ブルーマンデー&花金再び。

月曜日からつ、つ、ついに語学学校が始まり、無事に一週間が終わりました!
金曜日の解放感、そして土曜日の確信犯的な朝寝坊・・・日曜日の夜のちょっと
憂鬱感が4ヶ月ぶりに巡ってまいりました。

e0149604_7492429.jpg
授業は月曜から金曜までの朝9時から12時15分までです。
先生は一人ひとりの生徒を気遣いながら優しくしっかり教えてくれるとても良い先生。
ぐ~~~!そしてクラスはとってもインターナツィオナ~~~ル!
タイ、台湾、韓国(会社の先輩にそっくり)、イギリス、スペイン、アメリカ、ポーランド、
イタリア(のっぽさんにそっくり)、バージニアなどから来ていて、日本人は私ひとりです。
マックスで12人ぐらい。この一週間までの感じだとドイツ語のレベルはそこまで離れて
いなくて、なんとかついていけそうなので少しほっ
でもゲーテ東京に通ってた時は1週間に3時間でしたが、今回は1日3時間で毎日。
帰ったらその日のうちの復習をしないといけないし、もちろん毎日宿題が出ます。
2週間おきぐらいにテストもあるらしい・・・

授業はもちろん基本ドイツ語オンリーですが、やはり初級クラスにおいては
ドイツ語の説明だけだと皆が理解できない時も多々あります。
その時先生が使用するのは・・・そう!英語なのです。どうせ、やっぱり、結局、英語なのですよ。ドイツ語を勉強しにいってますが、英語もわからないとだめなのですよ...('A`)
というわけで日本人の私にはドイツ語についていくプラス英語も理解しなければならないという課題が必然的に課せられました。がびーん!(T▽T)

先生が新しい単語をドイツ語で説明してると思ったら、途中で英語になったりしてる
ときもあります。ドイツ語の耳で聞こうと思ってるから余計英語が入ってこない。
それでも母国語であれば例えばアメリカ人の生徒には「・・・・(わからない?)
これはつまり○○という意味なの。」って聞こえるけど、ネイティブでない私には
その境がわからず「・・・・・・・・・・・・」。(ーー;)
結局何もわからナイーーーーン!!の時もあります。
そして英語そのものも難しくて結局意味がわからない時もあります。
そんな時はこそっと電子辞書をひいてます(汗;;)←最後の手段。

もちろんクラスメイトとの会話も英語です。グループ演習のときの打ち合わせも、
休憩のときのおしゃべりも、帰りの電車でも英語です。それにヨーロッパ勢は
ともかくも(?)な~ぜ~かアジア陣も皆英語がペラペ~ラ!なんでやねん!。( ゚ Д゚)
そんな中、私はたくさんは話せないけど、なんとか話題についていこうと
四苦八苦しております。でもなんとなくイギリスに短期留学してた時より最初から
とっつきやすい感じで楽しいです。ドイツ語を学びにきてる、ということもあるのかもしれません。できるだけ彼女たちと少しでも話したいと思っています。
今日は短時間でしたが、数人で「壁公園」のマーケットに行ってきました。
早く全てドイツ語になって、彼女たちと対等にドイツ語を話してコミュニケーション
取れるようになれたらいいなーなんて思います。

というわけでドイツ語はもちろん英語も向上とまでいかなくても英語力が
落ちる心配がなくなったというかなんというか・・・ただ、英語といってもドイツ語と
たまに混ざるので変な会話が繰り広げられています。“ドゥ”と聞こえた時に、
英語のdoとドイツ語のdu(あなた)のどっちかわからないときもあるし、
話し始めはichで始まるのに気づいたら終わりは英語になってたりとか。

そんなこんなでいろいろミックスな一週間がまた始まります☆
[PR]
by miho-berlin | 2008-11-17 08:01 | 頑張れドイツ語!/語学学校

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin