エアフルト①夜景とドイツ料理

日曜日から夏時間になりました。
先週末から良いお天気が続いていて、今日は最高気温20度だった模様。
いよいよ待ちに待った春到来かな~~~といったところです。

先日、主人の取材について、エアフルトに行ってきました。
エアフルトはベルリンからICEで2時間。
別の街に寄ってからエアフルトに着いたのは夕方。
中世の雰囲気が色濃く残るとても素敵な街並みが迎えてくれました。

e0149604_05363779.jpg
e0149604_05364105.jpg


e0149604_05365087.jpg
e0149604_05365430.jpg
e0149604_05365856.jpg
e0149604_05370269.jpg
e0149604_05370618.jpg

2日間連続で、ディナーはドイツレストランへ。
普段、外食でドイツ料理を食べにいくことは滅多になく、久しぶりのドイツ料理です。

チューリンゲン地方名物のBratwurst(焼きソーセージ)、付け合わせはじゃがいもと
ベーコンを炒めたもの、そしてSauerkraut(キャベツの酢漬け)。

e0149604_05371075.jpg
こちらもちょーーーー典型的なドイツ料理。
e0149604_05371433.jpg
Rinderrouladen(牛肉で豚バラを細かく切ったもの、玉ねぎなどを巻いて煮込んだもの)、
名物のKlöße(じゃがいものお団子)、紫キャベツをスパイスで煮たものです。
じゃがいも団子は別名クヌーデルとも呼ばれますが、ニョッキみたいな食感でかなり
おなかにたまり、完食が難しいです。
(前に座ってたおなかが大きいおじさんもひとつでギブアップしていた・・・)

この2日間であっという間に太ってしまいました^^;
(エアフルト日記続く)

[PR]
by miho-berlin | 2017-03-29 00:33 | ドイツ街歩き・中部

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin