「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:※ドイツのクリスマス※( 45 )

先日KaDeWe近くで用事があったので、帰り道に寄ることができ、毎年恒例の
こちらでのご紹介に間に合いました(笑!)
今年は好きな色の組み合わせだったので入った瞬間、テンション上がりましたー!
(いや何にしろ毎回テンションあがってますね^^;)
テーマは「A Christmas Journey」 クリスマスジャーニー。

e0149604_07043757.jpg
e0149604_07050749.jpg
e0149604_07051375.jpg
e0149604_07055882.jpg

e0149604_07052517.jpg

e0149604_07053650.jpg
e0149604_07054127.jpg

e0149604_07061359.jpg
e0149604_07054703.jpg
e0149604_07055290.jpg

e0149604_07060381.jpg
e0149604_07060800.jpg
ロンドンやパリのモチーフが多かったです。

サンタのおじさん、昨年から新しい人になりました。
息子と一緒に写真を撮ってもらいましたよ~。
No人見知りの息子はサンタさんに抱っこされてもきょとん、、むしろ凝視!笑
e0149604_06281244.jpg
サンタさん、写真を一緒に撮った子供にお菓子をあげていました。
もちろん大人も撮ってもらえますよ。皆、気軽に一緒に撮っていました。

毎年のことながらあっというまにクリスマスを迎えることになりました。
それにしても今年もずいぶん暖かい。コートで汗ばんでしまうほどです。
日本も暖冬のようですが、、、あまり気温が変わらないようです。

Schöne Weihnachten!!!


[PR]
by miho-berlin | 2015-12-24 07:04 | ※ドイツのクリスマス※
早くも第4アドベントを迎えます。クーダムは賑わっています!

e0149604_06493082.jpg
e0149604_06493983.jpg
e0149604_06494640.jpg
以前書いた【カフェ・クランツラー】 クーダムの角のカフェ、年内で閉店と
聞いた時はついに・・・と少しショックでしたが・・・
でもまたオーナーが変わって引き続きカフェとして営業するようです。

ZOO駅も改装工事しているし、ZOO駅前にあった古い建物も取り壊されたし、
クーダムもまた新しいショッピングビルが建っていたりと、相変わらず
この周辺の再開発は進んでいます。どこを目指しているのやら・・・。



[PR]
by miho-berlin | 2015-12-20 06:58 | ※ドイツのクリスマス※
今の時期のベルリンは場所さえあればクリスマスマーケット仕様になっています。
道すがらグリューワインを楽しめます。

シュテーグリッツのショッピングセンター前。
e0149604_06455653.jpg

e0149604_06460497.jpg
e0149604_06575760.jpg

e0149604_06462019.jpg
今週も7~9度ぐらいの暖かい日が続いています。

[PR]
by miho-berlin | 2015-12-10 06:45 | ※ドイツのクリスマス※

ヤドリギ

e0149604_00304170.jpg

今日伺ったアパートにヤドリギが飾られていました。クリスマスの風物詩です。
(ヤドリギは縁起の良いもの。この時期、マーケットなどでも売っています→昨年レポ:冬の市場


[PR]
by miho-berlin | 2015-12-07 22:16 | ※ドイツのクリスマス※
先週末は早くも第一アドヴェント。しかし家族で風邪を引いて迎えることになりましたemoticon-0124-worried.gif

幸い皆、熱などは出ず軽いものだったので外の空気を吸いがてら、散歩。
第一アドヴェントの週末限定のクリスマスマーケット(どこも近所)にも行きました。

e0149604_05502459.jpg
e0149604_05502939.jpg
e0149604_05501775.jpg
今年もアドヴェントグッズを準備していないまま12月に入ってしまった・・・。
一年本当に早いですね。

ベルリンは先週、0度の日もあったり、雪がちらついたりと寒かったのですが
今週は若干、気温があがっています。


[PR]
by miho-berlin | 2015-12-02 06:01 | ※ドイツのクリスマス※

e0149604_02431325.jpg


今年はクリスマスに関して言えば、あまりの忙しさにアドヴェント期間を楽しむ余裕が
全くありませんでした。
マルクトも第一アドヴェントに一度行ったきり、アドヴェントグッズもなく
今までで一番クリスマス感がないまま、あっという間に過ぎて行きました。

今日も午後13時にお店が閉まる前に、スーパーに買い出しに行くのは恒例なものの、
その後、入手しておきたいものがあったので、IKEAに行き、ちゃっかりミートボール(ポン!)
を食べてくるという(めちゃ、すいてたーー!)最後までなんとも現実感丸出しなイブでした(笑)

でもそんな中でもクリスマスの雰囲気を思い出させてくれたのは、ドイツ人の知人宅で
クリスマスのお菓子を頂いたこと、先日、オペラ「魔笛」(Staatsoper)を見たことです。
午後の上演だったこともあり、半分ぐらいのお客さんが子供たちでした。
(今まで行った中で多いなあと思ったのは「くるみ割り人形」「利口な女狐」ですが、
「魔笛」もさすがですねえ~~)

そして先ほどから近所の教会が礼拝の鐘を鳴らしています。この鐘の響きは毎年のことながら
心が震えますよ・・・良いものですね。特に夜(22時、23時)は普段は鳴らないので
特別感があります。

ブログももう少し書きたかったのですが・・・せめてこれだけは、とこれまた恒例に
なりつつある(笑)今年のKaDeWeのクリスマスデコレーションです。

e0149604_02430172.jpg


e0149604_02432141.jpg


e0149604_02432737.jpg


e0149604_02434240.jpg


e0149604_02435498.jpg


e0149604_02444353.jpg


e0149604_02440795.jpg


e0149604_02434802.jpg


e0149604_02430795.jpg


e0149604_02425667.jpg

あとからお友達に聞いて知ったのですが、KaDeWeのこのサンタのおじさんは、
今年からの新人さんだそうです。去年のおじさんは13年の務めを終え、年齢(72歳)を
理由に(←オフィシャルとしては)ご隠居生活に入られたとか。
入ったというか入らされたというか・・・いろいろ事情もあるようです。

KaDeWeの今年のテーマは"Weiße Weihnacht"(ホワイトクリスマス)でしたが、
実際のベルリンは毎日のように小雨(&たまに強風)が降って、天気は悪いものの、
気温は5度~7度ぐらいをキープしていて、比較的暖かいです。
1,2週間前ぐらいにほんの一瞬だけみぞれっぽい雪みたいなのが降りましたが、
ホントに一瞬でした。
日本のほうがかえって寒そうですね。風邪など引かれませんように・・・

ではではSchöne Weihnachten!!!




[PR]
by miho-berlin | 2014-12-25 06:57 | ※ドイツのクリスマス※

第一アドヴェント2014

ここ数日、一気に寒くなって、温度計もいよいよマイナスを指すようになってきました。
最高気温1度、最低気温―2度とか。
今日はもうダウンコートに帽子に手袋、と冬仕様満載で外出したけど、
寒かった~~~!しかも暗いし!!

でも私はルンルン気分。
なんといっても今年もこの季節がやってきた~~~~!!!\(o ̄▽ ̄o)/

明日(日曜日)、第一アドヴェントを迎えます。
(アドヴェントなどの説明は過去にカテゴリ・*ドイツのクリスマス*にまとめてあります。
ブログの中でもこのカテゴリのネタの多さは上位(笑)
やっぱり好きなんですよね、このシーズンイベント(*ノ∀ヽ))


e0149604_05113034.jpg

アドヴェントカレンダーの準備はOK??

ドイツ人にとっても、ドイツに住む私たちにとっても特別な季節。

外はとっても寒いけど、華やかで温かな雰囲気に、街も人もウキウキ気分、
クリスマス用に特別にデザインされた買い物袋をいっぱい提げて、
街を行き交います。
ドイツの一年の中でこのクリスマスの時期は
ここに住んでいて良かったなあと思う月のひとつemoticon-0152-heart.gif
これがまた在住歴を重ねるたびに、飽きるどころか楽しみが増えるのです。
(逆にこの時期ならではの大変さなどもありますがね。。)

明日は早速近くのクリスマスマルクトに行ってきますemoticon-0171-star.gif


[PR]
by miho-berlin | 2014-11-30 05:27 | ※ドイツのクリスマス※

クリスマスに教会へ

日本はお正月に向かってまっしぐらだと思いますが、こちらでもクリスマスの一大イベントが
終わりました。

毎年、クリスマスのお祝い中は、友人宅や劇場など、移動の往復でしか外に出る機会が
ありませんでしたが、今年は頑張って早起きして(といっても通常通りですが・・・前日は
パーティーだのなんだのと遅い就寝なので寝坊したいところなのです)初めて教会に行ってみました。

e0149604_03165693.jpg
教会とベツレヘムの星


24日の夜23時頃、通常夜には鳴らない教会の鐘の音が鳴っているのが聞こえて、クリスマス
だなあとしみじみ。第1クリスマス(25日)の朝、近所の教会に行ってみることに。

既にミサが始まっていて、聖書などが読まれ、その後、牧師さんがキリスト誕生のお話を
しました。

e0149604_03222593.jpg

そしてキリストが私たちにとって神であり、父であるというようなことを延々と説く・・・
「キリストは私が私を知っているよりも、私のことを知っているのです」

そうemoticon-0104-surprised.gifなのか~~~~

教会の神聖な雰囲気に、信者ではなくても・・・その前にドイツ語がイマイチわかってなくても、
その空気などは十分に伝わり、クリスマスをなぜお祝いをするのかということを今年も
より実感することができました。

クリスマス2日目(26日)夕方には、これまた近くの教会に出向き、クリスマスオラトリオを
聴きました。クリスマスオラトリオとは、バッハがクリスマスシーズン中に教会で演奏するために
作った作品です。

全部で6部まであり、1部は12月25日に、2部は12月26日に・・・と演奏される日が一応
決まっているのですが、今はまとめて同じ日に演奏されることが多いそうです。
1~3部までは既にアドヴェント期間中に演奏されたらしく、この日、私たちが聴いたのは
4~6部。(厳密に言うと4部は1月1日、5部は年明け最初の日曜日に演奏されていたようです)

e0149604_03380609.jpg
東方三博士がお祝いを持って訪問します

年があけてもクリスマス???と言いたいところですが、キリスト教(西方教会)では
クリスマスの期間は1月6日までなのです。(以前に書いていますが)
東方三博士がベツレヘムの星のおつげに導かれ、キリストの誕生を見に行き、
その訪問の日を1月6日とするのが伝統的だそう。そこでクリスマスは完結です。
* wikiによると東方教会では訪問日を12月25日としているようです。

そのような背景でツリーなども飾りも年明けまで続けられます。
ベルリンの家庭のツリー回収も年明けです。

さてコンサートですが、席はほとんど満席で、当日券にも長蛇の列。
なんとか数分前にチケットを買うことができました。

e0149604_03145025.jpg

教会で聴くクリスマスオラトリオは本当に素晴らしいです。雰囲気も格別です。
ツリーやクリッペ(クリッペのお話は来年に持ち越しですね~)も教会によって違うので、
中に入ってからのお楽しみ。

クリスマスシーズン中はミサ以外にも、各教会によってコンサートなどもたくさんあり、
クリスマスならではの曲も演奏されたりします。
信者ではなくても受け入れてもらえるので嬉しいですね。

さて、マルクトもいつもクリスマス前後に行って、当日行くことはなかったのですが、
今年は三が日(笑)中に初めて行く機会がありました。
大きいところは開いているところもあるようです。いや~~ 意外と混んでいるんですねー。
電車も路線によっては通常通りぐらい人がいたし。外に出る人もわりと多いんですね。
まあ観光客もいるし、外国人の多いベルリンなので、そりゃ皆が皆ひきこもりじゃないんだな。。

知人宅でも楽しい時間を過ごさせて頂き、今年もキリストさまと皆様に感謝のお祝い期間でした。

祝日3日間があけると、既に27日なので、ふと我に帰ると年越しの日がすぐ近くにきていて、
びっくり(笑)。ここからもうスピードで年越しモードに切り替えです。
クリスマスのクッキーを消化し、次はお雑煮のことを考えている~~~emoticon-0111-blush.gif

これで今年の更新は最後になるかもしれません。更新が途絶えがちでしたが、今年も
暖かい励ましをくださった皆さま、ありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えくださいemoticon-0152-heart.gif Guten Rutsch!!




[PR]
by miho-berlin | 2013-12-29 04:05 | ※ドイツのクリスマス※
あっというまにクリスマスイブを迎えました。
e0149604_18081047.jpg

例年に比べると比較的暖かく、雪のないクリスマスです。
スーパーは人でごった返し、昨日はお買い物をしながら汗をかいてしまいました。
お肉屋のおばちゃんがちっちゃいサンタ帽子を頭につけながら、鼻歌を歌って
お肉を渡してくれました(笑)肉も陽気に見える今日この頃・・・笑

今日はお店が14時には閉まってしまうので(既に閉まっているところもありますが)
それまでに最後の買い出しに行かなければなりません。
醤油を買い足さないといけなかったー!(現実的・ーー;)
お店をはしごをして、急がなければ~~~!!

さて、今年のKaDeWeのクリスマスデコ。

e0149604_18083780.jpg

ちなみに座っているおじさん(ニコラウス?)は本物ですよ!
ドイツではあくまでも本物志向ということで!?

e0149604_18084700.jpg

わんちゃんがツボにはまりました♪

e0149604_18085877.jpg

e0149604_18090718.jpg

少し駆け足となってしまいましたが・・・

emoticon-0152-heart.gif素敵なクリスマスをお過ごしくださいemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gif



[PR]
by miho-berlin | 2013-12-24 18:24 | ※ドイツのクリスマス※
クリスマスを待つこの時期にドイツ人のお宅にお邪魔すると(いや、ドイツ人でなくても)
その場で、またはおみやげに、とクッキーを頂くことが多いです。
Weihnachtsgebäck(クリスマスクッキー) はドイツクリスマスにかかせないアイテムのひとつ。
お母さんが、おばあちゃんが・・・台所でせっせとクッキーを焼く姿はアドヴェント期間中の
一大イベントです。
e0149604_19320871.jpg

自分で焼いたり、買い足したり。

そして家族で食べて、お客様が来たらお茶菓子に出して、袋に詰めてお友達に配って。
知人宅では大きなクッキーボックスを見せてくれて
「ここに全部まとめて入れておくの。すごくたくさんあるのよ~~ あら?もう
ほとんど食べちゃってるわね(笑)」

11月下旬あたりからクッキーのレシピ本や、多くの雑誌でクッキー特集が取り上げられ、
定番から新しいものまでいろんなレシピが紹介されています。
クッキーの種類のお話は以前少し書いています→ドイツ主婦の大仕事☆プレッツヒェン&シュトーレン☆
e0149604_18313890.jpg

お店でもチョコレートに負けず劣らず、クッキーのオンパレード。

e0149604_19481039.jpg

知人のドイツ人の方々に聞いたら「だいたい、おうちごとに伝統のレシピを持っているわよね~」
「11月からシュトーレンを焼いたりもするわよ」
「私も母から教わって、私が子供たちにも教えて・・・今は娘も家庭をもっているけど
同じレシピで焼いて、クリスマスに持ってきてくれるの。家族でみんな同じクッキーが焼けるわよ」
e0149604_19462064.png

こちらのお宅ではこのアーモンドを使ったクッキーが定番だとか。お裾分けしてもらいました。
代々引き継がれる伝統の優しい美味しいお味。さくさくほんのり甘くて幸せな気分になりましたemoticon-0152-heart.gif

クッキーなどと合わせ、ナッツやマジパン、チョコレートなども大活躍。
「毎年この時期になると食べたいお気に入りが人それぞれあったりするわよね~」
「私、このショウガのチョコがけ、あまり好きじゃないんだけど、あなたのお気に入りだから
買っておいたのよ」

確かにこの時期ではないと見かけないお菓子もいっぱいありますね。
この時期しか食べられない・・・そしてやっぱり寒い季節だから美味しく感じるお菓子たち。
食べるなら・・・”今でしょ!”ってことでお楽しみいっぱいですemoticon-0171-star.gif
「ま、そうやってdickになって(太って)いくんだけどね・・」
納得~~~~~!!笑

ps : ちなみに我が家ではただ今パン作りがブームで小麦粉研究中なので、クッキーまで
手がまわっていない状態です。。。来年は研究発表できるかなー(笑)




[PR]
by miho-berlin | 2013-12-21 06:49 | ※ドイツのクリスマス※

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin