<   2010年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

毎日、毎時間、いろんなことを体験し、見聞きし、感じることがあるベルリン生活。
ここに書き残せることは限られているけど・・・
にしたって、食いしん坊の私が”あれ”のことを書かずに終わるなんてことありますぅ~~?

シュパーゲルちゃ~~~~~~んヽ(´・`)ノ

なぜ今まで出てこなかったのさ。。。(´ε`)

それは食べてなかったからョ (┬_┬)

3月の末ぐらいからマルクトで徐々に顔出し始め、イースター終わりから
本格的に解禁されてたシュパーゲル・・・
今年は食べたいと思ったときに全くありつけなかった。
スーパー行ったら売り切れてたり、お店に行ったらメニューになかったり、
お店に向かってたのに急に予定が変更になったり。
焦る、、、
食べれないと焦る、、、
ドイツにとってそのくらい大事なシュパーゲルな季節。

しかしようやくその時がきました。
まずは知人とレストランにて。Beerlitz産。燻製ハムが付け合せ。
バター&卵黄のHollandaiseソースで。レッカー!
e0149604_18323195.jpg

そしてドイツ人のおばさんのお宅で。
e0149604_18324233.jpg

レストランで食べたのより、更に甘く感じたよ~~!最高です(≧▽≦)
緑のアスパラもある、緑の方がちょこっと渋い感じ。(でも日本のと違って、やっぱり太い)
緑の方が好きっていうドイツ人の声もいくらか聞いたことあるけど、私はやっぱり白派!!
しろ、ウマイ。

シュパーゲルはノンコレ(ステロール)でビタミン豊富でっせ~~、奥さん( ̄ー ̄)
90%は水分みたいだけど。

今年のシュパーゲルの終わりは6月24日までだとか。
キリスト教の聖ヨハネスの日で、この日で収穫は終わりなんだって。
翌年も良いものができるように、根を守るべく早めに収穫を終えるらしいんだけど
こういう境もキリスト教の日になってるっていうのが興味深いもの。

いつもはメインのお肉さえも付け合せにさせちゃう、スターシュパーゲル。
あと約1ヶ月!後半ダッシュするぞー!ε≡≡( >∀<)o
[PR]
by miho-berlin | 2010-05-28 19:20 | やっぱ"食"!!でドイツ楽しむ

所感です。

今日はここ2日間ほどの所感を書いてみま~す。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
                   001.gif049.gif

先週末ぐらいは上着なしで外に出てたんだけど、今日はちょっ~~~と風が
冷たいかな。でも晴れ間も見えてなかなかいい天気!よしよし。

                   005.gif057.gif

しかし昨日の午後は暗雲たちこめ、突然雷が鳴ったかと思えばバラバラバラっと
ヒョウが降ってきてびっくりしたー。結構、粒が大きかった、危ない、あぶない><

                   007.gif060.gif

一昨日&昨日も午前中からベートーベンチクルスのコンサートで、
涙が出そうになるくらい感動ぢだーー(T-T)ーー。
特に交響曲の7番、華やかでめちゃかっこよかった!(もともと私好みの曲)
のだめ満開(笑)オープニングのあの曲デス。
ここ最近のコンサート&オペラはどれも行って良かった!って思うのばっかりで大満足☆

                   041.gif063.gif

今日はやっとやっーーととっと♪ シュパーゲル(アスパラ)を食べることができました。
いやー、今年は長い道のりだった。あとでアップします。
おいしいコーヒー飲んで、前から気になってた雑貨屋さんへ。ラブリー お花&水玉系の
食器とか。全部欲しくなっちゃったよ(笑)これもまた別の機会に。

                   038.gif066.gif

家のリビングの電気(スイッチ接続部分)が壊れていたんだけど、
知人(ドイツ人)に直してもらいました。
説明書も何もついてないのに、こっちの人はさっと直せるの。
電気関係に限らず、基本全部自分たちでやっちゃう。
すぐ業者、すぐ大家さんっていうスタイルが当たり前の私、見習いたいところ。

                   023.gif056.gif

Mさんから日本のファッション雑誌をまわして頂いちゃいました!嬉しい^^
やっぱり服もバックも靴もかわいすぎるーーーー!
浦島太郎にならないように、チェックチェック!日本で買い物した~~~い。

                   029.gif072.gif
これからまたお出かけなのでこの辺で。毎日9時ぐらいまで明るいよ!チュース!
[PR]
by miho-berlin | 2010-05-26 01:14 | 日々のこと
ベルリンに住み始めてこの一年半。
新しい生活、文化、言葉、食べ物・・・
目の前のものをなんとか片付けて、ここにきてやっとね、
インテリアとか食器とか植物とか・・・『その他部門』(”最低限なものがあれば
とりあえずはOK””あるに越したことないが、なくてもなんとかなる”)部門にやっと
目が行く余裕が出始めたのでありますよー。(ノ´▽`)ノ♪
ほんとは大好きで、ちょー凝りたい、憧れの部門なんだけどね。
だから最近はこのお熱がふつふつとわきおこっており、ブログでも”おうち&インテリア”の
テーマで新たに日記が書けるようになれたらいいなと思ってマス。

それで今一番の愛読書は久保田由希さんが書かれた
「ベルリン、わたしの部屋づくり~おしゃれが上手なドイツ人女性の機能的で心地いいインテリア~」(辰巳出版)

ベルリナーの25人のお部屋が紹介されてるんだけど、もうどのおうちもすっごく素敵なの!
一人暮らし~家族、レトロ~モダン、テイストもいろいろで見てるだけで楽しいよ。
ま、こんなお部屋いいな~って思っても、レイアウトも違うし、既にうちにあるものが
ほとんどだし、広さにお金の問題に、となかなか同じようにはできないけど、
ちっちゃいものとか、ちょっとしたコツ(ちゃんと本に書いてあります♪)とかは私にもできそう!
できなくても参考になる!ってことで熟読中。
毎日寝る前に必ず開くんだけど、ただ憧れとして眺めてるだけでも癒されてる(笑)
インテリアに興味のある方、ぜひ手にとってみてくださいね~^^

で、一応、同じベルリンってことで読んでるとたまに「あ、うちもこんな感じ!」
って思うところもあって、嬉しくなっちゃうの。
例えばまずはおうちそのもののこと。

私たちは”アルトバウ”(古い建物)に住んでるの。
同書によるとアルトバウは、「築・約100年の古い建物」。
「1949年頃までにできた建物」を指すんだけど、
「実際にベルリンにあるのは1900年前後のが多い」のだとか。
アルトバウは「天井3メートル以上で部屋も広々。優美な装飾がされてて人気がある」そう。
(アルトバウの対として”ノイバウ”(新しい建物)もあり、これは「50年代以降に建てられた
シンプルで機能的な建物」です)
* 上記「 」の中の文章は同書からの引用です。

私たちが住んでる建物もやっぱり100年ぐらい前って聞いたけど
すごいよね~ 100年って。もちろん中はそれなりに改修されてるからきれいなんだけど、
ここには今までどんな人たちが住んでたのかなあって思いを馳せてしまうヨ ε- (´ー`*)

私が今のうちで気に入ってるのはアルトバウの最大の特徴である高い天井。
そして最初に見て感動したのが天井にある装飾。(*○゚∀゚O)

これはリビングの天井。写真だと見えにくいけど、裸(?)の女の人が座ってるように
見えるの。(カーテン側におしり) これが部屋の中に4つ+中心にはまた違う装飾。
e0149604_7203689.jpg

こっちは寝室。四角の中はお花。
e0149604_7184629.jpg

前の家もアルトバウだったけど、前の家には天井の装飾はなかったの。
この装飾も建物によってそれぞれだから(うちの装飾はわりとシンプルな方かも?)、
ついアルトバウのお宅にお邪魔すると上を見上げちゃいます^^;

旦那さんはベルリンに来てからはずっとアルトバウに住んでるみたい。
私も今やすっかりアルトバウのとりこ
ただ、久保田さんも書かれているように、電球の取替えが大変!(笑)
あと、窓拭きが命がけ!(笑)
でも”こっちにいるうちにしかできない苦労は買ってでもしろ”ってことで頑張ります!

というわけでわたしのおうち、機会があればまたちょいちょいご紹介させて頂きます♪
[PR]
by miho-berlin | 2010-05-23 08:56 | わたしのおうち

プラハがっつり街歩き

え~ 美しいものに言葉はいらね(‐ω‐)ってことで、
本日は言葉少なに(可能な限り・笑)過去最多の写真アップ数にてお送りいたします。

旧市街はお店がびっしりで、歩くのが楽しいねえ♪
e0149604_22593923.jpg

きましたー、もろ観光スポットの真ん中どすー。
空模様がかなり残念な感じだけど滞在中は雨が降らなかっただけまだ良かった。
ちなみにベルリンもこんな感じで、最近全然晴れてくれません。。。
e0149604_22594856.jpg

天文時計あーーーっぷ。
e0149604_22595761.jpg

この日はロックライブやってたんだけど、この景観にロックって・・・合わないっす。
でもここが注目を集めるには一番だと思うんだ、んだんだ。
e0149604_230632.jpg

シナゴークとかも行ったんだけど土曜日だったので、中には入れず。
(ユダヤ教は土曜日は安息日なのでクローズ)
でも前来た時に入ったから、ま、いっかってことで。
なんたって”ぷらっと”旅だからねー(?)笑

トラムはほとんど使わず、かなり歩き倒した。
手前に見えるのはドボルザークさんです。
e0149604_2301584.jpg

プラハ城に向かって長い坂をゴーゴゴー!!きついー!いや、きつくない。
なぜならお店がいっぱいあるから カフェでケーキ食べたから 
e0149604_2302471.jpg

e0149604_2303468.jpg

プラハ城入り口付近からの風景。やっぱプラハはこれよね。
e0149604_2304360.jpg

e0149604_2305344.jpg

プラハ城入り口。守衛さんがいるんだけど、観光客が一緒に写真撮ろうが、
前で大笑いしようが、ほんっと顔色ひとつ変えず、視線もずっと同じところ。
まーっすぐ前を見てお守りしてます。
交代の場面も見たことあるんだけど、ほんとおもちゃの兵隊さんのように
カッチリキッチリなのよね。私も横に立って写真撮ったんだけど、にっこり笑ったつもりが、
この空気に呑まれてすごい微妙な顔した写真になってたよ。。。(-⊆-;)
e0149604_2312764.jpg

プラハ城入ってわりとすぐにどーんと出てくる聖ヴィート教会。
いや~~ 見上げた感じがケルン大聖堂にそっくりなんだわーーー!
同じゴシック建築だけどもー!「ケルン大聖堂みたい!!」って5回ぐらい連発、
あげく旦那さんに「あと何回言うの?」って言われちゃったじょー。(*ノ∀ヽ)
教会内のステンドグラス。
e0149604_23139100.jpg

プラハ城は横に長いの。小道なんかもあるんだけど、”黄金小道”は今回は
工事中でした。入り口とは反対の門から出ると、またまた眼下に素敵な街並み。
今度はカレル橋のほうも見えちゃいまーす。○≧∀≦○
e0149604_2314918.jpg

葉っぱを見るとどうやらぶどうの木が植えられてるみたい。(判定士:山梨出身)
そばにワインレストランなるものもあったし、ここ一面ぶどう畑になるのかしらー。
e0149604_234442.jpg

やっとこさ、これでも人ごみからだいぶ解放されたカレル橋。
e0149604_23564733.jpg

橋の上でおみやげや小物を売ってる人(もちろん許可取得済み)がすごく多くてびっくり!
これって前からこうだったっけ?
似顔絵やさんがめちゃ多かったのもなぜに?!
e0149604_2356561.jpg

”踊る家”もちゃんと見てきました。今までの景色とは打って変わってちょー現代ちっく。
e0149604_23585769.jpg

ふう・・・とりあえずここまでー。
行くとこ、行くとこ、全部絵になる!ブロガー泣かせなプラハの街並みであります。
[PR]
by miho-berlin | 2010-05-21 01:28 | ドイツ・外の国!チェコ

プラハにぷらっと。

行って来たよー!
金~月まで週末を利用して3泊しました。

ベルリンからは電車で5時間。木曜日が祝日だったこともあり(?)電車は観光客で
満席!ドレスデンまで2時間半弱、席なしだったけど(T□T)そこからはようやく落ち着いて
車窓から見える菜の花畑やエルベ川を満喫♪
e0149604_74533.jpg

プラハは大学生の時に行ったことがあり、今回は2度目。旦那さんも3回目で
ふたりとも初めて見た感動~!のテンションじゃないけど、やっぱりプラハって
ええとこですなあ・・・。改たなる感激再びって感じ。
赤茶色の屋根の風景はドイツでもだいぶ見慣れたはずだけど、やっぱなんか違う。
e0149604_22533041.jpg

お久しぶりぶり、カレル橋。一部、工事(修復)中でした。
向こうに見えるプラハ城もちゃんと行って来たよ。
e0149604_22555295.jpg

プラっと・・っていうかガッツリ旅したけど(笑)また旅の話におつきあい下さいましー。
e0149604_22585338.jpg

[PR]
by miho-berlin | 2010-05-19 07:35 | ドイツ・外の国!チェコ
アジアンって言ってもお笑いじゃなくて、食べ物のほうです。
(ってこんな注意書きより、タイトルのNgon quá!(ゴーン クワー)は
ベトナム語で”おいしい!”って意味です)

昨日友達とタイランチした。
そう!(= ̄▽ ̄=)
ベルリンでもおいしいアジア料理が食べられるよー。

例えば韓国、タイ、ベトナム、中国、インド料理とかね。
それぞれの出身の人がやってるから、それなりに本格的だし(まあ、日本人じゃなくても
お寿司を作ってるお店もたくさんあるし、”こーれはちょっと違うかなあ”なんていう日本食も
あったりするから、他のアジアンもお店によってどこまで本格的かわからないんだけど)
ま、でもお気に入りのお店もそれなりに出てきたわけでして、
やっぱりおいしいのよねえ( ´艸`)・・・アジア、最高ーっ。

地元のひとも結構入ってるの。やっぱりおいしいものは世界共通。
きちんとしたところもあるけど、手軽でカジュアルで値段もお手頃なのも魅力。

例えばこれはベトナム料理のグリーンカレー。5ユーロちょっと。
e0149604_4314193.jpg

ちょっと前に友達とべトナミッシュのこと話してたら、すごい食べたくなって、
(なんか急に食べたくなるときがある)先日家の近くのベトナム料理に
行ってきた時のもの。写真だと簡素な感じだけど、中に鶏肉もいっぱい入ってて
かなりボリューミー、でも野菜いっぱいだからなんか嬉しい♪

ちなみにこのグリーンカレーはTagesmenu(日替わり)です。
このお店はベースになるメニュー(常にメニューに載ってるもの)がちょこっとあり、
メイン的には日替わり、週代わりのお料理が、黒板とかに別記されてるの。
そういえば前に別のところで入ったベトナム料理もそうだったなと思って
旦那さんに言ったら、こういう形態を取るところが増えてるんだって。
おそらくはミッテ地区にある”あの”ベトナム料理屋の影響かと思われるが、
そこは実はまだ行ったことないのでまた行ったらレポートしま~す。(謎残す・・)

なぜかアジア料理って全然写真を撮っていないから(頻度が多いから?逆に?!)
他の国の料理もまた改めて載せたいと思っていますが・・・
あ、あとおうちで作るアジア料理もお手軽本格派でおいしいのー!ですが、
『それはまた別の話』。(声:森本レオ)

☆☆....ρ(。 。)お勉強だよ☆☆
ドイツ語でメニュー(料理が載ってる冊子)はSpeisekarteといって
いわゆる”メニュー”ではありません。menuっていうと定食・コース料理・献立
のように具体的なお料理のほうを指すの。マックでもバリューセットは、こちらでは
「(○番の)メニュー下さい」って言うの!最初はなかなか慣れなかったよ。
[PR]
by miho-berlin | 2010-05-14 06:32 | やっぱ"食"!!でドイツ楽しむ
忙しくしてるけど元気にやってまーす。
ベルリンはここのところ、また寒さが戻ってきてますよ。
また冬のジャンバー出して着てるの。
e0149604_22483330.jpg

今月はベルリン放送響が”ベートーベン・チクルス”っていうのをやっていて
何回かにわけて、交響曲全曲はもちろんカルテットなども含めた多彩なプログラム
でコンサートをやっています。こういうの、すごいよね~~~。( ̄0 ̄)
そして面白い。全曲なんて・・・CDみたいよ。素晴らしいです。
 
で、先週末9日のプログラムは交響曲の4番と5番(運命)、そしてカルテット、
ということで、私たちも聴いてきました♪
「運命」って、ちょーーー有名なのに、私、生で聴いたの初めてだったのだー!(多分)
すごく良かったです。(相変わらず貧疎な感想T□T) 
素人ながら演奏にどんどん引き込まれて感動しました!
最後まで集中して聴いたぜよお!(*・∀・*)
最近気付いたけど、やっぱりいいときって寝ませんよ。旦那さんが”すごい!”って
言ってる時はたいていは、私もずーーっと集中して聴けています。疲れてても。
オペラもバレーもね。なんか目に見えない力・・・ってか空気感があるのかね。。

ベートーベンと言えばボン、、、ってことで遅ればせながら3月の友達との旅続きを
振り返るときがきました。 (ミュンヘンでタイヘンケルンでルンバ→ボンで・・・ドボン?)爆

ボンに着いて、最初に向かったのはベートーベンハウス。
e0149604_22484394.jpg

ここがすごく面白かった。2時間弱?ぐらいいたけどまだ長くいれるぐらい。
古いものの展示から最新テクノロジー駆使した展示まで大充実。
もうひとつひとつの写真や展示品をしげしげと見つめてしまいましたよ・・・
ドイツ語が少しわかるようになったから、ベートーベンが書いた手紙の内容とかも
ちょっと意味がわかるのー!!これにはすごい感動したよ。
ドイツ語勉強して良かったー!って思った・・と共にまだ足りん・・・とも思ったけど。
なんかベートーベンとかって、昔&有名&偉大すぎて全然違う世界の人だったけど
こうやっておうちとか見たり、使ってた日用品とか見たりすると、ほんとこの世界に
生きてたんだよなーって実感。
そして直筆の楽譜にめちゃ感動(Y∀Y) ピアノソナタの楽譜買って、家で弾いてる。
e0149604_22485335.jpg

ボンの街はコンパクトなので電車やバスに乗らずにてくてく歩く。
どこにいようが女子会、おしゃべりしながらあっという間にたどり着いたのは
ミュンスター寺院。信者でなければ入れないお祈りのお部屋があったり、すごく神聖な感じ。
e0149604_2249225.jpg

旦那さんが学生のころに短期留学してたボン大学。妻、チェック(笑)
e0149604_22491174.jpg

ライン川~。この近くにホテル取ったから翌日も朝食のあとに川沿いをお散歩したよ。
滞在は短かったけどなかなか優雅な旅でしたなあ~(*´∇`)。o
e0149604_22492173.jpg

ボンのあとはいよいよ我がベルリンへ~!いつもながらちょーハードスケジュールで
盛りだくさんに観光しました!また折に触れて書いていきたいと思います。

ベートーベン・チクルスの続きも楽しみ♪
[PR]
by miho-berlin | 2010-05-13 00:45 | ドイツ街歩き・西部
ヴェルダーのお祭り、旦那さんがブログに書いてるから私はそこ託して、
今日は別のお話を書こうと思ったけど~~ やはり「毎日ベルリン!」でも
書きます。おいしいとこ予定変更でお届けです(笑)

なんかドイツ語だと”花祭り”みたいだけど、酒祭りですよ、これは。。。
ヴェルダーって果実栽培が有名なんですっとー。
ワイン、こうやって売ってました。
e0149604_7175719.jpg

眺めの良い丘でひとやすみ。
e0149604_718787.jpg

お酒以外にももちろん出店あり♪ 個人的にはTくんが食べてたGurke(ピクルス?)、
お祭りで初めて見て印象的でしたー。きゅうり食べ歩き、ツボった。
e0149604_7181883.jpg
e0149604_7182715.jpg
e0149604_7183988.jpg

観覧車が見えてるところが島になってて、橋で渡ります。でもその前に・・・
e0149604_7191567.jpg

豚の丸焼きで腹ごしらえ!これこそ正真正銘の豚の丸焼きよ。。。
好きな部分を指して買えるんだけど、よく焼かれてるほうって思って皮側を頼んだら、
皮下脂肪多くて、食べるところ少なかった。( ̄ii ̄)
もっと中のほうのにすればよかったなあ。
e0149604_7192739.jpg

しばらくお散歩して、おトイレ休憩&寒さ対策にカフェ入って、ずっと目に入ってた
観覧車に乗りました!

こっちの観覧車ってもともと速度が速いのよね。
私たちのゴンドラは4人乗った中、Iさんはこの手のは苦手なようで、
必死に耐えてたけど(かわええ~(´∀`))あとの3人は余裕、余裕。
旦那さんは目を輝かせながら上空からのヴェルダーの街並をしっかりカメラに
おさめていました。
e0149604_7193921.jpg

さて。
この観覧車ってゴンドラも個体ごとにまわるようになってるの。
何週目かで下に降りたときに、係りのお兄ちゃんに勢いよく回されちゃった!
すごい速度でくるくる回転しちゃった私たち。。。
観覧車自体も上下してるし、ゴンドラも左右にまわってるし、回転×回転、
どエライことに!絶叫マシーン大好物の私でもちょっとびっくり。
Iさんの悲鳴の中、ふと横を見ると
・・・旦那!(゚◇゚)
さっきまで余裕だった旦那さん・・・突然に、そしてひそかにピンチを迎えていたらしく
(≧w≦)無言で私にしっかりつかまっておりました。
どうも小さい頃のコーヒーカップのトラウマがあったようです。
お互いのパートナーのピンチを横目に大爆笑のMさんとわたし(≧▽≦;)

降りてきた私たちを見て、写真を撮って待っててくれたMさんもびっくり(笑)
ほろ酔いで顔が赤りんごだった旦那さんはすっかり青リンゴになりました。|||(-_-;)|||
でも私ももうちょっと回り続けてたらアウトだったかも~。

気がついたら橋の上が人ですごいことに。しかし帰りの駅に向かうにはこの橋を
渡って向こうまで行かなくては。。。足を進めてみたけど全然動かないの。
人が多いだけでも怖いのに、みんなお酒入ってるし、Polizeiも出てくるし、
空気悪くなる一方。(これ次の日新聞に載ってたらしいよ)
e0149604_7194962.jpg

結局、早めの判断で橋を渡って帰るのをやめて、遊覧船で帰りました。
1時間でポツダムまでしかいかないけど^^;(電車だと10分ぐらいの距離)
Aくん夫妻は時間に限りがあったので、橋を渡って電車で帰ったけど間に合ったかしら。

船も出発時間が早められて、焦って乗ったけど、乗ってしまえば観覧車のぐるぐると
橋の混雑とはかけ離れた快適な船の旅~。
e0149604_7195880.jpg

夜のコンサートも落ち着いて行けました(´ー`)

ゆっくりしたんだか、バタバタしたんだか、でもみんな楽しく無事に帰ってこれたので
万事OKってことで。。。
・・・そういえばこのお祭りって何祭りだったっけ?(爆)←ワインの思い出、薄っ。

またみんなでお出かけしたいなあ^^
[PR]
by miho-berlin | 2010-05-07 06:45 | ベルリン近郊

怒涛のGW!!

ドイツにはGWはないけど、いろいろ盛りだくさんで、いろんな人に会えて
たくさん食べて、まさにゴールデンウィーーーックな毎日ベルリンです。
今日はほっと一息ぐだぐだで、これまたある意味ゴールデン(笑)v( ̄∇ ̄)v

みなさん、旅行など行かれたのでしょうか~ or おうちでゆっくり?
またお話聞かせてくださいねー。私もちょっとずつ書きたいなあ。

この写真は、ヴェルダーって街(ベルリンから電車で40分ぐらい)で撮ったの。
みんなで春のお祭りに行けて(後半はちょっと波乱だったけど^^;)楽しかった♪ 
やっと補給できたよ~~(´∀`)=з
e0149604_2111528.jpg

                      これって八重桜?
[PR]
by miho-berlin | 2010-05-04 21:54 | 日々のこと

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin