エッケを狙え!

毎日乗る地下鉄の車内で、実は私には狙っている席があります。
それは各車両の角っちょ(ドイツ語でEcke・エッケ)に存在する、一人分の小さな席。
e0149604_463962.jpg

日本だとこのスペースは端っこに立つ人で埋まりますが、こちらでは
もう一人分の席として使われます。(写真は右角ですが、左角にも同じのがあります)

初めて見た時は、緊急用かシルバーシート的なものかと思っていたのですが、
どうもそうでもなく、普通にただのひとつの席らしい。
一人でも多くの人を座らせるよう、スペースの有効活用か。。。

誰も座っていない時は、コンサートホールのイスみたいに、
席が上がっています。
で、人が座ってて、席を立つと、自然に席が戻るのですが、この音がでっかい!
バン!!
慣れないと、えええっ《《0=(゚〇゚)=0》》何?!とびっくりします。

でも二人並んでいるならまだしも、一人か・・・ε=( ̄。 ̄;)
なんとなく、私にはあそこに座るには少し勇気が必要なのです。なんとなく。
皆と遠いし(寂しがりや?!)あのスペースは立っている人の方が多いし、
そこで一人座っているのが・・・なんとなく。バスの補助席的な気分です(笑)

でも、一度はぜひ!と思っているのですが、たいてい誰か座ってます。
なので写真がなかなか撮りにくかったのですが、空きのチャンスに旦那が上の写真を
撮ってきてくれました。でも電車によってはこの席自体が外されていることが多く、
「あ、ないんだ・・・( ̄Ω ̄)」とちょっと寂しい、物足りない・・・。

先日は、ベビーカーを引いたお母さんがそこに座りながら、
赤ちゃんに向かいあって話しかけたりしてて、ああ良い使われ方しているなあと思いました。
普通の席だとベビーカーは入っていけないし(特にボックス席だと)
お母さんはいつも立っていないといけないけど、あのイスがあるとベビーカーを
自分の正面にキープしながら一休みできます。^-^
[PR]
by miho-berlin | 2009-01-23 04:25 | ベルリン近況/四季/街観察

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin