はじめての冬 *ベルリン冬の3つの試練*

ベルリンはお寒ぅございますよ・・・。
e0149604_621635.jpg

昨日に続き、今日は更にゲキな日でした。
朝、クラスのみんなと話した時は「今、マイナス9度ぐらいだよね」
「でも今日の最低気温、マイナス15度でしょ」「マイナス25度のところも
あるらしいよ」
お~い。その会話おかしいでしょうー。
マイナス9度って何なのさ~>< マイナス25度って生きていけるのか?
私のひきつる顔を横目に、マイナス40度を毎年体感する中国北部出身の
男の子はけろっとしています。

この際、もうマイナス12でも15でも同じです。
今日はカフェに行くのに、なんだかスキー場を歩いている気分でした。
買い物も大量にしたから、いつもは重い~!とブツブツ言いながら
帰ってくるのに、今日は無言

それに服も、上はセーターやらカーデやらでいくらでも厚着できますが、
下は厚着というのにも限界があります。外に出た一瞬で感じる寒さに、今朝は、
私、ズボン履き忘れた?!と、思わず下を見てしまいました(笑)

でも天気は最高に良いです。空がとっても青いし、特に昨日の朝は
雪が積もったばかりで木にも雪が残っていて、太陽に輝いて
本当にキレイ~でした。
でもだまされませんよ・・・私は。寒いのはイヤですよ。。。

それと今、寒さと一緒に苦労しているのが、道行く道がっていること。
石畳はヨーロッパっぽくて、雰囲気があって、お気に入りなのですが、
今はちょっと遠慮したい・・・石畳の上に、雪が積もり、それが凍って
つるっつる!!氷の上を歩いているも同じです。
毎朝、滑り止めの砂が撒かれていますが、いつも緊張して歩かなくては
なりません。私はいつもの歩幅の半分で、口を閉じて(万が一、転んだ時
歯を折らないように。芸能人は歯が命!←また芸能人?!)、
そして手を出して(万が一、転んだ時さささっと手をつけるように)、
ペンギンのように歩いています。

だのに~♪

そんな歩き方しているのは私だけで、他の歩行者はまるで普通の道を
歩くがごとく颯爽と歩いていきます。
う~む・・・これはやはり経験の差というものか。

それと、ついでに言わせて頂きますが、朝がまあ真っ暗!!
起きたのに、夜と一緒。ー□ー!!
これは九州のおばあちゃんのうちに行った時に経験していて、
子供の時はなんだか不思議な感じがして、“おもしろい~~っ>▽<”と
思っていましたが今はもう、勘弁してくださ~い(ToT)という気分。
ただでさえ朝が苦手なのに。。。
でも唯一の救いはZentralheizung (セントラルヒーティング)のおかげで朝起きても寒くないこと。
私の心の救い、ヒーター様様でございます。

というわけで自然の厳しさを教えられている毎日です。
でもこれで春が一層楽しくなるに違いない!←頑張って前向き。
[PR]
by miho-berlin | 2009-01-07 07:05 | ベルリン近況/四季/街観察

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin