Der Kunde ist König? (お客様は神様か?)

どーも、どーもこんにちは!!!やっと!アップできました。
先日授業で、上記タイトルについて議論する場があったのですが、今
実はそれを身をもって体験しております。

一週間ほど前からうちのパソコンの調子が悪く・・・というかパソコンは普通に起動
しているのですが、インターネットに接続できないのです。前の日まで普通に問題なく
使えていたのに、ある日突然ネット接続できなくなってしまいました。
最初はサーバ側に何かあったものだと思っており、プロバイダーに問い合わせたところ、
機械の声が実際に数日間ベルリンとポツダムで何らかの支障が出ていることを告げました。
数日経って、そのアナウンスもなくなったので、全く数日間もストップするなんて、
日本じゃありえないよ・・・上の人が責任とって辞めさせらかねないよ・・・なんて思いながら
パソコンを立ち上げ、ようやく接続でき・・・ナイン!!!ががーーん。。。
すぐに旦那がサポートセンターに問い合わせるも、電話はオペレーターにつながらず、
常に機械が相手。そこにお客様番号をインプットして、向こうから電話がかかって
くるのを待つしかありません。パソコンはいまやライフライン。何かと不便なことが多く、
気がかりなので、いてもたってもいられず、街にあるプロバイダーの支店を実際に
訪ねてみたのですが、そこの従業員はサーバ支障に関して全く状況を把握しておらず、
話がちんぷんかんぷん。社員教育はどうなってんかね・・・(←ちょっとおじさんモード)
はあ。。。

そんなこんなでイライラが募る中、ようやくサポートセンターから電話があり、
様子を見にうちに来てくれることになりました。しかしそれが“火曜日の14時から20時の
間のいつか”。日本だったら荷物のお届け時間指定だってもっと刻んであるのに・・・。
半信半疑で待っていたところ、夕方来てくれたのですが・・・しばらくいろんなことを試して、
モデムなども新しくしたのですが、ネット接続は依然できず。
“たぶんパソコンに問題があるよ”。
お~~~い!ほんとにそうなのか?!
旦那はドイツ語で、私は英語xドイツ語(文法も単語もめちゃくちゃですが、恥も捨てて
とにかく必死。そしてなぜか通じているようだった・・・^^;)であれやこれやと状況を
説明し、助けを求めるも、“でもノートパソコン持ってるんでしょ。そっちで試してみら?”。
しゅん。。。;;結局、原因がわからず、根本的な解決策を見出せませんでした。

とりあえず、本当にうちのパソコンに問題があるのか(だって他の機能は全部使えるのに、
ネットだけできないの・・?)私が日本から持ってきていたノートパソコンを使って試して
みることに。しかしそれにもネット接続のプロバイダーからのパスワードが必要なので今、
それを待っています。全く何をするにも手間と時間とエネルギーがいります。
プロバイダーはまるでひとごと。しかももうすぐクリスマス休暇だし、
圧倒的不利状況~~~わお!><このような場合、こちらでは困っている人が自分で動かないと状況は何も変わらないみたいです。24時間体制の日本の手厚いカスタマーサポートに慣れ、
あぐらをかいていた私にとってはなんとも痛いドイツからの洗礼を受けております。
そんなわけでまだしばらくはうちのパソコンは使えそうにありません。

旦那はパソコンで仕事をすることが多く、私もメールにブログに・・・と
ふたりともこの状況にほとほと困っています。
“パソコンだって絶対じゃないんだからさ。たまにはこういう時があっても仕方ないよね。
違うことやって忘れよう!”と励ましあって・・・→数秒後。“でもさ~ なんとかして
ほしいよねえ!なんでつながらないのかなあ!!”すぐぶり返す(笑)

今この記事は家で書いて、USBに取り込み、外でアップしています。
(メールもゆっくり書けず、お返事遅れてしまっている方ごめんなさい・・・)
早くこのストレスから解き放たれた~~い!
[PR]
by miho-berlin | 2008-12-10 23:19 | ここはドイツ!生活・文化

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin