<   2010年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

クリスマス&Guten Rutsch!

メリークリスマス~~~☆☆
e0149604_6492093.jpg

終了ーーーーーーー!!!(爆)

極寒の中の、お楽しみが終わっちまいました(TДT*) 
どうすっぺーーーー、これからどうすっぺよ~~~!(/TロT\)

ま、それはさておき。
クリスマスのお祝い期間は、ヨーロッパ×アジアのミックスパーティー(ゲストもお食事も☆)
に呼んでいただいたり、日本からいらしたお客様とお久しぶりの再会を楽しんだり、
家で旦那さんとふたり、だら~んとしてました。

↑ あのね、けっこう暇なのよね。
なんつってもクリスマスの間は、お店もイベントもお休みでほんっと面白いぐらい人通りが
少なくなって街がシーンとなるの。みんなおうちで過ごしたり、教会に行ったり。
アパートの皆さんも実家に帰ってるのかいつも以上に静か過ぎました。
ほんとに家族のイベントというか・・・家で過ごすんだよねえ。そんなこちらの空気に浸っていると、
昨今の日本の風潮に流され「クリスマスなのに彼氏(←旦那。在・ドイツだったため)にも会えないなんて~p(┬_┬)q」と、大騒ぎしてたかつての自分は人生の七不思議(爆)。
クリスマスこそ実家に帰ってお寿司、だったかもしれない?
e0149604_6492044.jpg
ドカ雪ツリー(笑)写真に写ってる教会でクリスマス音楽を聴きました♪ マルクトもやってたから最後に行けたよ。

パーティーでは初めてGans(ガチョウの丸焼き)を頂いたり、あとね、子供たち(&親も)が
クリスマスプレゼントをもらってる様子を初めて見た!ほんとにプレゼントがツリーの下に
置いてあって、しかも家族中で送りあうから一人一個じゃないの!
衣類から、学校で使うもの関連、ゲームなどなど次から次にもらったプレゼントを開けていました。
すごく楽しそうだった~!いいな~(゚∀゚*)
大人も楽しめるドイツのクリスマスだけどやっぱり子供にとってはめちゃくちゃ重要なイベントだね。
といっても私たち大人も楽しく美味しい時間を過ごしましたよ♪大人同士でプレゼント交換して、素敵なものを頂きました^^v

ツリーは年明けまで引っ張ると思いますが・・・一昨日からは街にまた活気が戻ってきました。
お店からはクリスマスのクの字も消え、サンタチョコが半額で売られてる潔さには脱帽(笑)

まだまだ行きたいマルクトとか場所とか書きたい記事もあったけど、また来年。
なんだかアドヴェント期間内に、全て出し切った感もあるけど(笑)さあ次は年越しだ。
で、大掃除は・・・ドイツ人はやるのかな。←上手いことドイツ式を採用したい主婦。?

駆け足な日記になりましたが・・・日本も仕事納めですね。今年もお疲れ様でした!
そして今年もお世話になりました。ブログにもコメント、感想、激励など、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆様、良いお年をお迎えください!Guten Rutsch!

24日の大トリは・・・More
[PR]
by miho-berlin | 2010-12-29 17:38 | ✼ドイツのクリスマス✼
12月23日。今日は一年の中でも一番慌しくてワクワクする日。(ワクワクは明日?)

スーパー、激混み!日本でいうと今日は30日、31日って感じかな。
明日24日の夜から26日までは完全に”クリスマス”お祝い期間です。
正月三が日みたいなものですね。
レストランとかはやってると思うけど、祭日。基本みんなお休みです。
うちの近くのスーパーも明日は14時まで。

クリスマス直前の今日は(日本はもうクリスマス・イヴですね)、ベルリン最大&高級デパート
KaDeWeのクリスマスをお届けです♪ 
店内写真ってなかなか撮れないけど、KaDeWeのこれは毎年堂々と撮りまくってます。そして載せます。笑 
ネタバレ(?笑)なのでこれから見に行く方はご注意です

実は毎年楽しみなここのクリスマスツリー。ちょー豪華で素敵です!
年毎にテーマとデコの仕方が違うので、わざわざ見に行きます。
広い空間の中に、大きいツリーが堂々と。それを囲ってひとつのテーマを保ちつつも、
色ごとやテイストごとにデコや商品が展示されてるのも魅力です。
これ見ないとクリスマス越せんってことで(?)今日行ってきました(笑)
ベルリン在住歴10年の旦那さんもわざわざ行く。
マルクトには慣れてもやっぱりここのは新鮮なのかな。。。

今年のテーマはWinter Garten(冬の庭)。いい!!素敵!!ではどうぞ~!!
e0149604_8122580.jpg

e0149604_8122114.jpg

e0149604_8122061.jpg

e0149604_8122051.jpg

e0149604_8122176.jpg

e0149604_8121839.jpg

e0149604_8121929.jpg

e0149604_8121735.jpg

e0149604_8121775.jpg

e0149604_8121785.jpg

e0149604_9142248.jpg

e0149604_8122332.jpg

e0149604_8122355.jpg


同じアパートに住む上品なおばさまとすれ違い・・・
「こんばんは」
「こんばんは!」
「・・・じゃなくて、今日はクリスマスのご挨拶だったわね」
「そうですね、・・・”素敵なクリスマスを”!」
「ありがとう、あなたもね!」

スーパーに行くといつもの陽気な店員さんが野菜コーナーに。
「見つかったかい?ここに全部あるだろう?」
「はい。ありがとう」
「クリスマスがやってくるぞ!」

では皆様、素敵なクリスマスをお過ごしください。
★★Frohe Weihnachaten★★

アドヴェントカレンダーも大詰めで・・・
[PR]
by miho-berlin | 2010-12-24 09:22 | ✼ドイツのクリスマス✼
雪のせいで、飛行場もパニくってるらしい。ロンドンもパリも大変みたいだけど、
ベルリンも欠航や遅延が相次いでるみたい。この時期、日本からいらっしゃるお客様、
日本に帰る知人友人・・・みんな無事に目的地に着きますように(人´ェ`*)

****************************
まだまだクリスマス関連の活動日記オンリーでいきますっ!あーざーっす!!
今日は先週、友達と行ってきたSchloss Charlottenburg(シャルロッテンブルク宮殿)
前にどーんとたつマルクトレポです☆
e0149604_654712.jpg

ここは一昨年の初クリスマスでも行ったからすごく覚えてるの。
夜だったからライトアップされてて、きれいで、トナカイも出てきて衝撃を受けました(笑)
今年は平日、しかも昼間。青空の下(しかし間違いなく寒い)歩きます♪
e0149604_654454.jpg

宮殿・・・実は中に一度も入ったことがない。
e0149604_654647.jpg

ほぼ貸切(笑)
e0149604_654544.jpg

テントの中にもお店。寒いときに駆け込める。
e0149604_654583.jpg

e0149604_65446.jpg

お待ちかねのエネルギーオーバー補給ターイム!(ノ´▽`)ノ
e0149604_654697.jpg
左)おなじみのBratwurst(焼きソーセージ)です。空と雪と肉(笑)。
右)ホットチョコ。マグは一昨年お持ち帰りしたので、今年は返却。でも今年の方がかわいい気が( ̄ii ̄)

e0149604_612823.jpg
旦那さんにおみやげ。おなじみの焼きアーモンド。砂糖やシナモンで味付けされてると思う
甘くてカリカリで私は好きです。1回食べると手が止まらない。

e0149604_654648.jpg
左)初めて見たー!鳥の巣箱屋サン。
右)ここにも鳥親子。トリ・・・流行ってるのか?

e0149604_654519.jpg

お昼はお昼でまた楽し。
[PR]
by miho-berlin | 2010-12-22 07:55 | ✼ドイツのクリスマス✼
雪が降る中ついに第4アドヴェントを迎えました~~。クランツ、全部灯ったらやっぱり豪華!
もみの木の色が少し変わって緑が薄くなってきました。
e0149604_536973.jpg

ドイツ主婦にはこの時期(といってもクリスマスシーズンはじめから)のお仕事がありまーす!
それはPlätzchen(クッキー)を焼くこと☆
クリスマスに向けて、プレゼントやお茶の時用に何種ものクッキーをせっせと焼くんですって。
ベースが同じでも形や飾りを変えたり。お店には型から簡単にできるキットまで充実して並ぶ。
お友達も何種か焼いてるって言ってた。すごい!!うらやましいー!!
私は1種だけ焼いてそのまま放置だ(笑)アイタタ(*ノ∀`) 次回持ち越しということで。。

ドイツにはクリスマスのお菓子がいろいろあって、全部(多分)名前がついてるよ。
e0149604_5591122.jpg
お茶会の写真。旦那さん撮影。
左のお皿にのってるので、私でもわかるのが星型のZimtstern(直訳でシナモンの星。)、
まるいのがLebkuchen レープクーヘン。以上。(笑)少なっ!!(=д=ノ)ノ
今回学んだのはチョコレートがけの細長いAachener Printen(アーヘンのプリンテン)。
ドイツ西部アーヘンの名物焼き菓子プリンテン。
わりと噛み応えがあり、シナモン、クローブの味で結構スパイシーだけど美味しかった。
キャンドルをはさんで、右にあるのがおなじみStollen シュトーレンですね~♪ここに載ってるの
だけでも大満足だけど、他にも種類はたーーっくさんあります。三日月のVanillekipferlとか。
このあたりいつかそのうち?自分で作ったり買ってみたりしてもう一度レポしたいと思いマース☆
写真には載ってないけど、ナッツ&ドライフルーツ&マジパンのお皿もあって美味しく頂きました。

Uさんから頂いた手作りクッキーとチョコレートの詰め合わせ。ラッピングも参考になる。
奥に見えてるのはMさんからのプレゼント・レープクーヘン。
e0149604_5411933.jpg

日本だとクリスマスのお菓子っていうと生クリームたっぷりのクリスマスケーキっていう
イメージだったけど、こっちでは長持ちするお菓子が多い感じがする。
お台所でもアドヴェント期間を楽しむんだね♪

さて、そのアドヴェント期間もクライマックス。
毎日の楽しみ、アドヴェントカレンダーもどんどん窓があいて、軽くなってきたよ。残りあと5日分!

そういえば6日のアドヴェントカレンダーは・・・
[PR]
by miho-berlin | 2010-12-20 07:49 | ✼ドイツのクリスマス✼

街中のクリスマスツリー

今日の夕飯はおでんにした♪ 
ごぼう巻き(紀文)としらたき(群馬産。こんにゃくが売り切れてた~)だけアジアショップで購入。
もちきんちゃく、自分でやったら簡単にできた、そして旨かったー。
日本だったらできあがりのもの買ってたと思う。こっちにいると強制的に手作りしないと
食べたいものが食べられない時があって苦労することもある。
ま、手作りして食べられるならありがたいほうです。ってか、もちきんちゃくは手作りというほどのものではないが・・・
でもこれってこういう材料で出来てたんだーって発見できたり、こういうもので代用できるんだって
知ったり、これが原型なのかって感心しちゃったり。逆境の台所も立派な学び場です。

***
さて、ベルリンは一旦雪が解けたと思ったんだけど(歩道)、また雪が降って再び銀世界と
相成りました。毎日外で雪景色漬けなので、家に帰ってから雪の写真見たくない(‐ω‐)
(初雪のときはあんなに興奮してたのに・・・すっかり飽き気味なのね~ん(*ノ∀`)爆)
というわけで今日は”白”以外のベルリンをお届けです。
クリスマスツリー、おうちでは直前だけど、街の中では既に主役級です。

中央駅のクリスマスツリー。何でデコされてるかわかる・・・?
e0149604_1315112.jpg

スワロフスキーだよおおお!!豪華っ!!でも写真だと見事にキラキラ感がなさすぎる(笑)
もっちろん実際はキラリーン☆攻撃。おかげでスワロフスキーが急に欲しくなりました。
スワロフスキーってオーストリアのメーカーらしい。
e0149604_1332162.jpg

フィルハーモニーのツリー♪ 終演後、ロビーで。 
e0149604_140288.jpg

ポツダム広場のツリー。こういう電飾系は日本のほうが得意かもね(笑)
e0149604_140341.jpg

ミッテのお店の前。そういえば今年はまだKaDeWeのツリーを見に行けていない。
e0149604_284521.jpg
More

今日のお気に入り from H&M
[PR]
by miho-berlin | 2010-12-17 07:49 | ※ドイツのクリスマス※

もみの木屋さん

第3アドヴェントに入りました~。
「来週から休暇だから、今週は仕事が忙しいよ」 ドイツ人の皆様も”師走”のようです。
もう、日本のお正月と一緒なのね、ほんと。
e0149604_23192583.jpg

街でちらほら見かけるWeihnachatsbäume(クリスマスツリー)の文字。
もみの木屋さんの登場です。ドイツのクリスマスツリーは本物の木を使う。臨時店、バス停の前にも。
e0149604_22155099.jpg

飾りつけるのは23日とか24日とか意外と直前らしい。(そこから年明け6日ごろまで)
もみの木は暖かいのと乾燥が苦手で、飾るのが早すぎると枯れていっちゃうんだって。
だから早く買った場合は外に出しておいたり(先日は飾った木をバルコニーに出してるおうちを
見かけたよ)「ギリギリに買うよ」って話も聞いた。
めちゃ早くからクリスマスの雰囲気なのに、木はギリギリってのがおもろい。
e0149604_22155141.jpg

私のおなかぐらいまでの背丈のもみの木。手前の2,3本を見た限り16ユーロとか
18ユーロとか・・・どうもここでは背の高さ順に値段が決まっているよう。あら意外と安いのね。
5000円ぐらいするのかと思ってた。もちろんもっと背の高いのもありますよ。

左側に見えている機械で、ぐるっとネットをかぶせると・・・
e0149604_22155090.jpg

デリバリーもみの木、完成です。
e0149604_2215503.jpg

これから各家庭で華やかにデコされて、大注目の的になるのにやる気なさげな姿(爆)
ってか、これだけ見てたらちとかわいそうかも(´・ω・`)
←毎年何かしらもみの木ちゃんに情が移っちゃう人。
e0149604_22155291.jpg

木まるごとじゃなくて、一部バージョンもあります。
e0149604_22155269.jpg

モノホンもみの木・アドヴェンツクランツも売ってました。(クランツ・冠といってもこれは横長だっ☆)
e0149604_22155272.jpg

今週末はついに全ろうそくが灯る。
e0149604_5345210.jpg

[PR]
by miho-berlin | 2010-12-14 23:29 | ✼ドイツのクリスマス✼
12月の日本は慌しい。3年前もそうだった。今もそうだろう。
年末に向けて忙しくなる仕事、そして怒涛の忘年会続き。23時代の電車は第2の帰宅ラッシュ。
車内は酒の匂いと人の熱気で、ボーナス狙いで買った新しいコートも脱ぎたくなる。
真っ赤な顔して寝込むおじさんの前に立ち、左手につり革、右手に携帯。
楽しみにしているブログが更新された、『ノイケルンでの第2アドヴェント』
「日本のイルミネーションと全然違うね。いつか行ってみたい。」といつものように
ブログの感想メールを送ったのをよく覚えている。
その後一年以内にそこ住むことになるとはまだ知らずに。

・・・(= ̄▽ ̄=)なんつってーーーー!!(でも実話ですよ、実話(´0ノ`))
そんなわけノイケルンのリックスドルフのマーケット。第2アドヴェントを迎える週末3日間という
期間限定のため、ずっと行きそびれていたけどやっと今年行けましたーーーっ!!

この辺りは夏に何回か散歩に来てるけど(カフェってる日記)ガラリと雪景色に。
e0149604_23295926.jpg

e0149604_2330021.jpg

ここは他のマルクトと違う。団体や教会関係の人たちがお店を出してるみたい。
売っているものも手作り感たっぷりでかわいくて、安くてバザーみたい、あったかい。
e0149604_23294971.jpg

ポニーに興奮①(旦那ブログに載ってるポニーと同じ?!ちょっと老けてる・笑)
e0149604_2329498.jpg

ポニーに興奮②
e0149604_2330282.jpg

ポニーがいた建物の中。1624年創業、ベルリン最古の鍛冶屋だって。とんかちとんかち。
e0149604_23294943.jpg

e0149604_2330230.jpg

e0149604_2330077.jpg

左)教会が出してるお店。シナモンたっぷりココア1ユーロ、ワッフル50セント。
  おばちゃんがおうちで作ってるみたいに出してくれた。
右)ここのステーキパンがめちゃくちゃ美味しかった!お肉が”焼肉のタレ”に漬けられてる感じ。
  どうも作ってるのは韓国の人のよう。やっぱね。旨いもの作るよなあ・・・天才。
e0149604_2330361.jpg

移動はソリでもベビーカーでも。
e0149604_23295953.jpg

ポニーに興奮③ 今なら馬もついてきます。
e0149604_23294823.jpg

(左)表ではクリスマスアイテム、何か欲しいけどありすぎてわからなくなる。
(右)旦那さんに案内され、ちょっと入った裏では蚤の市みたいに古い食器や古本も。
e0149604_2330310.jpg

すごい人。夢中で写真を撮ってたら、迷子になりました(笑)
e0149604_23295858.jpg

おみやげに、子供たちがやっているお店で買ったお菓子のおうち、2.5ユーロ。
レープクーヘンで出来ててかわいい♪ 憧れのお菓子の家。住めないけど。
e0149604_23294935.jpg

相変わらずの氷点下&雪がちらつく中のマルクト歩きで非常に寒かったけど、今まで
知ってるのと違って、大人も子供もみんなでやってるって感じがしてすごく良かった。
お店もよく見かけるいつものパターンじゃないから、一軒一軒見るのも楽しかったし。
広くて、見るところもいっぱい。美味しいのも、安いのも魅力。最高のマルクトだ☆
帰りながら早くも”また行きたい”発言・・・出ちゃったっ!(ますおか風)

そうそう、実はおみやげにキムチも買った(笑)韓国人の人が出してるお店で売ってたの。
まるいタッパーに入ってて3.5ユーロ、飛びついた(笑)
クリスマスマーケットでキムチこうたで~~~~(*ノ∀`)
しかしこれがまたうちに帰ったら白いご飯と一緒に美味しかった。グッジョブ(*・∀・*)v
[PR]
by miho-berlin | 2010-12-09 06:12 | ✼ドイツのクリスマス✼
第2アドヴェントを迎えました。2本目のろうそくに点火完了です!おおっo(〃'▽'〃)o
e0149604_6114873.jpg

クランツのろうそくは週ごとだけど・・・毎日のお楽しみもあります
12月1日からスタートしたアドヴェントカレンダー。
e0149604_5474893.jpg

実は今年が初のアドヴェントカレンダー体験!!
カレンダーを欲しがってた私に、先日、旦那さんが私に秘密で買ってきてくれました♪
私のだーーーーーいすきなマウスくんのカレンダーだったよ~~~~っ!!
も、萌え~~~~~~(´艸`)~~~~~~(´艸`)~~~~~~~~~~~!!!
マウスが天使になっとるー!!マウス好きにはたまらんですばいヾ(´∇`)ノ゙旦那さまさま、ありがとう❤

アドヴェントカレンダーは12月1日から24日まで窓があって、毎日ひとつずつあけていきます。
ちっちゃいアイテムが入っていたり、絵が書いてあったり・・・そしてよく見かけて、初心者でも
わかりやすいのが、このチョコレートのアドヴェントカレンダー。
デパート、スーパーなどで毎年各社こぞっていろんなデザインのチョコカレンダーが売り出される。

早く開けたかったけど我慢して我慢してやっときた12月1日。
記念すべき第一回目・・・開けるのがもったいないような早く開けたいような・・・うっきうき!
1とかいてある窓を探して・・・オープン!!
e0149604_5562072.jpg

キタ―――――(゚∀゚)――――――――!!
おお、、、ひとつあけるともうひとつ開けたくなる・・・けど我慢がまん!(子供かっ!)
よく考えたらチョコは1日ひとつぶ。旦那さんとふたりで半分こして食べました(笑)次回は2箱か
キャラに大満足だったので、味は期待してなかったけど、これがまためちゃ美味しかった!
Läderachというスイスのメーカーのチョコレートで日本にも支店があるようですが、
高級チョコレートっぽいですわよ。やるわね、マウス。
2日目はふつうのキューブ型、3日目はなぜかサッカーボールのチョコが出てきました。
e0149604_5584671.jpg

ちなみに今日は松ぼっくりの形のチョコレート。あれっ(゚▽゚;)・・・・マウスが出てこないっ!
明日6日はニコラウスの日(子供たちがプレゼントをもらえる日)だから期待大です!
ああー、早く起きなくっちゃー!(´∀`)

1年目のクリスマスは生活に慣れるのにいっぱいいっぱい、2年目は日本への一時帰国で
バタバタだったので、3年目の今年は少し落ち着いて、この時期を楽しめて嬉しい。
嬉しいついでにTeeでもしつこくアドヴェントカレンダーやってます(爆)24種のBioハーブティー。
e0149604_6114951.jpg

クリスマスオラトリオもバッチリ聴いてきました♪ 
e0149604_5474942.jpg

いい歳ですが、おかげさまで毎日楽しいクリスマスです(笑)
待ってるときが一番楽しいね♪(そこは現実的なじーみそであった・・・( ̄ω ̄)爆
[PR]
by miho-berlin | 2010-12-06 07:34 | ✼ドイツのクリスマス✼

ドイツ人の風邪の治し方

東京だったらニュースになるぐらい雪が降って、積もってます。でも雪を踏みしめるのが
まだ楽しい(笑)今日は最低気温・マイナス10度、最高気温がマイナス9度と予報が
出てたけど、それを超えてただ今マイナス12度です。どんだけっ!!

-----------------------------------------------------------------
先週、ドイツ人のおばさまMさん宅にディナーに伺ったとき、ちょうど風邪の引き始め
だった旦那さん。

のどがすごく痛いと言ったら、まずMさんの口から出たのが”Salbei(セージ)のTeeを
飲むのがいいわね”。早速その日、旦那さんはご飯のお供にビールを断念し、フレッシュセージの
お茶を頂いた。Mさんがそのほかに喉に良いとメモに書いてくれたのは
Spitzwegerich(ヘラオオバコって聞いたことないし)、Thymian(タイム)、Ingwer(生姜)。

ドイツ人の風邪対策はハーブなしでは語れない。
風邪の引き始めやひいたとき、薬に頼らずまずハーブティーをひたすら飲んで治すらしい。

ま、郷に入りては郷に従え、ってね。セージなんて肉の臭い消しにしか使ったことなかったよ・・・

フレッシュハーブはスーパーなどでも手に入りやすい。
うちの近くのスーパーでは野菜の隣にハーブコーナーがあり、いろんなハーブが
1袋1ユーロ弱で売られている。もしくは鉢(2ユーロ前後)ごと買って帰って台所に常備。
お料理に使ったり、お湯にハーブを入れて、ハチミツなどといただく。
(風邪ひいてなくてもペパーミントなどでミントティーにすると美味しいよ。)

でもそれより何より手軽で種類が豊富なのが、スーパー・ドラッグストアのTeeコーナー。
めちゃくちゃ充実していてハーブティーがたくさん並んでいる。
しかもご丁寧に、お茶の箱には『風邪(咳)の時のティー』『風邪(熱)の時のティー』
『胃痛の時のティー』『頭痛の時のティー』『夜眠れないときのティー』
『リラックスしたい時のティー』など用途が書いてある。
いちいちどのハーブが何の効能がある、なんてわかってなくても症状から選べるのであーる。
例えば風邪(咳)ティーを買えばそのティーには喉に良いとされているハーブが
勝手にブレンドされている。いろんなメーカーが出していて、1箱(20袋)2ユーロ前後。
e0149604_135049.jpg

左がおば様に頂いたのど用のティー『Hals(のど)+wohl(健康に。快適に。英語のwell)』。
YOGI TEEなので、ハーブの他にスパイス(シナモン・カルダモンなど)、そしてフルーツ
ジュース(オレンジ・レモン)のエキスなどもブレンドされている。
右はスーパーで買った『Atme dich frei』(atomenは呼吸する、freiは英語のfree)。
フェンネルのほかに、セージ、タイム、しょうがなど。
ほんとだ、どちらもMさんが書いてくれたハーブのほとんどがしっかり入ってる。
e0149604_565230.jpg

こちらはドラッグストアでのみ見られる、ちょっと薬っぽい雰囲気が高い(っていうか医薬
って書いてある)Tee。
左が『Salbei Tee(セージティー)』。消化不良、満腹感などの胃腸関連の疾患、発汗作用 
口内、のどの炎症に。飲むはもちろん、口をゆすいでも良し、うがいをしても良し。
右が『Erkältungstee(風邪のティー)』。解熱&鎮痛に。柳の樹皮、菩提樹の花などが配合
されていて←正直何のことかさっぱりわからんが思ったより飲みやすい。
1箱(8袋)各1ユーロ弱。袋からいってカラーなしで楽しくない雰囲気(爆)。
風邪ティーには薬みたいに説明書までついていて、一応、12歳以上、1日5袋までと書いてある。

そういえば私も風邪の引き始めには葛根湯をよく飲んで、風邪未遂に終わらせた
こともあった。ハーブは葛根湯のヨーロッパバージョンなのかも。

ヨーロッパバージョンに加え、日本版として(?)、生姜シロップ(お友達のおうちで
美味しかった以来うちでも常備)
、ママおススメのプロポリス、母が作ってくれたはちみつ大根も
作り、ねぎもたくさん食べてるよ。今週は2人ともできるだけおとなしく良い子にしてたから(笑)
そろそろ完全に治って~~人(´∀`o) みなさまもご自愛くださいm(__)m
[PR]
by miho-berlin | 2010-12-03 02:20 | ここはドイツ!生活・文化
まずはうちから近いZoo(カイザーヴィルヘルム教会)のマルクトの様子をお届けです♪
e0149604_5553374.jpg

e0149604_5553539.jpg

e0149604_5553595.jpg

まだ人はそこまで多くなかった。
e0149604_5553352.jpg

去年と同じマッシュルームのにんにくソースがけ。(他にハーブクヴァルクソースも。)
マッシュルームに塩コショウが効いているのと、ソースも濃い目なのでふたりで半分で
そこそこ満足感が得られました。
e0149604_5561353.jpg

e0149604_556060.jpg

e0149604_5561371.jpg

e0149604_556214.jpg

e0149604_556131.jpg

Wurst(ソーセージ)の気分じゃなかったから、この日はNackensteak。
豚の肩ロース肉のステーキをパンにはさんだもの。中はいい感じにミディアムレア。
見た目もだけど、かなり豪快ですよ。お上品さを捨てないと頂けませんわ、おほほ(´0ノ`*)
手袋取って食べてたら手がシビれ、パンは寒さで徐々にカチカチに(涙)
e0149604_5561411.jpg

e0149604_5553616.jpg

旦那さんが食べたクナッカー(ソーセージ)+Grünkohl(直訳で緑キャベツ。冬が旬)
を煮たもの。しょっぱい×大味のキャベツの味付けにちょっと不完全燃焼だった旦那さん(TωT)
帰宅後、お夜食に野菜たっぷり味噌ラーメンを出してあげたら満足しました(笑)やっぱり戻るんだよね、こういうのに。
e0149604_5561468.jpg

ドレスデンのシュトーレン屋さん☆
e0149604_5553438.jpg

締めにこれまた去年に続きMET(はちみつのお酒)店へ。風邪気味なのでふたりで
かわいくハチミツミルク(笑) あったまる~るるるる(´▽`)♪♪
「あなたたちベルリンに住んでいるの?」「去年もここで飲んだよ」
e0149604_556042.jpg

今回気付いて面白かったのは、お店の配置が去年とほぼ同じような感じで、
つまり去年見つけたり、食べたりした店が今年も同じところにあったということ。
地元の人はこうやって毎年同じマルクトに行ってお気に入りのところに顔を出すのかなと思ったョ。

去年の様子: 一年越しのハニー♥ ~いつもの教会マルクト~
[PR]
by miho-berlin | 2010-12-01 07:26 | ✼ドイツのクリスマス✼

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin