<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

前回の続き。
100年前の家と広大な牧草地
バーバラさんの動く八百屋
e0149604_2240331.jpg

先日、久しぶりにMおばさんに会ったら、「夏のことはもう書き終わった?」と聞かれ、
「う・・・うん、、、日にちごとに分けて書くことにしたの。今、2日目終わったとこー!」と
言ったものの・・・嘘じゃん。1日目で終わってるじゃん!ってことに気づき、続きを書きます(笑)

というわけで滞在2日目。この日はたくさんゲストが来ることになってるので、その前に
近郊の町に連れて行ってくれました。車で30分ほどで到着。
e0149604_22393573.jpg
Mおばさん、おばさんの旦那さん、孫のMくんと一緒に行きました。

KULMBACH(クルムバッハ)という街でビールで有名です。この日はビール祭りだったみたい。
e0149604_22394686.jpg

すごくかわいらしい街並みです。
e0149604_22395642.jpg

市庁舎の前にもビールの樽。
e0149604_2240676.jpg

Mくんのサービスショット(笑)
e0149604_22401864.jpg

坂のある街。坂をあがり、階段を上って更に少し山を登って行くと・・・(素晴らしい景色です!)
e0149604_22404665.jpg

プラッセンブルク城。この中は今、複数の博物館になっています。
e0149604_22524338.jpg

そのうちの錫(スズ)博物館。相当数、展示されています。それもそのはず、コレクション数は
世界最大だとか。錫細工はドイツの伝統工芸なのです。細かなところまで丁寧に作られています。
日本を題材にしたものとして「風林火山」も。
e0149604_2241082.jpg

なぜか玉名の昔のお城。バイエルンのこの街にどちらも私と深く関わりのある場所が
展示されているとは(笑)。
e0149604_22411224.jpg

お城のカフェでひと休みするも、Mおばさんが落ち着かない様子。
今日はケーキを焼かなくちゃ!と。
おうちに帰って、Mおばさんは早速ケーキ作り。「お手伝いしますよ?」と言ったものの
Mおばさんはキッチンのことは自分でやりたいタイプ。見ーてーるーだーけー。(&つまみ食い)。
e0149604_224124100.jpg
今日はどのカップで飲もうかな~~

Mおばさん特製プラムケーキmitアーモンド!!プラム足りないところはリンゴ。
プラムはもちろん昨日バーバラさんから買ったものです。美味し~~~~い!!
e0149604_22413776.jpg
このケーキはたっぷりの生クリームをつけていただきます。

お茶を頂いていると、Mおばさんの息子さんとその子供たち(おばさんにとって孫)が到着。

夕方にみんなで一緒にご近所のおばさんのところにご挨拶に行きました。
このおばさんのおうちは昔、風車小屋だった家を買い取ったのだそうです。おうちの中を
見せてもらいましたが、構造が風変わりでした。おばさんも夏以外はベルリン在住だとか。
e0149604_22415172.jpg
牛も飼ってるんかいっ!!あくまでペット用(たとえば業者に牛乳などを売ったりはしていない)だそうです。しばし、立ち話・・・が延々続くドイツ人のみなさん。。。

おばさんのうちで飼っている猫のベルヒェンくん。むくむく太っててかわええ~~(*´ー`*)
下を向いて何を考えてるのかな~~(*´艸`)
e0149604_2242341.jpg
と、そこにおばさん曰く「あ、彼は今ネズミを探してるのよ」
Σ(゚▽゚ノ)ノ
現実~~~~!!(どんだけ~!口調にて)

ここでは森全部がベルヒェンくんのもの。幸せだニャー。
e0149604_22421596.jpg

おうちに戻ると、新たなゲスト(Mおばさんのベルリンご近所さんご夫妻)が到着。

みんなで夕食をいただき、その後も大人はワインなどを頂きながら夜が更けていきました。
夕食は、人参を煮たもの、お豆を煮たもの、サラダ、じゃがいも、パンにチーズ・サラミ、
目玉焼き、お豆腐みたいなの?を焼いたものも。好きなだけ自分のお皿に取って頂きます。
パンは何種もあり、チーズもペースト状のものから固いものまで。
もちろん全部美味しかったです!!

この日、Mおばさんの別荘には総勢10人がお泊り。
10人分のベットと部屋があるという余裕(笑)クールだぜ、Mおばさん!!

明日はいよいよ”かの地”へ行きますよ!!(続く)
[PR]
by miho-berlin | 2012-09-26 00:01 | ドイツ街歩き・南部

Flammkuchenが好きです。

ネタだけはたくさんあるので、書く習慣をつけようと必死です(笑)

さて、私がドイツに来て良かったと思うことのひとつ・・・それは、日本では知ることが
できなかった美味しいものに出会えた時です!

そのひとつでもあるFlammkuchen(フラムクーヘン)。
アルザス地方(ドイツ・フランス国境)の郷土料理ということで、フランス料理でもあり、
ドイツ料理でもあり、、みたいな。
e0149604_5252047.jpg

ピザのようなものです。薄ーーーい生地に具材が載ってますが、一番オーソドックスなのが
このサワークリーム、ベーコン、玉ねぎのシンプルトッピング。
ピザと違うのはトマトソースじゃないとこか?そうそう、皿じゃなくて板に乗って出てくるわ。
他にもお店によってトッピングのバリエーションはいろいろあるようだけど、私は王道のが好きです!
Zwiebelkuchen(玉ねぎケーキ)と並び、今が旬のフェーダーヴァイサー(ワイン。今年はまだレポってません)
にも合うお料理ですね。ベーコンなどの塩分があるのでわりとしっかり味です。

この時はフラムクーヘンを食べたことない友達にゴリ押し(笑)。気にいってくれて良かったョ^^
e0149604_525326.jpg
8月中旬のポツダム広場。観光客であふれています
[PR]
by miho-berlin | 2012-09-22 05:51 | やっぱ"食"!!でドイツ楽しむ

秋のマルクトから

ブログを書かない習慣が身についてしまい、そろそろ復活しなくては
フェイドアウトしてしまいそうです>< ぎょぎょ~~。

その間、季節はすっかり進み、秋めいてきましたよー。
家の近くのマルクトに行ったよ。マルクトに行くといっそう季節を感じる。かぼちゃに・・・
e0149604_1737641.jpg

きのこのこのこ。このお店ではないけど、Pfifferling(アンズタケ)を買ってきました。
アンズ茸もそろそろSteinpilz(ポルチーニ)にバトンタッチかしら。何作ろうかなー。
e0149604_17362923.jpg

ベリー類もまだ少し頑張ってるけど、プラム類が主役です。
この夏~秋はいろんなご家庭でプラムケーキをいただいてますよ(´艸`)食べる専門(笑)
ドイツ人大好きだよね・・・プラムは結構実がしっかりとしててケーキになっても
存在感抜群に残ってます。甘ずっぱい+たっぷりの生クリーム(無糖)が美味しいです!
e0149604_17364113.jpg

いちじくも旬。
e0149604_17365379.jpg

天気は良いが肌寒いベルリン。今日も11度しかありません。お昼にはもう少し上がるかな。
e0149604_17371791.jpg

あじさいってさ・・・6月の花だと思ってたんだけど、どうもドイツだと息が長い気が
するのよね。。未だにきれいに咲いてるのを見かけます。(でもって、デカい!!)
e0149604_1737297.jpg

あまり時間がなかったけど、マルクトでパパッとランチを食べ、近くのカフェのコーヒーで一息。
お気に入りです☆
[PR]
by miho-berlin | 2012-09-20 18:14 | ここはドイツ!生活・文化

9月も中旬で

忙しくバタバタしてたら・・・→からの~~~ 風邪。
久しぶりにきた。まいった、まいった。
日本にいる時はオフィスや通勤電車でうつしうつされ、だいたいパターンも同じだったけど、
ドイツにきてからは風邪の引き方も症状も変わりました。(頻度は減ったがパターンが読めん)

ベルリンは気温が下がってきたよ。カフェの季節、そろそろ。
e0149604_530859.jpg
早く復活して美味しいコーヒーが飲みたいわん。
[PR]
by miho-berlin | 2012-09-15 05:51 | 日々のこと

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin