注射手帳

日本ではお薬手帳なるものがありますが、ドイツには注射手帳があります。

e0149604_05554434.jpg

まだ0歳児の息子も生後2か月から持っています。
ドイツは予防接種の数が多いですよ。赤ちゃんの注射の話はまた。

先日は私が婦人科の定期検診(Kontorolle)でインフルエンザの予防接種受けたのでした。
(妊娠中でも授乳中でもOKだそうです。)
何気に婦人科で結構注射打たれることが多いわ・・・042.gif
一応、一番最初に行ったとき、子供のころの注射歴を母に聞いてドイツ語訳して
持って行っていたのですがねえ・・・ほぼ無視されて、バシっといくつか打たれたなあ。
風疹抗体とかなんとか・・・(いつもドイツ語わからなくて帰ってから知る027.gif
注射好きな気がする、、ドイツ。(保険適用されます)
というか今回、注射のことなんて全然頭になかったのですが・・・
病院側がしっかり管理してくれているんですね(まさにKontorolleコントロール049.gif

ちなみに私はたまたま婦人科で打つことになりましたが、例えば主人の方はかかりつけ医に
行けば打ってもらえます。
ドイツでは一家庭にかかりつけ医(Hausarzt)を持っていて、何かあったらまずはそこで
診てもらい、そこから症状別に各病院を紹介(Überweisung)してもらうことも多い、、
というかそれがないと受診できない専門医もあります。
日本では適当に自分で判断して、適当なところに行っていたけれど。
病院にも順序立てってものがあるんです004.gif






[PR]
by miho-berlin | 2015-11-12 05:42 | ここはドイツ!生活・文化

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin