06454251.jpg
e0149604_06454893.jpg

冬時間一日目は、一時間早く(夏時間のまま)過ごすことになり、このまま早寝早起きを
キープしたいと思っていたのですが、すでに今日、帳尻が合ってすっかり冬時間での
生活になってしまいました。
1時間の時間のプレゼント、あっというまに使い切ってしまいます^^;

今日はハロウィンで、先週末から子供たちが仮装して街を歩く姿を目にします。
レストランなどは子供がお菓子をもらいにくるので準備をしておくのだそうです。

さてこれからだんだんとクリスマスの準備期間に突入です。

[PR]
by miho-berlin | 2016-11-01 06:55 | ベルリン近況/四季/街観察

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin