<   2016年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ベルリンマラソン

e0149604_21413276.jpg

先週末、毎日恒例のベルリンマラソンが行われました。今年も良いお天気に恵まれ、
近くのコースまで、応援に出ました。

昨年は義弟が日本から参加し、応援も気合いが入りました。
家の近くと最後のブランデンブルク門の二箇所で待ち受けて、大声で応援!!
何せ4万人以上が走るので見つけるのも大変なのです。
正式スタートも9時15分だけど、もちろん全員一気に出れないので、20分、30分と遅れます。
そんなわけで応援側は選手がいつ自分のところにくるのか予測しづらいのですが、
そんな時は選手が靴に付けているチップが役に立ちます。
ネット上でペース配分(何キロ何分だったか)が見れるので、ある程度計算できるのです。
(このおかげで今年のベルリンマラソンでもお目当ての方々に無事に会えました。)

義弟と一緒に大会前にゼッケンの受け渡し会場(もとテンペルホーフ空港が会場で
すごい盛り上がりなのです)などにも行ったり、実際の話を聞いたり、、、
自分も走ってみたくなるほど楽しかったです。
沿道では自分の家族でなくても、まわりのひとにとってそれぞれ大切な人が走ってるのを
応援している姿を見ると感動すらしました。
で、やはりもれなく感化されたのが主人004.gif(笑!)で、今年4月のハーフマラソンに
いきなり参加!
見事完走066.gifしたわけですが。

義弟は残念ながら今年は抽選に当たらなかったようです。ベルリンマラソン人気なんです。

「来年は弟と一緒に!」主人もフル目指すとのことでどうなることやら。
10月半ばより来年分の申し込み受付が始まります。

e0149604_21413544.jpg

昨年はやっとお座りが安定した息子、義弟の応援では授乳しながらということもありました。
今年は歩けるようになり、沿道に置いたベビーカーでじっとできず、歩行者天国を
ニコニコしながら、時に周りの人に手を振りながらよちよちしていました。

息子もそのうちバンビマラソンに出るかな037.gif


[PR]
by miho-berlin | 2016-09-27 21:20 | ベルリン近況/四季/街観察
日本のユニクロと無印良品が。
e0149604_17045762.jpg

ユニクロは着々と店舗を増やし、いまベルリンに3店舗あります。
男性・女性・子供用(ハッケシャー店は大人のみ)を扱っていて、おなじみの?エアリズムや
ヒートテックも買えます。
ベビー服はTauentzienstraßeの店舗(KaDeWe近く)のみで、しかも売り場も1畳ぐらいの
幅しかなくてわずかな扱いですが、ズボンなども売っているので先日買い足しに行きました。
軽くてストレッチがきいていて履かせやすい、動きやすそうなので重宝しています。

サイズはものに寄るけど、日本より少し大きめな感じがする・・・
お値段は日本で990円(税込み1069円)がこちらだと12.9ユーロ(税込)とかなので
若干高いぐらいかな。倍の値段とかではないです。

街にはユニクロの紙袋を持った人もよく見かけます。
H&MやZARAやC&Aなどドイツでよく見かけるお店もいいけど、住んでいても、旅行中の方も
こういうところがあるのは心強いですね♪(ってユニクロの宣伝かっ・笑!)



[PR]
by miho-berlin | 2016-09-14 17:03 | ベルリン近況/四季/街観察
今日も天気の良いベルリンですが、もはや秋晴れのような感じです。まあもう9月入ったしね。
ドイツでも夏休みが終わり、新学期が始まっています。

今日窓の外をふと見ると、中庭の木に大きな影!鳥にしては大きいなあと思ったら、
リスが2匹いました。かわいい~~~~016.gifあっというまにどこかに消えました。
家の近くには野ウサギもいるんですよー。
街で普通に生活しているそばにリスやウサギがいるってなんだか嬉しいものです。

動物といえば先月になりますが、クロイツベルクを散歩して・・・

e0149604_05103981.jpg
主人が息子に動物を見せてあげたい、とこんなところへ行きました。
Kinderbauernhof(子供農園)です。

e0149604_05104385.jpg
クロイツベルクの結構カオスな場所にここだけポンと・・・
絶対こんなところに動物いないでしょうよ、、、という感じなのですが・・・

中に入るといきなりポニー。

e0149604_05104729.jpg

鳥さんたちがそのまま野放しにされている・・・
e0149604_05110292.jpg
羊がめーめー・・・あとから来た人たちが次から次に食べ物をあげていた・・・客も野放し状態?!
e0149604_05105429.jpg
ずいぶんと大きな声で鳴くので、息子が怖がって泣きました^^;
e0149604_05105884.jpg

『この「クロイツベルク子供農園(Kinderbauernhof Kreuzberg)」が造られたのは
1981年のこと。周囲の住民やスクワッターたちが、壁の目の前のこの土地を不法占拠し、
「コンクリート砂漠のこの場所で子供たちに自然に触れさせる」という目的のために
造り上げたのだという。』

今もここだけはのんびりな空気が流れていました。
ベルリンの面白さを感じられる場所です。



[PR]
by miho-berlin | 2016-09-08 05:14 | ベルリン近況/四季/街観察

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin