<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

<週末ミニ旅行2日目>
魔女と木組みの家の街を歩いた後・・・高いところに登ってみる!

お城はもう閉館してたけど、お庭を歩くことができました。
e0149604_504584.jpg

一周しても5分ぐらいのちっちゃめのお城です。
e0149604_504431.jpg

ここからの眺めがすごく素敵でしたー!
e0149604_50492.jpg

e0149604_50491.jpg

e0149604_504899.jpg

パノラマ写真じゃないのが残念。
この素晴らしい景色を心におさめ、Wolfsburgに戻ります。お城レポ短くてごめんなさい
アウトバーン(高速道路)で1時間。
ドイツの高速はスピード制限ナッシングです!!
日本みたいにキンコーン♪(*○゚∀゚O) 鳴りません。
よってもって普通に200キロ近くで走ります。
わたくし、久々のアウトバーンに興奮状態でありました(゚д゚ノ)ノ ヒィィ!!
安全運転でWolfsburgに戻って、再び電車でベルリンへ。
日付が変わる前に無事におうちに着きました。

いや~ 北部にこんなに素敵なところがあったなんて。
ドイツ いいじゃーーーーん!!゚+.(・∀・)゚+.゚+.゚
ってこんなのきっとほんの一部。今回訪れたいくつかの街のように、日本人の多くに
知られている街以外にも素晴らしいところがいっぱいあるんだろうな~。
(今回行った街も”木組み街道”の一部。ドイツはメルヘン街道だけじゃなかよー!)
ほんとこの週末旅である意味、ドイツの魅力というのを大きく再確認できました。
まだまだ国内旅行の楽しみも尽きません。

なにより楽しく、且つ効率的にいろんなところに連れて行ってくださった
Kさん&Mさんダンケです!!\(≧∀≦\)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

さてさて、こちらベルリンは昨日今日といいお天気で日中はぽかぽか暖かかったよー!
なんというか夏に諦めつかず、寒い(T-T)って感じてたけどもう9月も下旬・・・
ここまでくると秋って納得してるので、秋にしては良し!という感じ(笑)

でもって最近のベルリン内でのイベント&私の活動レポ(もちろん食部門も・笑)
書きたいのですが、明日よりしばらくお客様ラッシュです。
そしてさっき”国内旅行の楽しみが・・・”とかなんとか言ったくせに
早速海外ミニ旅にちょこっと行ってきます(*ノ∀`)アハ

しばらくまた時差のある日記になると思いますが、気長におつきあい頂けると嬉しいです^^

では!Schönes Wochenende(良い週末を)!!
[PR]
by miho-berlin | 2010-09-24 07:04 | ドイツ街歩き・北部
<週末ミニ旅行1日目>
Salzwedel バウムクーヘンの街
Wolfsburg 自動車の街

<2日目>
翌朝、午前中はMarienbornへ。ここは今やアウトバーン(高速道路)の休憩所と
なっており平和な雰囲気漂っているのですが、そこはかつて東ドイツと西ドイツの
国境検問所があった場所で、休憩所の近くにこれがまた予想以上にそのままの状態で
残っていて生々しいです。
展示物含めかなり見ごたえがあり、いろいろ考えさせられたのでまたご紹介できたらと思います。
その前に多分、主人がレポートもしくは記事を書くかな・・・←ちょっと期待。笑

さて、このちょっとシリアスでクールなスポットの後は、わたくしの出番であります!!
これまたWolfsburgから車で飛ばすこと1時間、途中なぜかオランダ人が作る
オランダ名物のクロケット(コロッケのようなもの)でランチタイムして、着いたところは
ハルツ山地の北麗、Wernigerode(ヴェルニゲローデ)。
e0149604_374196.jpg

近くのブロッケン山(ハルツ山地最高峰・1,141m)から蒸気機関車が走っていることでも
知られているそう。(主人は数年前、機関車乗ったそうです!)
木組みの家がずらっと立ち並ぶ、かわいい街です。木組みの家とは・・・
『木組みの家の構造は材木の使用を節約した骨組み構造で、支柱になる木材と、
粘土やレンガなどの支柱でない仕切りの部分からなり、非常にエコロジカルで環境を
考えた見た目も美しい建築方法です。』(ドイツ観光局HPより)
世界中でドイツにしかないらしい!
e0149604_385277.jpg

北ドイツの観光名所だけあって観光客もたくさん訪れてたよ。
e0149604_38771.jpg

木組みの家にはお花がよく似合ふ。。。 
e0149604_2316365.jpg

ハルツ地方は魔女で有名。ブロッケン山は魔女が住む山として知られているんだって。
なのでお土産に魔女グッズがたくさん売ってる・・・
e0149604_23163494.jpg

・・・のですが、ちと怖くないか(・∀・)? 
魔女が下げてる”Herzlich Willkommen"(ようこそ!)も
"Hexlich Willkommen"(ドイツ語"Hex"は魔女という意味)に。
ドイツ語のシャレとはこういうものなのか・・・ふむふむ。←勉強(笑)
e0149604_23163422.jpg

一番古いカフェ。
e0149604_23163475.jpg

これ市庁舎なの!なんて愛らしい市庁舎なのー!(*≧∇≦*)
木組み建築の中でも特に評価されてるものらしい。
e0149604_382941.jpg

この写真は市庁舎に背を向けて撮ったもの。市庁舎広場のまわりにはホテル(正面)、
そしてもちろんカフェが連なっています。右手に写っているカフェに入って休憩♪
e0149604_383778.jpg

市庁舎を見ながら外カフェターイム!ケーキの上のチョコレートに”500年”って
書いてありました。市庁舎やカフェウィーンができて500年以上経ってるのね・・・。
e0149604_384439.jpg

カフェのあとは再び散歩。
e0149604_354646.jpg

中に入るほど人が減っていき、木組みの家も統一感のあるものから、だんだん個性が
出始めてきます。ぎゅうぎゅうしてる感じがおもしろい(´v`)。木も曲がってたりする。
e0149604_39064.jpg

これが一番小さい木組みの家。ドアが私の背丈と同じです。
e0149604_23163767.jpg

色が塗られる前の家。「ねえ、こういうとこって人住んでるの?」って言ってるそばから
前を歩いていた家族が鍵をあけて家に入っていきました。ほんとに住んでるみたい。
e0149604_395896.jpg

ベルリンに戻る帰りの電車の時間まであと3時間。。。
e0149604_39955.jpg

残るはあの城っ~~~!Kさんが車を飛ばしてくれました。
e0149604_23163887.jpg


これが行って良かったですの(´艸`)
~つづく~
[PR]
by miho-berlin | 2010-09-22 07:36 | ドイツ街歩き・北部

Wolfsburg 自動車の街

バウムクーヘンを食べてから・・・(前回の続き)

行きの車中で若干車酔いしてる感はあったんだけど、そこへきて生クリームが
拍車をかけ、帰りの車ではすごい気持ち悪さに襲われましたp{┬_┬}q
休憩してもらいながら、なんとか戻ってきたヴォルフスブルク(Wolfsburg)。

さてこの街。
サッカーの長谷部選手が所属するサッカーチームVfLヴォルフスブルクの本拠地で
ありますが、当地の目玉はココ!
e0149604_520244.jpg

・・・どこ?(笑)(*ノ∀`)アチャー
わたくし、肝心なこのマークを写真におさめてくるのを忘れました!
e0149604_5202481.gif
VolkswagenのHPより拝借

というわけで車のフォルクスワーゲンの街です。
ここにフォルクスワーゲンの本社、そして欧州最大と言われている工場もあり、
その一帯はひとつのテーマパークになっています。
その名もアウトシュタット(Autostadt 自動車の街)。
この巨大な敷地の中には、車の展示館はもちろん、池や噴水など緑もいっぱい。
もっちろん車も買えるし、レストランも何でもあります。

ここでKさん夫妻のお知り合いの方をご紹介して頂き、その方とお茶しました。
壁のあったときからドイツに住んでいる方で、非常に興味深いお話を
たくさんして下さいました。(旦那さんがまとめてくれます♪)あっさり人任せ(* ̄▽ ̄*)~゚

その方と別れた後、敷地内をお散歩。既に展示館は閉館してたけど、外は自由に歩けます。

自家発電所も持ってるところが規模の大きさを表してますねえ。
(未だプラントに敏感なわたくし、写真取りまくり)爆
e0149604_5203127.jpg

ホテル「リッツカールトン」もあるんだよ~!車を買った人は安く泊まれるらしい。
既に新しい車をゲットしたのでしょうか・・・リッチそうな方たちがプールで優雅に
泳いでいらっしゃいました。
e0149604_5203338.jpg

歩いている間に何回もウサギに会ったの!茶色くてちっちゃくてかわいかったー!
街ではしょっちゅう見かけるんだって。ヴォルフスブルク(Wolfsburg)、直訳
するとオオカミの城・・・でも出てきたのは野生のウサちゃんたちでしたっ!(´∀`)=з
さて、遠くから見える度に気になっていた・・・そして正体を知って一番びっくりした
塔が見えてきました~。
e0149604_5203237.jpg

見えますか??車がたっくさん並んでいます!この車タワーにはエレベーターが
設置されており、車の購入者はここで新車をピックアップしていくそうです。
約800台が収納可能だとか。
e0149604_5203285.jpg

機会があったらパビリオンの中も入ってみたいな。
e0149604_5234235.jpg

e0149604_5203314.jpg

Kさんによると街はフォルクスワーゲン関係の銀行や不動産屋などあちこちにあるみたい。

お散歩して腹ごしらえしたところで、夜はビアホールで乾杯。(飲めないけど^^;)
旅一日目は終わります。
明日は”木組みの家”の街をご紹介します。(「世界の車窓から」風)
~つづく~
[PR]
by miho-berlin | 2010-09-18 06:30 | ドイツ街歩き・北部
今月は近場からお泊りまで、たくさんおでかけしておりますε=┌(≧∇)┘

まずは直近の先週末から☆
お友達のKさん夫妻を訪ねてWolfsburg(ヴォルフスブルク)に行ってきました!
ベルリン中央駅より早朝のICE(日本でいう新幹線)で飛ばすこと1時間!
着くの早すぎ(笑)、もうちょっと堪能したかったわ。
e0149604_18204456.jpg

ロマンスカーに似てるね・・・

ヴォルフスブルクはあるもので有名な街ですが、あとで出てきます。
まずはKさんの車でドライブし、約1時間ぐらいでSalzwedel(ザルツヴェーデル)到着!
e0149604_18204747.jpg

ここはバウムクーヘン発祥の街なんだってー――――(゚∀゚)――――!!
日本ではドイツのお菓子というとバウムクーヘンってイメージかもしれないけど、
こっちでは普段、食べることはあまりないの。
ベルリンにも2軒ほど老舗のコンディトライがあるけど・・・カフェでもあるときは
あるけど・・・。ま、とにかくよく見かけるものじゃありません。
高級菓子みたいよ、、、贈答したり。もしや虎屋の羊羹てきな?!(笑)

しかしまあこの街はバウムクーヘン屋だらけでびっくり。右に左にバウムクーヘン屋さん。
そもそもお店の看板に”バウムクーヘン”ってうたってあることが珍しいっす。
e0149604_1820456.jpg

Kさん夫妻がまず連れて行ってくれたのは、一番の有名どころと言われるお店。
e0149604_18204484.jpg

店内はお客さんで大賑わい。
e0149604_18204571.jpg

バウムクーヘンは砂糖がけ、チョコレートがけが一般的です。
e0149604_18204533.jpg

ここではお持ち帰り用をゲット!
e0149604_18342270.jpg

あとで食べたらめちゃくちゃおいしかったー!!(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
今まで食べた中で一番おいしかったかもしれない。。。
ずっしりの見た目と違って、口に入れるとふんわり、しっとり。とろけるの!!
ベルリンのラビーン(老舗コンディトライ。写真撮ってあるんだけど、このブログではまだ
登場してませぬ。。)のバウムクーヘンももちろんおいしいんだけど、ちょっと食感が違い、
これはこれでアリです!!人によって好き好きかな、、このあたりは。
私は一口食べるごとに”ウマい!!”を連発(´艸`)
賞味期限は10日ぐらいと、ラビーンに比べると短いです。

おみやげ買った後は、やっぱり食べて帰らなくちゃ!ってことで、老舗カフェに入ることに。
私が食べたのはバウムクーヘンwith 生クリーム&チョコソース。
e0149604_18204594.jpg

あまりの生クリームっぷりに、帰りの車で気持ち悪くなりました(┬_┬)

散歩。
木組みの家が並び、かわいい街並み。ただかなり閑散としている(笑)
e0149604_18204656.jpg

e0149604_1820462.jpg

小さい街だし、ほんとただバウムクーヘンのために、というところ(失礼ーー;)。
車で連れて行っていただいたから良かったものの、電車で行くとなると
アクセスどうなんでしょか・・・。

バウムクーヘンを堪能して、ヴォルフスブルクにタ~~~ン!

~続く~
[PR]
by miho-berlin | 2010-09-14 18:56 | ドイツ街歩き・北部

試験結果

日本はえらい暑さが続いてるようですが、こちらではハイツング(暖房)を
つけようか・・・いやこの時期からつけたらこの冬どうする、、、などと自問自答しております。
日本の皆様、体調には気をつけてくださいね。

さて何回か話題にしてたので結びとしてご報告ですが、
ドイツ語試験(MittelstufeI・中級Ⅰ)、先週既に結果が出ており
合格しとりました~~~\(o ̄▽ ̄o)/

(;´∀`)ホッ。

ですが、”まあまあ”の成績にて、であります。。。(合格の中でも正解率による評価あり)
試験後の感触としてはかなり際どい感じで、自信も半々、受かってる確信もなければ
一番低い成績で落ちたな、という気分でもなく・・・悶々としておりました・・・
なので受かったとわかって、おっ 入った!(゚∀゚)と喜びがあったけど、
人間(ってか私?)欲張りなもんで、今度は”もっと良い成績で受かりたかった”
とか思っちゃったりねえー。なんか試験に受かったら自信がつくって思ってたのに、
つくどころか不安が大きくなってしまったのであります。
だって、実践ではまだまだなんだもん。
なので、先日、突然駅で女の子に”この電車○○まで行きますか?”って咄嗟に聞かれて
即座に意味がわかって答えられたほうが嬉しかったです。ま、こんな質問、数単語だし
答えだってJa!ですけども(爆)。
そう、私がほしいのは実地ドイツ語の実力であります!
ですが、試験は試験で私には大切な目安です。

しかしまあ、その試験、4時間半もあったんだよ!!長すぎだっちゅーの。
自分の覚書としてちと内容を・・・
○読み (短めの文章をたくさん読んで問いに答えるのと、長文読解2つ)

○聞き (短いアナウンスを1回だけ聞いて単語を書き取るもの、長いインタビューを2回聞いて
     問いに答えるもの)

○書き (新聞・インターネットなどにある記事を読んで、自分の意見を新聞社へ
     投稿(という設定)。今回のテーマは”大型スーパーと個人経営の商店について”)

○口答 (パート1はある文章を読んで、自分の身の回りの例や意見を言うもの(今回はドイツ人の
     自由時間とスポーツについて)、パート2は、パートナーとあるテーマについて議論するもの。
     3つの写真が与えられ、あるテーマに基づきこの中でどの写真が一番適しているか決める。
     今回は”ベルリンの語学学校に張る学校遠足のポスターに適した写真はどれがいいか”
     というテーマで、ブランデンブルク門・ハッケシャーへーフェ・孔雀島の写真があった。)

いやもう試験っていうと前回の初級試験ではかなりお笑いな感じだったけど、今回は
名前を書き間違えることもなく(しかし逆に間違えられて、合格証書が"mino"になってた!)
突然単語を聞いたり、おかしを食べる人もいず・・・ちょっと寂しかった安心しました。

今回はしょっぱなが口頭だったからもうそれはそれは大緊張。しかも前日の授業後、
ビルギット先生がわざわざ私のところに来て”miho、さっきの(口頭試験)練習での
あなたの観点はとても新鮮で良かったわ、この調子で明日も頑張って!”って・・・
私、応援されてますやーーん(┬_┬)じ~ん・・・ええ先生やーん
と、先生の言葉に鼓舞されながらも、やっぱり自信がないほど緊張するって
もんで、かなりの心拍数で学校に行った。。。そしたら一緒に口頭試験に臨むパートナー
(クラスメイトであるスペイン出身のフランシスコ・ザビエル)の方がさらに緊張
してたし( ̄◇ ̄;;) ちょっとザビエル君さあ・・・そんなに緊張しちゃってたら私が緊張できない
じゃないのよ!なんて思ってる間に出番がきちゃいました。
しかも今回、問題の解き方を間違えるというハプニングもあったけどなんとかその山も越えました。
ビルギット先生、ありがとう!

さて試験後、今度はドイツ語の母・スベンヤ先生に一年ぶりに再会する話が浮上。
その時は試験結果はまだ出てなかったけど、ちょうど会う頃に結果が出て、嬉しい報告ができた☆
そしてお茶飲みながらこれまでのこと、これからのことを一気に報告!!
しかし♪言いたいことならどれくらい~ あるかわからなくあふれてるー♪ のですが、
♪なのに~ いざとなるとドイツ語が出てこな~い♪ (ここへきてまさかの”MUGO・ん 色っぽい”の替え歌!)
なので、私の話を聞きながら、先生は何度か首をかしげてました!(爆)(Y∀Y)がーんっ

ただ今またもパウゼ(休憩)中でありますが、もう少し落ち着いたら今度は更に
高い山目指してかけ上がりたいなあと思ってマス。┏(>△<;)┛=з 次は多分途中で
酸欠になるであろう。。なんとなく焦る気持ちもあったり、へこんだりすることも相変わらずだけど
ちょっとずつは前進してる・・・はず?!引き続き、頑張りま~す!!
[PR]
by miho-berlin | 2010-09-09 05:58 | 頑張れドイツ語!/語学学校

シーズン始まる!

立て続けに日本からのお客様がいらしてました☆
その中である意味衝撃だったのが、旦那さんの愉快なお友達。
ずっとお会いしたかったお一人だったのですが、前に後ろにリュックを背負い、
手にも荷物(しかもピクニックみたいなデカばっく!)を持って、ちんどん屋さんみたいに現れ、
トーク&ジョークも面白くてかなりツボに入りました。(´∀`)
おみやげに”ジョージア”の缶コーヒーを持ってきてくれて、それにもウケてしまった(笑)
めちゃ久しぶりに見たし!!いや、これはさすがに売ってないよ~~。
マニアックベルリンを一緒に新発見し(そのうちここにも書きますね~)、たくさんの笑いと
教訓を残し、次の旅先へ嵐のように去って行かれました。

さてその合間にもいろいろありましたが、まずは今シーズン初、コンサート@コンツェルトハウスに
行ってきた。メインはショスタコの4番・指揮はインバルです。一曲で1時間もあるんだよ!長っ!
でもあまり飽きません。まあすごい曲です、でも私はこの手の曲、好き。
写真は今年の3月のものなのでいろいろとまだ工事中。
e0149604_1857454.jpg

e0149604_1857231.jpg

パウゼ中のバルコニー。全容はまたのお楽しみに!
e0149604_1857432.jpg

帰り、すごく人が並んでるって思ったらクロークでした。みんな上着を預けてる。
そう、預ける上着があるほど寒いんですよ。
すっかり秋ですよ、こちらは。
日本で言うと10末~11月ぐらいじゃないか?これは。
わたくし、既にヒートテック着ちゃってます。どうすんべ、、、これから(ー_ーゞ

しかしながら今日は久しぶりに良い天気、最高気温は17度あるようで、
これから旦那さんとブランチ&取材です。行ってきま~~~す!!
[PR]
by miho-berlin | 2010-09-05 19:36 | あふれる音楽♪オペラ♪バレエ♪

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin