KLMで里帰り

息子が生まれて2回目の一時帰国、日本を満喫してベルリンに戻ってきました。

1回目:生後4~5か月。寝返りするかしないかといったところ。ご飯は母乳のみ。フィンエア。
今回:1歳~1歳1か月。つたい歩きしはじめ。ご飯は離乳食3食をしっかり。KLM。

成田線、フィンエアの時は一番前のバシネットが設置できる席にリクエストを入れましたが、
今回は最初から自動的に一番後ろの席に振り当てられていました。赤ちゃん連れだと
後ろの席も結構良い、と聞いていたので、このままでもいいかなと思いつつ・・・
でも当日、前の席をリクエストしてみてもいいかなとも思ったり・・・。でももはや
バシネットには入らないほど成長したし、、、ぶつぶつ。。。

と、悶々としていたのに、いざ当日になってみるとベルリン→オランダ行きの飛行機が遅れ、
もともと乗継時間が短かったので、スキポールに到着した時点で次の成田行きの搭乗が
始まる時間というーー;
急ぎ足でカウンターに行きましたが、既に搭乗が始まっていて座席はそのまま後方となりました。

飛行機に乗り込み、後方に向かうまでにいるわ、いるわ、赤ちゃんたち!
CAさんに聞いたらやはりその日は赤ちゃん&子供連れが10組ほどと多かったようです。
(なのでいづれにしても前の席は無理でした・・)

ところがこの一番後ろの座席が非常に良かった!
お手洗いも近く、少しスペースもあったり、同じ赤ちゃん連れの人が気分転換に
散歩に来ていたのでお話したり、CAさんにかまってもらったりしました。
おもちゃもいろいろ持って行きましたが息子にとっては座席の小さなスクリーンが
一番お気に入りだったようです。(タッチして画面が変わるので)
そして何より隣をブロックして頂き、3人で3席を使わせて頂けました。
これが精神的にも体力的にも助かった!
息子は小さいけどもういっちょうまえに一席必要だなと思いました。

行きの飛行機で頂いたブルーイ(KLMマスコット)のスタイ。
e0149604_06205759.jpg
帰りはスタイのほかに成田発のフライトでこんなプレゼント。
e0149604_06210373.jpg
さらにオランダからベルリンまでのフライトでこちらを頂きました。
e0149604_06211018.jpg
どれもまだ息子には早かったですが^^;

普段の生活のリズムだったので、行きは後半に、帰りはお昼寝程度にねんねしましたが
全体的におりこんさんでした☆12時間も何して過ごすのかと本当に乗る前って不安なのです。
飛行時間を考えてフィンエアが続いていましたが、久しぶりのKLMとっても良かったです~~。
でもスキポール空港が拡張していて、特に帰りの乗継はずいぶんと歩きました。
いつもながら息子用の”念のため”がどっさりの大荷物を持っていたので、キツかったー。

赤ちゃん連れだと、まず連れて行くだけでいっぱいいっぱい、さらにはできるだけ
周りの方にご迷惑にならないようにという思いが常にある中、航空会社にいろいろと
配慮していだけるのはありがたいです。
息子と乗るまでは今まで知らなかったのですが、液体類持っていてもOKだし(子の飲食と
いうことで)、荷物多くなっても大丈夫だし(もちろん規定範囲内ですが。ちゃんと子供の分
として預け&機内持ち込みが認められるんですよね)、優先搭乗もさせて頂き・・・
そしてまわりのお客さんやCAさんなど笑顔で息子や私たちに接して下さった方も多く、
ありがたかったです。

今度帰る時もまた悶々として、作戦を練って、帰るんだろうなあー^^;


[PR]
by miho-berlin | 2016-03-13 06:31 | ベルリンで子育て

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin