Mangold マンゴルト

e0149604_06012429.jpg



小松菜も春菊もない、ほうれん草もベビーリーフがほとんど、なドイツの青物野菜ですが
マンゴルトMangoldという野菜があります。日本語だとフダンソウ。
ほうれん草のような、青梗菜のような、しかし葉はキャベツにも見えるような・・・ですが、
甜菜・ビート系の野菜なのだそうです。
シュウ酸が多いとのことでしっかり茹でますが、それでもシャキシャキ感がかなり残ります。
上は和え物、下は煮物・炒め物などにも使えるそう(Wikipedia)。

ほうれん草のように胡麻和えにしてみたけど、美味しかったです。
この量でビオでも1ユーロちょっと。
もちろん栄養たっぷり、離乳食でも適度にあげています。

参考:ドイツニュースダイジェスト・マンゴルト
   

[PR]
by miho-berlin | 2015-11-21 04:50 | ドイツのキッチンから

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin