毎日ベルリン!


もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。
by miho-berlin
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ドーハの歓喜!

日本、アジア杯優勝~~~~~ヽ(´▽`)/おめでと~~~う!!!
e0149604_6393569.jpg

誰かが書いたToll!(すごい!)。先週、ベルリン郊外にて。少し降った雪が残ってて、粒々が固くて凍ってたよ。

今日は自分たちだけの予定だったので、すっかりサッカーに合わせたプランで1日を過ごした(笑)
先日の対韓国戦はテレビでやったのに、今日は見れなくて008.gif(正確には”Eurosport2”
ってチャンネルでやってるんだけど、なんだかこれBS2みたいな感じなのか、うちでは映らない)
どうしたものかと思ってたけど、ネットで観戦できたので、良かった~。
英語実況だったから、ドイツ語にも増して全く理解不能だったし、試合後の選手のインタビューも、
せっかくの日本語に思いっきり解説者の英語がかぶってて、聞き取れないし(-ω-)・・・ってのは
いつものことか・・・とにかく無事にドイツでも観戦できました。

開催地のカタール。OL時代、そこにもお客さんが何社もあって、入社してわりと早いうちから
担当になった国のひとつだったの。その時は契約書のお客さんの所在地がドーハになってるのを
見て、「ドーハって!あの”ドーハの悲劇”のとこっ?!」なんて思ってたんだけど・・・
いや~ 18年経って悲劇から一転したっ!すごい、すごい!歴史は変わる059.gif
e0149604_6393691.jpg

雪もすっかり溶け、過去2年に比べ過ごしやすい冬。外ではチューリップが並び始めたよ。
[PR]
by miho-berlin | 2011-01-30 07:56 | 日々のこと

バルセロナ・魚介にノックアウト

バルセロナレポが尻切れトンボになっております。。。
前回までのレポは右カテゴリの「ドイツ・外の国!スペイン」に入ってます
あとの旅日記もつかえているので、突然ですがバルセロナの続きをちょっと。
だってもうねえ・・・ほんと美味しかったんですよ!!!(そこ?)

バルセロナにあってベルリンにないもの・・・
それは新鮮な魚介!!!
1日仕事をたっぷりして、いろいろと助けて頂いたバルセロナ在住歴10年のKさんとディナーに。
「夜は何が食べたい?」
「ふがっ ふが 8(≧▽≦)8 (魚介で!!!もちろん魚介で!!!の意)」
鼻息荒い私たちを連れて行ってくださったのはこんなとこ!
魚介天国!!ら~~りほーーヾ(´∇`)ノ゙ーーい!!!
まずこの中から食べたい魚介を選びます。
e0149604_2214767.jpg

e0149604_2214722.jpg

e0149604_2214583.jpg

e0149604_2214543.jpg

e0149604_2214893.jpg

e0149604_2214755.jpg

あか~~~ん(●´Д`●)!(関西芸人風・・・)目移りして、選べないっ!!
Kさんのおすすめなども聞きながら魚介を選んだあとは、お姉さんに○○を何グラムと伝え、
そして調理の仕方も指定できるのっ!例えば、これは塩で、そっちはニンニク&オイルで焼く等々。
この辺りはKさんのいつもの感覚にお任せしました。ええ、もうぶっちゃっけ何でもよかばってん!!
もう卒倒寸前ですから・・・。朦朧とした意識の中で(笑)併せて飲み物を頼み、番号札をもらいます。

待ってる間はそわそわ。庶民的な雰囲気が居心地よく、地元の人がたくさんやってくる人気店。
外の長い行列は途絶えることがありません。
e0149604_22141069.jpg

やがて出来た順から番号を呼ばれ、厨房の窓口に取りに行きます。といってもスペイン語の
番号なので、聞き取れず、Kさんがひたすら行ったりきたり、ちなみに私はその間、夢の空間を
行ったりきたり・・・(あ、聞いてない?) さてご馳走が続々とテーブルに並びました!!
e0149604_22141038.jpg

e0149604_22141013.jpg

e0149604_221496.jpg

だからあかんて~~~~!(●´Д`●)(●´Д`●)
わたくし、打ちのめされました。魚介だけでおなかがいっぱいになるなんてことあるんでしょうか~?
あるんです!!004.gif
食べ溜めしたいところですが、さすがの私のおなかにも限界は来ました。
お会計したらなおびっくり!!安いっ!!!ベルリン価格2人分で3人おなかいっぱいというところ。
飛行機で2時間ちょっとのところに、こんな世界があったなんて~~~( Ⅱ∇Ⅱ )ノノ
行列ができているとはいえ、1本通りを入ったところにあるから、私たちだけでは見つけられなかった
だろうし、スペイン語での注文も無理だったからKさんにはまたも大感謝m(__)mなのでした。

(左↓)さて、これはKさんおすすめのお店で最終日に食べたイカ墨のパエリア。
鍋こがしました~的な図になってますが、これまったいろんな魚介エキスが詰まってて美味!!
一口食べては「おいしい!」また食べては「おいすいいいーー!!」その他、魚介サラダや
イベリコ豚のカルパッチョなどもホントに感動的(TДT*)
e0149604_225416.jpg

(右↑)こちらはMちゃんが連れて行ってくれたバールにて、タパスを注文!タパスはおつまみ?
みたいな小皿料理です。これもいろんな種類が常備されてて、好きなものを好きなだけ選べます。
e0149604_2221622.jpg

揚げ物大好きだから、見た目にコロッといっちゃいました。。。コロッケだけに。ぷぷ(´艸`)
美味しかったーーーー!!!

<カフェ>
もちろんカッフェ~♪も楽しみました。中心部にいすぎたからか・・・そしてゆっくりする間も
なかったからか・・・ベルリンみたいな感じのカフェはあまり見つけられなかったけど(その分
バールがあるって感じなのかな)スペインのコーヒーも美味しかった。
e0149604_22244425.jpg

(左)スペイン語勉強時から名前だけ知ってたカフェコンレチェ(カフェwithミルク)。
ほんとにあったよ。唯一スペ語で注文できる一品です(笑)
(右)スペインのアイスコーヒーはこうやって飲むらしい。熱いコーヒーが出てきて、
氷が入ったグラスに自分で注ぐ。

その他、同じくいろいろと助けて頂いたAさんにも地元のかわいいレストランに連れて行って
頂いたり☆ご好意にあづかりスペインに住む3人の方には、ホントにお世話になりました!
仕事に奔走で、お昼などは食べ損なった時もあったけど、とにかく口にしたものは
全て美味しかった!これだけでバルセロナとしての街の印象は最高格まで上がりました。

旨い物は思い出を強烈にする。
[PR]
by miho-berlin | 2011-01-26 05:20 | ドイツ・外の国!スペイン

ただ今セール中。

年が明けてから、気温にマイナスがつかない暖かい日が続いてますが、
お店の中も気温上昇中!ただいま、ベルリンもセール中ですよ~~≧(´▽`)≦053.gif
e0149604_826525.jpg

ありとあらゆるところでSALE065.gifの文字。日本だと20%~30%オフとか、こまめに刻む
イメージだったけど、こっちではいきなり50%オフ!!なんて太っ腹なところが多い気がする。
各種有名ブランドも大特価!(イオンのCMかっ!)
そろそろ終盤?Zweite Reduzierung(再値下げ)も始まってます。

お洋服は、みんな何枚も確保して、試着室へ。
試着室まで行かず、その辺にボンボンとかばんを投げて鏡の前でお着替え(羽織りものなど)とかね。
お国変わってもセール中の女子のパワーと行動力は同じなんですな。
日本だとセールに行ったのに隣にあるパステルカラーの春物につかまっちゃう、なんてことも
ザラでしたが、冬が長いドイツなので、セール品の活躍期間が長くていいかも(笑)

いや~ テンション上がるわー( ´艸`) 
e0149604_826570.jpg

とはいえ、わたくし候補を見つけつつもまだあまりゲットしてないのですが、
1度レジに行った時、ベラベラっとドイツ語で何か言われました。
お姉さんに「Ja? わかった~?」って言われたから「Ja。わかったー」とお返事したまでですが
(テキトー!笑)”umtausch”って聞こえたから”ああ、交換できないんだなあ”とは思ったんだけど。
耳に残った”ausschliessen”って単語が気になり、調べたら「除外する」という意味でした。
レシートにも[値引き商品、交換対象外]のスタンプが勢いよく押された。
e0149604_6212381.jpg

私はわりと日本ではレシートとか包装とかはすぐに捨てちゃってたんだけど、こっちに来たら、
旦那さんが「しばらく取っておいて」って言うの。
ドイツでは1度買ったものを「交換する」という行為は日本より頻繁というか普通な気がする。
交換にもいろいろ理由があるけど、レシートを持っていれば、たいていは交換してもらえます。
レジで前に並んでる人が交換を申し出るのをわりと見かけたり、友達が派手に包装を剥いだ
商品をぐしゃぐしゃっと袋に入れて、「あ、これね、合わなかったから交換してくるの(・∀・)」。
商品を満足な状態でゲットするのは客の権利じゃー!とばかり、お店の人もいたって普通の対応。

サイズ合わない、縫製が悪い、の物理的な理由以外にも「気に入らないから」交換ってのも
あるみたい。話を聞くところによると、送られたクリスマスプレゼントにもレシートが付いてる場合
があるんですってよ。(* ̄Oノ ̄*)(もしくは交換したい場合はあとからもらう)
なんて現実的な!!Σ(゚□゚;ノ)ノ
でも気に入らないものがお蔵入りになるより、気に入ったものに変えて使ったほうがいいのかなあ。
私だったらせめてサイズぐらいまでかなあ・・・とか思うけど、どうでしょう。。。
新聞にも「クリスマスが終わって、お店にはまた行列」とあったぐらいなので、もはや年越し前の
風物詩的にもなってるのかもしれない。
[PR]
by miho-berlin | 2011-01-21 08:00 | ここはドイツ!生活・文化

特報!橋が突き刺さるアパート!?~取材おまけ話~

予定が合えば極力、主人の取材・下見・新規開拓などに同行しておりますヾ(´∇`)ノ゙

私にとってもベルリンのことをより知れるし、すごく勉強になるのはもちろんなんだけど、
何よりも2人で見たほうが感動・感想・情報量が増える。
相手が人であれ、場所であれ、共感することもあれば、意外に見る視点や心に残ってる部分が
違ったりするので、採用するしない別にして良い材料になってる模様デスv( ̄∇ ̄)

あと、ひとりで行くにはだいぶ心細いところだったり、レストランとかもね。。
逆に家族(子供連れ)が多い場所だったり・・・主人もプレス証明を常に下げてるわけではないし、
写真一枚撮るのにも、話しかけるのにもカップルでいたほうがより自然・・・というわけで
わたくし、おとり役を務めながらアシスタント業に勤しんでおります☆

さて、取材を終え、実際に記事になる場合。形になるまではこのブログには書けないし、記事が
出た頃はのどもと過ぎちゃってつい書かずに終わってますが、手前味噌ながら取り上げられた
ところはとても魅力的だったり、興味深かったり・・・1回ぽっきりでスルーしてしまうのはとても
もったいない!主人のブログと合わせてこれを見てくださってる方もいらっしゃるので、今年は
私もいち読者として・・・そしてド素人おちゃらけ視点で、おもしろポイントなどをおまけ的にご紹介
できたらいいなと思っています012.gif 

例えばポツダム通り界隈。
最近の主人の記事にギャラリー巡りがありますが、このあたりをうろうろしてたら・・・
ヽ(゚〇゚)ノ 特派員は見た!!!(投稿トク報王国・・・)
e0149604_4542473.jpg

一瞬、普通の景色だけど、よーく見るとアパートに橋が突っ込んでる!!!
e0149604_4542551.jpg

ぎょぎょぎょ!!!
これは一体なんだ??
実は地下鉄U1の線路なのです。
この中を電車が普通に走ってます。

反対側に行って見るとほんとに突き抜けてるw(゚o゚)w
e0149604_4542311.jpg

この写真↑でも、一枚目の写真でもわかる通り、この謎の橋の前後、高さにズレがありますね。
鉄橋と次の駅までの間に19メートルの高低差があるんだってーー!実際U1に乗ってても
気付かないけど結構な坂を上ったり(下ったり)してるんですね、実は。

でも時間的に見たらアパート建ってるほうが先だったわけで・・・。わかってるんだったら
あと数メートル右にずれた路線を設計すれば良かったのにって思っちゃたんだけど
(←単純すぎーー;)何か事情があるんだろうなあ。。
e0149604_454246.jpg

e0149604_4542298.jpg

おもしろかったのは、その突き抜けアパートにも人が住んでる雰囲気があること。
で、突き抜けたあとも建物の中っぽい(写真の茶色いレンガ部分)を走ってるのですが、
その高架下(?)にも個人ギャラリーがたくさん並んでいます。
今回は年始だったのでほとんど閉まってたけど、夏はいいかも。

ギャラリー巡りされたら、ついでに寄ってみてください♪

現場061.gif
Potzdamerstr.からPohlstr.に入って(Reineckeというメガネ屋サンのほう)ひたすら
まっすぐ5分強。Dennewitzstr.とぶつかるところ。

ひと休み063.gif
Pohlstr.に入ってすぐBioのお店が隣で経営しているBioカフェ。
2年前にできたらしい。食事をするにはメニューは限られているが、サラダ、日替わりスープ
(べーガン用もあり)など。ケーキもある。しょうがwithはちみつ&レモンのお茶を頼んだら、
隣のお店からしょうがを持ってきてくれた(笑)
 
リンク072.gif: ベルリン地下鉄の怪
[PR]
by miho-berlin | 2011-01-17 06:52 | ベルリン近況/四季/街観察

ドイツの卵、信じるか信じないかは・・・

卵、好きな人~~~~~?!(´▽`)/ハーーーーイ!

ドイツではこうやって紙パックで売ってるよ。なので、買う時はその場であけて、卵がひとつも
割れてないのを確かめてからカゴに入れます。うちの近くのスーパーではレジでピッの時も
店員さんが1度中を開けて確認してくれるよ。
e0149604_5292890.jpg

こっちの卵ってね・・・最初ビビったっすよお(゚□゚)
だって卵に、は・・・は・・・羽が付いとるーーー!場合があるんです。
羽だけでなく、糞のあととかも。(゚д゚ノ)ノ
これ見ると卵ってホントに鶏さんから生まれてるんやね~~~(´ー`*)  
(; ̄▽ ̄)/って違う違う!
ってことは!!殺菌処理が日本ほどされてないってことですよ。
こっちだと卵に限らず野菜とかキノコとか、わりと土がついたまま売られてることが多くて、
それはそれで妙なことをしてない(?)ってことでいいんだけど、畑から来たものと違って、
卵はちょっと気になる。。。
洗ったほうがいい、という話も聞いたので洗ってます。ついでに卵触った手でレタスとか
生で食べるものに触らないように(サルモネラ菌のことで)、とか一応多少は気をつけてる。
どこまで効果出てるのか、そもそも効果あるのかわからないけど。
あと、ドイツって生卵食べられるの?って聞かれることもあるけど、うち食べちゃってるよ( ´艸`)
何かと疑問な卵伝説ですが、信じるか信じないかは・・・・
あなた次第!!
おかげさまで今のところ我が家はピンピンしてますがv( ̄∇ ̄)v

そんな卵ですが、なんだか年末から大騒動です。
e0149604_5292849.jpg
「ダイオキシン、卵と鶏(めんどり)を汚染」(見出し直訳) 鶏さんのどアップ写真がリアルすぎて、直視できません。。。

ドイツ北部で家畜用の飼料から、基準値を上回るダイオキシン(発がん性あり)が検出され、
卵からも実際に汚染が確認されたらしい。
それに伴い養豚場、養鶏場が閉められたり、一部地域では、鶏肉・卵・豚肉はこれ以上
市場に出回らないよう決定されたり、回収作業があったり。今は少しずつそれも解かれている
ようだけど・・・でも最近、近くのスーパーでも普通の卵コーナーの卵はほぼ全てといっていいほど
売れ残っており、Bio(有機栽培)の卵(1.5倍高価格)は残りわずか!な状態にちょっと驚き。
消費に関しては"深刻な危険レベルではない"という見解も出てるみたいだけど、やっぱり全く
気にならない!ってことはないかなあ・・・( ̄ω ̄)

そんなつながりで、今日お友達と「Bioの卵って黄身が黄色いよね?!」って話しになった。
(ほんとに薄い黄色って感じなの)「あのオレンジ色の普通の卵は飼料が違うんだろうね・・・」と。
オレンジ色の卵だって別に良いし(今回みたいな問題がなければ)、今までだって普通に美味しく
食べてきたけど、黄身の色の違いにBioとそうじゃないものの違いってのを改めて実感するのでした。
健康&環境志向の高いドイツ。ダイオキシン出ちゃったけど。でも選ぶのは・・・
消費者次第!!

以上、ハローバイバイ、ならぬハローチュース(笑)のmihoがお伝えしましたm(__)m
[PR]
by miho-berlin | 2011-01-14 07:26 | ドイツのキッチンから

フィルハーモニーで越してフィルハーモニーで明ける

昨年は初めて!憧れのフィルハーモニーのジルベスターコンサートに行きました♪
e0149604_5351777.jpg

日本ではテレビで見ていたこのコンサート・・・。こっちにいてもチケットの入手はそれなりに
労を要するらしい。チケット販売当日は窓口もすごい行列だったとか。
結局、私たちはラッキーなことにネットで29日分のチケットをゲットできました(o ̄▽ ̄o)
皆でディナーをゆっくり頂いて、いざ会場に向かったらなんとまあ005.gif客層というか雰囲気が
いつもと違う!”このために来ましたー!” ”今日だけはクラシック聴きまーす!”っぽい人も
結構いて(・・と感じた)アジア人の姿も倍率ドン!!いつもの何%増しで見かけました。
ステージにも少しお花が飾ってあったり、照明も違ったり。
指揮はドゥダメル、楽しい曲がいっぱいでいつもと違う”特別感”が漂い、そして相変わらず
素晴らしいベルリンフィルの音色~~(ああ、パユ様のソロ!)( ´艸`)053.gif
その日は樫本大進さんがコンマス正式就任後初のコンサートということで一粒で二度おめでたい
コンサートでした!038.gif で、1月1日にもフィルハーモニーに足を運びました060.gif プログラムは下に。

さて、こちらは新年早々に散歩に行ったときのもの。
e0149604_5351752.jpg

31日、気が早い人は午前中から花火やら爆竹を一年分と言っていいほどバンバン鳴らすんですよ。
そして日付が変わるときがピーク。ブランデンブルク門でも花火&イベントがあり、みんな
わいわいと過ごします。クリスマスのイメージが「家族・内」なら、ニューイヤーは「友達・外」。
そして翌日以降は街の至る所でこの有様。あら嫌だ。(市原悦子風)

ああ、お口直しにキレイな風景をーーーー!!!
e0149604_5365468.jpg

ほっ042.gif
これは12月中旬ぐらいの景色。クリスマス期間ぐらいまでは雪も多くて、マイナス17度
なんて日もあったけど、年末年始は一気に暖かくなったよ。
ちなみにこの教会、マリエン教会と言ってベルリンで2番目に古い教会ですが、
森鴎外の「舞姫」で主人公とエリスが出会う舞台になってますよー。(もちろん旦那談)笑

さて年が明けると一気に通常モードに戻り・・・はい、来ましたー、今年も!
大役を終えたツリーちゃん、やっぱりあなたとのお別れはやってくるのね(TДT*)
e0149604_5351915.jpg

今日は温度計を見たら7度もあったの!!思わずマイナスの付け忘れなんじゃないかって
思ったぐらい。すっかり気温の感覚が狂ってます。

More 上記コンサート・プログラム詳細
[PR]
by miho-berlin | 2011-01-09 07:27 | あふれる音楽♪オペラ♪バレエ♪

パンで越しておせちで明ける 

ベルリンで年を越すのは今回が2回目でした。(昨年は日本だったから)

31日までに、両実家から美味しいおせちの材料(こちらの気候が寒すぎて、クール便のように
冷えて届きました・笑)、そして大量のあったか衣料品(日本の方が暖かいはずなのに、防寒の
技術もすごいし、おしゃれ☆)がそれぞれ届き、心も体も温められて新年を迎えられたよ016.gifdanke!

年末年始の食べ物編をちょこっと。

突然ですが・・・日本人が大晦日に食べるものと言えば?
年越しそば!
正解049.gif(今年も華丸風で行きませう)

じゃ、ドイツ人が食べるものと言えば?
e0149604_735158.jpg

Pfannkuchen!
ベルリン以外ではBerliner(ベルリナー)と呼ばれています。→ ケルンで確認しました。
30日のパン屋さんの写真です。みんな次から次に5個、6個ずつ買って行ってたよ。
私たちもスマイルクーヘンを頂いたのでした☆(前回の日記の黄色スマイル君)001.gif
中はバニラクリームみたいなのが入ってて美味しかった。
これでドイツ式ジルベスター【食】任務完了。

で、31日は日本式にやっぱりソバ食うておくかねえ~ってことで天ぷらそばを作りましたー!
(かきあげ微妙に失敗・・・難しいですね:;)

いや~ それがね・・・なんと31日もスーパーって早く閉まっちゃうのねえ・・・。
どうも日本の31日の年末の最後の大賑わいのイメージだったもんで・・・
大掃除して(普通の掃除なんだけど、妙に凝ってしまいました・・・)さて、買い物!と
夕方スーパー行ったら16:00で閉まっておったーーーーーー!!!040.gif
迂闊だった・・・しかも微妙に日曜挟むから翌々日(2日)も休み。040.gif
クリスマス終わったから油断してたーーーー!!!
( ̄△ ̄)カーーーーカーーーー(響く、カラスの泣き声)
お正月料理用に食料の買い足しをしたかったのに・・・(┬_┬)肉無しだ・・・。

というわけで、最後の最後に”やっちまったなー”感はありましたが、日本からの救援物資
と冷蔵庫の残り物野菜で、めでたく1日はおせち(詰めただけ・爆)と、お雑煮を頂きました。
”がめ煮”も作りました。旦那さんがお花を買ってきてくれました
e0149604_7402513.jpge0149604_742691.jpg
















がめ煮は九州の料理(呼び方)で、要は筑前煮?!ま、煮物です。野菜を小さめに切って
大量に作って、実家ではお茶碗でたくさん食べていたので今年もそうしました。
私はこれが大好物でしいたけの匂いがするとがめ煮=お正月を感じます。その他のお食事はまた今度。

しかしおせちは美味しいねえ・・・。海外に来て何を知った、って日本食の旨さ。
板かまぼこにもイチイチ感動\()/なのでした。。。
[PR]
by miho-berlin | 2011-01-06 18:28 | ここはドイツ!生活・文化

Frohes Neues Jahr!!! 2011

あけましておめでとうございます
e0149604_615633.jpg
スマイルくん。これは何でしょう~?!次回レポしますね

ベルリン生活も2年が過ぎました。

今まで生きるのに必死だったけど、そこそこ落ち着いてくると、ふと見えてくるようになります。
たくさんの人との出会い、感動、楽しみ、いっぱい貴重な経験ができている、
でも実は結構我慢してることもあるんだよね・・・と。
なので今年はそれら含めて自分が異国でどう生きるか、ということです。

そして今まで”新”発見だったものがだんだん2回、3回と見慣れてくるお年頃(笑)
でも同じものを見てもその時の自分で感じるポイント、深さが違うと思うし、そうありたいと思います。
だって、私は毎日ベルリンにいるんだからー!!
この街は、何もしなかったら黙ってるけど、話しかけたら答えてくれる・・・そんな印象です。

というわけで今年もいっぱい話しかけて、マイペースにぶっ飛びレポを綴らせていただきますので、
引き続きよろしくお願いいたします☆

2011年、皆様にとって笑顔いっぱいの年になりますように。

miho
[PR]
by miho-berlin | 2011-01-03 08:21 | 日々のこと
カテゴリ
タグ
最新の記事
以前の記事
☆おすすめ☆
もっとベルリン!

☆ネットで!
「ベルリン中央駅」

☆本で!
◎ベルリンガイドブック◎
『ベルリンガイドブック 「素顔のベルリン」増補改訂版(地球の歩き方GEMSTONE)』

『素顔のベルリン 過去と未来が交錯する12のエリアガイド (地球の歩き方GEM STONE)』

*本書の増補改定版として「ベルリンガイドブック」が出版されたため、こちらは現在発売しておりません。

◎ドイツ語会話集◎
『街歩きのドイツ語 Stadtbummel auf Deutsch(三修社)』



◎ドイツ語習得◎
テレビでドイツ語(NHK)



ヴェルニゲローデ 旅行情報

Click for Tokyo, Japan Forecast
Click for Berlin, Germany Forecast

    ベルリンいま何時?
検索
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧