毎日ベルリン!


もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。
by miho-berlin
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:ドイツ街歩き・北部( 11 )

Stralsund(シュトラルズント)&ザンドロン

先月、忙しい間の息抜き&少し早目の結婚記念日を兼ねて、シュトラルズントに
1泊2日のミニ旅行に行ってきました。
シュトラルズントはドイツ北部の港町。ベルリンから電車で直行3時間ほどです。

この港の目の前のホテルに泊まりました。
行った日は天気がイマイチ、、海風が強くて、時折降ってくる雨もあってガガーーンだったけど、
翌日は最高のぴーかんお天気058.gif。キターーーーー!!!
e0149604_03393620.jpg
e0149604_03394272.jpg

e0149604_03394805.jpg
この街のレストランやカフェに入ると飲み物やデザートのメニューに”Sanddorn"(ザンドロン)
と書いてあるものがよく出てきます。
ザンドロン(サンドロン/ヒッポファン・・などたくさん別名があるみたい)は植物(グミ科)の
低木の一種だそう。太陽の光をいっぱい浴びてオレンジの実をつけます。
e0149604_03454782.jpg
写真wikipediaより

この実は種々ビタミンなど栄養素の宝庫で、特にビタミンCはレモンの何倍もあると
言われています。
ザンドロンはこの街の近くにある海(Ostsee)近辺に多くあるようでいわゆる特産品です。
e0149604_03452487.jpg

写真wikipediaより

おみやげやさんのほか、街には専門のお店もありました。
e0149604_03400153.jpg
ザンドロンの実の紅茶、リキュール、ジュース、ジャム、グミ・・・美容(体だけでなく
お肌のほう。乾燥、アンチエイジング)にもいいので、weledaなど自然派コスメメーカー
からはハンドクリームやボディミルクなども出ていますね。
e0149604_03402198.jpg
私もレストランでジュースを飲んでみました。
e0149604_03401381.jpg
おお、、、甘酸っぱい、美味しいんだけど・・・独特の味わいです004.gif
カフェタイムにはザンドロンとクヴァルクのチーズケーキを。
甘味はほとんどなくクヴァルクのさっぱりに、ザンドロンのさっぱりのコラボだもんで
まあサッパリパリパリなお味。おかげでマッハで食べ終わりました(笑)美味しかった!
e0149604_03402596.jpg

おみやげにジャムを買いました。果肉60%とあって、やはり独特なお味が広がります。
ヨーグルトやパンに。
ちなみにベルリン近郊だとWerder ヴェルダー(毎年春に果実酒のお祭りを開催している
ところ)の近くでもザンドロンが取れるみたいです。

e0149604_03400643.jpg
シュトラルズントの街はコンパクトなので一日いれば旧市街を歩けます。
e0149604_03402927.jpg
これはハンザの名残が残る市庁舎。その他、4つの教会も立派でした。

下の写真、右にあひるちゃんが見えていますが(一枚目の写真左でも写っている白い
近代的な建物)これはドイツ最大級の海の博物館(水族館)OZEANEUMです。
とっても規模の大きい水族館で、家族連れが列をなしていました。
次回、シュトラルズントに再訪したときはぜひ行ってみたいです☆
e0149604_03395444.jpg



[PR]
by miho-berlin | 2014-10-04 05:54 | ドイツ街歩き・北部

【Das Meßmer MOMENTUM】 ハンブルクのお気に入りカフェ♪

ハンブルクで年越しして、2013年の初カフェ。毎回ハンブルクに行くたびに訪れている
お気に入りのカフェがあるので、家族を連れて行きました。
e0149604_5193218.jpg

紅茶メーカーでおなじみMeßmerが展開しているカフェです。
ここに来るときは大抵その前にかなり歩いて体力消耗してることもあり、入った瞬間から
紅茶の香りと、柔らかい空気に包まれるホッと感があります。
e0149604_5184277.jpg

以前に行ったときは比較的空いていましたが、今回はお正月ということもあり?満席でした。
夏はテラス席が素敵です。
e0149604_5181311.jpg

e0149604_5162043.jpg

メニューはお茶だけのメニューとその他(アフタヌーンティーや軽食)の2種。
e0149604_5174281.jpg

さすがにお茶の種類が豊富で、選ぶのに時間がかかります。お茶の種類ごとに
分かれているのでまずベースを決めてから(紅茶・緑茶か・アイス・ラテ系etc)
フレーバー(ミント・レモン・しょうが・・・)を見ていくのがコツ?!

こちらは左がルイボスラテ・カラメル、右がチャイラテ・バニラ。甘めの仕上げです。
e0149604_519567.jpg

夏はルイボスティーにジンジャーシロップ&ピーチジュースがブレンドされた
アイスティーを頼みました。(アイスティーはルイボスが多い)
e0149604_5175510.jpg

いつも自分のお茶を決めるのもいっぱいいっぱいですが(笑)、今回は家族の分も通訳デス。
父はルイボスベースのエナギー系、母はさっぱりミント、弟はアイスティー、主人は抹茶ラテ、
私はルイボスラテとそれぞれ選び、満足まんぞく!
お茶の量もTasse(カップ一杯分)や、Kanne(ポット)全てそれぞれ自分で決められます。

そして遅めのお昼をここで取ることにして、ホットサンドを。これがまたとっても美味!
写真はベジタブル、他にチキンなどもありました。
e0149604_5194940.jpg

実はなぜかお寿司のメニューもあり、試しに頼んでみる?ということになりましたが、
この日は食材切れで用意がありませんでした。

おなかが満たされ幸せな気分ですが、ここは最後に嬉しいお楽しみがあるのですョ。
お会計の時、このような小さな空の箱を一人ひとつ渡されます。
e0149604_5201426.jpg

このカフェには併設して小さなお店(もちろんMeßmerの紅茶が売っています)が
あるのですが、そこの一角に、何十種類というMeßmerのお茶の箱(1箱通常20袋入り)が
並んでおり、そこから好きなお茶を3袋選んで、おみやげ用に詰めて持って帰って良いのです。
e0149604_5533787.jpg

新発売のものや、気になってるけど失敗したらひと箱飲みきれないし、と躊躇っていた
変わり種のお茶など、この機会に試すことができます☆そしてまたお茶に迷う(笑)

また、売店の他にちっちゃな展示もあって、Meßmerの歴史を勉強^^;とMeßmer
フリークにはたまりません(?!)
e0149604_5182370.jpg

ちなみに多くのMeßmer茶の中で我がファミリーのお気に入りがバニラティー(紅茶ベース)。
お茶大臣の旦那ママのお墨付(!)でもあり、私たちの結婚式の時のプチギフトにも詰めました♪
e0149604_5185262.jpg

いつか両家のお茶会をここで開いてみたいわ☆笑
ハンブルクの幸せなひと時でした053.gif
e0149604_519217.jpg

[PR]
by miho-berlin | 2013-01-18 06:15 | ドイツ街歩き・北部

Lübeck マジパン発祥の地 【コンディトライNIEDEREGGER】

♪あなたと私でウォーキング♪ダンシングー♪リューベックー♪

てなわけで(どんなわけ?)先月リューベック(+ハンブルク)に行ってきました。
前回の北部訪問(北の魅力☆)から2週間。
変わらずの良い天気と美しい街並みに打ちのめされて参りました~。

今回もお仕事なので、街の様子など詳しいことはまだ書けませんが
ここでひとつ、リューベックで名物的なお店&カフェに行ってきました♪

じゃ~ん!
このパッケージ見たことある??老舗NIEDEREGGERのマジパンのチョコレート。
e0149604_0393975.jpg

私はこのチョコ、めちゃめちゃ馴染みがあるの。会社で欧州方面に出張した人とかが
たまにおみやげにこれを買ってきてくれたんだよねー。量も種類もいっぱい、一つひとつ
梱包されていて配りやすい、と新人ちゃんにもありがたいおみやげです。
ベルリンでもこのチョコレートはしょっちゅう見かけます。

このお店の本店が、実はリューベックにあったのです。リューベックはマジパンを
生み出した街。なぜか?

それは昔、リューベックが飢饉に陥った時、お役所の人がパン職人に「倉庫にたくさん眠っている
アーモンドを作って何か食べ物を作ってくれ~」と命じたらしい。
そしてできたのがアーモンドと砂糖を挽いて練りこんだこのマジパンだった、と。
う~む・・・主食なら勘弁だが、確かに腹持ちは良さそうだ・・・

今やマジパンはお菓子に使われたり、かわいいフィギアに変身したり、と特にこちらの
スイーツには結構取り入れられることが多いけど、ここが元祖だったんですねえ・・・。

で、その老舗NIEDEREGGER、一部工事中だったけど、街のど真ん中にある市庁舎の目の前に
どーん!と店を構えておりました。
e0149604_0434966.jpg

では!お店の中へ入ってみますよ~ん。写真OKだったので撮らせてもらいました。
e0149604_0375072.jpg

秋のデコレーションでかわいいです。でもたぶん微妙な時期なんだよね、まだ。
ドイツ的本領発揮のイースターとかクリスマスとかの時期に来てみたい(笑)
e0149604_0345660.jpg

定番のマジパンチョコ(箱入り)から、一足先にクリスマスものまで。
e0149604_0315872.jpg

ここはカフェやレストラン、マジパン博物館も併設されています。
お店を歩いて奥にカフェがつながってます。早速、カフェタイム~♪
e0149604_040327.jpg

そしてもっちろんケーキも食べます。
ケーキはカフェ空間から一瞬出て、お店のケーキコーナーで選びます。ひとつに決められないっ!!
*ケーキを選んで”これ下さい”というとお店の人に”テイクアウト?それともカフェ(で食べる)?”と聞かれます。
カフェで、と言った場合、番号札をもらいます。その番号札をカフェのウェイトレスさんに渡す、という流れです。
たくさんケーキが並んでいるカフェはこういうことがよくあります。また、ケーキの値段はイートインとアウトで
値段が違うことも。インの方が若干高いです。

e0149604_0385147.jpg

e0149604_049377.jpg

う~ん・・・迷ってた間にコーヒーが到着してたーー!!!
狙ってたマジパンカプチーノ。
e0149604_0354912.jpg

普通のカプチーノにマジパン味(?)のシロップが入ってるイメージです。下の方にシロップが
たまっているのでかきまわして飲むべし。そこそこ甘いけど、歩き疲れてたから美味しかった。

バウムクーヘン(チョコがけ)。やっぱりマジパンもバッチリ入ってます。
あら、ここのバウムクーヘン美味しいわ。
e0149604_036233.jpg

出ました!ここのカフェ、オリジナルのザ・マジパンケーキ。これ最高!!
e0149604_0361483.jpg

上の方がもろマジパン乗ってます~な感じですね。真ん中は意外にあっさりなクリームに
ナッツの歯ごたえ。素晴らしい。このために次の日もここに来たくなったほど。
マジパンって独特な味がするけど、このケーキではあまり感じませんでした。
(もしかしてマジパンカプチーノで舌が麻痺してたかも?!)

でもちょっとマジパンの味って特徴的だから、苦手な人も結構いますよね~。でもご安心を!
マジパン抜きのコーヒーにケーキもちゃんとあります^^

ま、見てる分にはかわいいんだけどね☆
e0149604_0484763.jpg
  
e0149604_042223.jpg
左)プレゼントにぴったりな物がいっぱい。 右)ちょっとケーキの天秤よ!!困っちゃうわ~><
e0149604_026372.jpg
通りのショーウィンドーにもマジパン作品が。この銅像ももちろんそうです。

このお店の向かい(つまり市庁舎の真下にあたる)にもカフェがあって、外カフェもできます。
e0149604_044219.jpg


ところでリューベックはマジパンだけでなく、赤ワインも名産です。これがまた面白い話なんだなあ。
というわけでそれはまた・・・別の話。(王様のレストラン風)笑 ちょいちょい古ネタ出てきてすいません 
[PR]
by miho-berlin | 2011-10-17 08:08 | ドイツ街歩き・北部

北の魅力☆

取材でブレーメンとハンブルクに行ってきました。
e0149604_135574.jpg

めちゃくちゃ良かった、ブレーメン!!そしてハンブルクもまだ2回目だけど相変わらず良かった。

いや~ ほんとのドイツの魅力って北にあるんじゃないか?
とかなんとか思っちゃうぐらい感動しましたー。

これらの魅力的な街をぜひこちらでもご紹介させて頂きたいわ~ん!!と、写真もたっくさん
撮ってきたのですが今回はプライベートではないので、当分の間、書けないのです・・・
残念ー!!!(南だけがドイツじゃないよ、斬り。) いつか必ず。
e0149604_142172.jpg

9月なのに(なのに、って思えるところに自分の成長を感じる・笑)取材先でもベルリンに帰っても
天気の良い日が続いています。でも今カゼでダウンしてます007.gif 早く治れー!
[PR]
by miho-berlin | 2011-09-08 01:12 | ドイツ街歩き・北部

Hambrug 橋の上で一息

ベルリンはなかなかいい感じに気温保持しています。
今日も朝は心配したけど、太陽も見えてきたし良い天気になりそう049.gif

ハンブルクにて。
順番前後しますが2日目に行ったあるカフェ。
この一帯には地元で人気ありそうなカフェがいくつか並んでいましたが・・・
e0149604_3504234.jpg

私たちは橋の上に席をセッティングしてるカフェ(レストラン)で一休み。
e0149604_3493888.jpg

橋のあっち側。
e0149604_3502091.jpg

橋のこっち側。お兄さんは釣りしてました。
e0149604_35088.jpg
e0149604_3502988.jpg

e0149604_350033.jpg

e0149604_3494718.jpg

e0149604_3504923.jpg

[PR]
by miho-berlin | 2011-08-23 18:02 | ドイツ街歩き・北部

Hamburg 822歳のバースデー

願い通じてか、ベルリンは気温が上がってきましたー!20度越えキターーーーー!やった!058.gif
晴天のハンブルク日記を書く気が起きてきた(笑)←天気に左右される女。
というわけで出だしだけ書いて終わってた(菜の花畑の車窓)ハンブルクレポ、いきなり再スタートです。

結論から言って・・・港町ハンブルク・・・気に入りましたっ053.gif

駅に着いたら、現地在住の大学時代の先輩、Nさんファミリーが迎えに来てくれました☆
早速、港に向かいます。地下鉄を数駅乗ると、電車は地上にあがり、そこへいきなり
じゃじゃーーーーん!!と、海、ではなくてエルベ河が広がります!!
e0149604_22514149.jpg

海風に吹かれてコンタクトレンズのゴミと格闘しつつ歩いてみると・・・
e0149604_2252216.jpg

でかっ!!!005.gif
e0149604_22521688.jpg

船に乗ってみた。(留まってます)
e0149604_22522997.jpg

e0149604_22524882.jpg

ベルリンから2時間でこんなに景色変わるもんかね。ドイツにも港はあったのか。(海水・海鮮欠乏症)
e0149604_22532071.jpg

海まで出るには80キロぐらいあるらしい。次から次に船が通っていきます。
e0149604_22533940.jpg

偶然だったんだけど、その日はちょうど一年に一回の港のお誕生日を祝うお祭りの週末。
今年は822歳のお祭りだってー!歴史あるやーん!
e0149604_22535294.jpg

天気良すぎ。風強すぎ。人賑わいすぎ・・・全て珍しい(笑)
e0149604_22541289.jpg

e0149604_2254265.jpg

e0149604_22544480.jpg

お昼軽めにBackfisch(揚げた魚をパンにはさんだもの。白身魚)を食べました。
きっとこの近辺で取れたものなのかしら~~ でかっ!!!005.gif(パート2!)
e0149604_22545946.jpg
太陽の光がまぶしすぎてカメラの液晶も確認しづらく、思った通りのピンボケです(笑)

サングラス004.gifないと歩けないぐらいまぶしい。ありがたき太陽のひかり。
そして風がすごく強かった。港町だから風はいつもこんな感じなのかな。

Nさんファミリーといったん別れ、アドバイス頂いてお散歩へ!
[PR]
by miho-berlin | 2011-08-19 23:44 | ドイツ街歩き・北部

Hamburg 菜の花畑の車窓

最近あまり更新できてませんが見に来てくださってる方、ありがとうございます。

ひとつ区切りがついたら、またひとつ・・・と何かと毎日が目まぐるしく過ぎていき、
今日はついにバタンキュー(*>_<*)しました。
でも夕方から少しずつ復活です。5時から男ならぬ女です!!\(●▽●)/ぬお~~
(バタンキューに、5時から男って、私は何時代の人なのさ~~?!)

さて、そんな最中でありますが先週、ある目的があって遠出してきましたー!ちょうどタイミング的に
旦那さんと一緒にひとつの大仕事の後だったので、”お疲れさま旅行”になった♪

ベルリン中央駅からIC(特急)に乗って、ゴーゴゴーー!!車窓が素敵です。
e0149604_644719.jpg

ドイツの春は新緑の黄緑、クロウタドリの美しい鳴き声、そしてこの菜の花畑の黄色!
e0149604_644927.jpg

e0149604_644812.jpg
あっという間に2時間経過。着いたところは・・・
e0149604_644849.jpg
ハンブルクっ!!!”ハンバーガー”と書いてハンブルク!!!
e0149604_64492.jpg
旅の目的はハンバーガーではないが、「毎日ベルリン!」的には気になりますよねえ・・・(´艸`)。
果たしてハンバーガーにはありつけるのか。全くもって期待せずにお待ちください(笑)
[PR]
by miho-berlin | 2011-05-13 07:31 | ドイツ街歩き・北部

Wernigerode お城から街を眺める

<週末ミニ旅行2日目>
魔女と木組みの家の街を歩いた後・・・高いところに登ってみる!

お城はもう閉館してたけど、お庭を歩くことができました。
e0149604_504584.jpg

一周しても5分ぐらいのちっちゃめのお城です。
e0149604_504431.jpg

ここからの眺めがすごく素敵でしたー!
e0149604_50492.jpg

e0149604_50491.jpg

e0149604_504899.jpg

パノラマ写真じゃないのが残念。
この素晴らしい景色を心におさめ、Wolfsburgに戻ります。お城レポ短くてごめんなさい
アウトバーン(高速道路)で1時間。
ドイツの高速はスピード制限ナッシングです!!
日本みたいにキンコーン♪(*○゚∀゚O) 鳴りません。
よってもって普通に200キロ近くで走ります。
わたくし、久々のアウトバーンに興奮状態でありました(゚д゚ノ)ノ ヒィィ!!
安全運転でWolfsburgに戻って、再び電車でベルリンへ。
日付が変わる前に無事におうちに着きました。

いや~ 北部にこんなに素敵なところがあったなんて。
ドイツ いいじゃーーーーん!!゚+.(・∀・)゚+.゚+.゚
ってこんなのきっとほんの一部。今回訪れたいくつかの街のように、日本人の多くに
知られている街以外にも素晴らしいところがいっぱいあるんだろうな~。
(今回行った街も”木組み街道”の一部。ドイツはメルヘン街道だけじゃなかよー!)
ほんとこの週末旅である意味、ドイツの魅力というのを大きく再確認できました。
まだまだ国内旅行の楽しみも尽きません。

なにより楽しく、且つ効率的にいろんなところに連れて行ってくださった
Kさん&Mさんダンケです!!\(≧∀≦\)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

さてさて、こちらベルリンは昨日今日といいお天気で日中はぽかぽか暖かかったよー!
なんというか夏に諦めつかず、寒い(T-T)って感じてたけどもう9月も下旬・・・
ここまでくると秋って納得してるので、秋にしては良し!という感じ(笑)

でもって最近のベルリン内でのイベント&私の活動レポ(もちろん食部門も・笑)
書きたいのですが、明日よりしばらくお客様ラッシュです。
そしてさっき”国内旅行の楽しみが・・・”とかなんとか言ったくせに
早速海外ミニ旅にちょこっと行ってきます(*ノ∀`)アハ

しばらくまた時差のある日記になると思いますが、気長におつきあい頂けると嬉しいです^^

では!Schönes Wochenende(良い週末を)!!
[PR]
by miho-berlin | 2010-09-24 07:04 | ドイツ街歩き・北部

Wernigerode 魔女と木組みの家の街

<週末ミニ旅行1日目>
Salzwedel バウムクーヘンの街
Wolfsburg 自動車の街

<2日目>
翌朝、午前中はMarienbornへ。ここは今やアウトバーン(高速道路)の休憩所と
なっており平和な雰囲気漂っているのですが、そこはかつて東ドイツと西ドイツの
国境検問所があった場所で、休憩所の近くにこれがまた予想以上にそのままの状態で
残っていて生々しいです。
展示物含めかなり見ごたえがあり、いろいろ考えさせられたのでまたご紹介できたらと思います。
その前に多分、主人がレポートもしくは記事を書くかな・・・←ちょっと期待。笑

さて、このちょっとシリアスでクールなスポットの後は、わたくしの出番であります!!
これまたWolfsburgから車で飛ばすこと1時間、途中なぜかオランダ人が作る
オランダ名物のクロケット(コロッケのようなもの)でランチタイムして、着いたところは
ハルツ山地の北麗、Wernigerode(ヴェルニゲローデ)。
e0149604_374196.jpg

近くのブロッケン山(ハルツ山地最高峰・1,141m)から蒸気機関車が走っていることでも
知られているそう。(主人は数年前、機関車乗ったそうです!)
木組みの家がずらっと立ち並ぶ、かわいい街です。木組みの家とは・・・
『木組みの家の構造は材木の使用を節約した骨組み構造で、支柱になる木材と、
粘土やレンガなどの支柱でない仕切りの部分からなり、非常にエコロジカルで環境を
考えた見た目も美しい建築方法です。』(ドイツ観光局HPより)
世界中でドイツにしかないらしい!
e0149604_385277.jpg

北ドイツの観光名所だけあって観光客もたくさん訪れてたよ。
e0149604_38771.jpg

木組みの家にはお花がよく似合ふ。。。 
e0149604_2316365.jpg

ハルツ地方は魔女で有名。ブロッケン山は魔女が住む山として知られているんだって。
なのでお土産に魔女グッズがたくさん売ってる・・・
e0149604_23163494.jpg

・・・のですが、ちと怖くないか(・∀・)? 
魔女が下げてる”Herzlich Willkommen"(ようこそ!)も
"Hexlich Willkommen"(ドイツ語"Hex"は魔女という意味)に。
ドイツ語のシャレとはこういうものなのか・・・ふむふむ。←勉強(笑)
e0149604_23163422.jpg

一番古いカフェ。
e0149604_23163475.jpg

これ市庁舎なの!なんて愛らしい市庁舎なのー!(*≧∇≦*)
木組み建築の中でも特に評価されてるものらしい。
e0149604_382941.jpg

この写真は市庁舎に背を向けて撮ったもの。市庁舎広場のまわりにはホテル(正面)、
そしてもちろんカフェが連なっています。右手に写っているカフェに入って休憩♪
e0149604_383778.jpg

市庁舎を見ながら外カフェターイム!ケーキの上のチョコレートに”500年”って
書いてありました。市庁舎やカフェウィーンができて500年以上経ってるのね・・・。
e0149604_384439.jpg

カフェのあとは再び散歩。
e0149604_354646.jpg

中に入るほど人が減っていき、木組みの家も統一感のあるものから、だんだん個性が
出始めてきます。ぎゅうぎゅうしてる感じがおもしろい(´v`)。木も曲がってたりする。
e0149604_39064.jpg

これが一番小さい木組みの家。ドアが私の背丈と同じです。
e0149604_23163767.jpg

色が塗られる前の家。「ねえ、こういうとこって人住んでるの?」って言ってるそばから
前を歩いていた家族が鍵をあけて家に入っていきました。ほんとに住んでるみたい。
e0149604_395896.jpg

ベルリンに戻る帰りの電車の時間まであと3時間。。。
e0149604_39955.jpg

残るはあの城っ~~~!Kさんが車を飛ばしてくれました。
e0149604_23163887.jpg


これが行って良かったですの(´艸`)
~つづく~
[PR]
by miho-berlin | 2010-09-22 07:36 | ドイツ街歩き・北部

Wolfsburg 自動車の街

バウムクーヘンを食べてから・・・(前回の続き)

行きの車中で若干車酔いしてる感はあったんだけど、そこへきて生クリームが
拍車をかけ、帰りの車ではすごい気持ち悪さに襲われましたp{┬_┬}q
休憩してもらいながら、なんとか戻ってきたヴォルフスブルク(Wolfsburg)。

さてこの街。
サッカーの長谷部選手が所属するサッカーチームVfLヴォルフスブルクの本拠地で
ありますが、当地の目玉はココ!
e0149604_520244.jpg

・・・どこ?(笑)(*ノ∀`)アチャー
わたくし、肝心なこのマークを写真におさめてくるのを忘れました!
e0149604_5202481.gif
VolkswagenのHPより拝借

というわけで車のフォルクスワーゲンの街です。
ここにフォルクスワーゲンの本社、そして欧州最大と言われている工場もあり、
その一帯はひとつのテーマパークになっています。
その名もアウトシュタット(Autostadt 自動車の街)。
この巨大な敷地の中には、車の展示館はもちろん、池や噴水など緑もいっぱい。
もっちろん車も買えるし、レストランも何でもあります。

ここでKさん夫妻のお知り合いの方をご紹介して頂き、その方とお茶しました。
壁のあったときからドイツに住んでいる方で、非常に興味深いお話を
たくさんして下さいました。(旦那さんがまとめてくれます♪)あっさり人任せ(* ̄▽ ̄*)~゚

その方と別れた後、敷地内をお散歩。既に展示館は閉館してたけど、外は自由に歩けます。

自家発電所も持ってるところが規模の大きさを表してますねえ。
(未だプラントに敏感なわたくし、写真取りまくり)爆
e0149604_5203127.jpg

ホテル「リッツカールトン」もあるんだよ~!車を買った人は安く泊まれるらしい。
既に新しい車をゲットしたのでしょうか・・・リッチそうな方たちがプールで優雅に
泳いでいらっしゃいました。
e0149604_5203338.jpg

歩いている間に何回もウサギに会ったの!茶色くてちっちゃくてかわいかったー!
街ではしょっちゅう見かけるんだって。ヴォルフスブルク(Wolfsburg)、直訳
するとオオカミの城・・・でも出てきたのは野生のウサちゃんたちでしたっ!(´∀`)=з
さて、遠くから見える度に気になっていた・・・そして正体を知って一番びっくりした
塔が見えてきました~。
e0149604_5203237.jpg

見えますか??車がたっくさん並んでいます!この車タワーにはエレベーターが
設置されており、車の購入者はここで新車をピックアップしていくそうです。
約800台が収納可能だとか。
e0149604_5203285.jpg

機会があったらパビリオンの中も入ってみたいな。
e0149604_5234235.jpg

e0149604_5203314.jpg

Kさんによると街はフォルクスワーゲン関係の銀行や不動産屋などあちこちにあるみたい。

お散歩して腹ごしらえしたところで、夜はビアホールで乾杯。(飲めないけど^^;)
旅一日目は終わります。
明日は”木組みの家”の街をご紹介します。(「世界の車窓から」風)
~つづく~
[PR]
by miho-berlin | 2010-09-18 06:30 | ドイツ街歩き・北部
カテゴリ
タグ
最新の記事
以前の記事
☆おすすめ☆
もっとベルリン!

☆ネットで!
「ベルリン中央駅」

☆本で!
◎ベルリンガイドブック◎
『ベルリンガイドブック 「素顔のベルリン」増補改訂版(地球の歩き方GEMSTONE)』

『素顔のベルリン 過去と未来が交錯する12のエリアガイド (地球の歩き方GEM STONE)』

*本書の増補改定版として「ベルリンガイドブック」が出版されたため、こちらは現在発売しておりません。

◎ドイツ語会話集◎
『街歩きのドイツ語 Stadtbummel auf Deutsch(三修社)』



◎ドイツ語習得◎
テレビでドイツ語(NHK)



ヴェルニゲローデ 旅行情報

Click for Tokyo, Japan Forecast
Click for Berlin, Germany Forecast

    ベルリンいま何時?
検索
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧