じゃがいも

Mおばさんから、じゃがいもを頂きました。昨年、おばさんの別荘地バイロイトで私たちも
お会いした農家のご夫婦からのお裾分けです。
e0149604_23290337.jpg
「じゃがいもの食べ方はわかるわね?水から茹でてね。その後は、バターでもクヴァルクでも、
塩だけつけて食べても美味しいわよ。お肉にも合うし、なんでもいいわね」とMおばさん。
ふふ・・・おばさまの家で十分習ってますから、大丈夫ですよ~~・・・というか私たちも
ライスだけじゃなくて、じゃがいもよく食べるんです004.gif

日本でもじゃがいもを使った美味しいレシピいっぱいありますものね~~。
そうそう、以前、Mおばさまたちに肉じゃがをごちそうしたことがあったのですが、
皆に「これはミホが作った”じゃがいもサラダ”よ」と紹介されてた(笑)

もとい、じゃがいも大国ドイツ。
スーパーには一年中何種類ものじゃがいもが売っています。
ネットに入っているものはだいたい1キロ単位。BIOでも1.5キロで2€ぐらい。
今日は特売で4キロ99セントのお値段!すごいねえ・・・お買い得なんだけど、お、、重い042.gif

じゃがいもにそれぞれ名前がついているのは日本も同じですが、ドイツでは
料理別にカテゴリー分けされており、それが明記されていることが多いです。
e0149604_23290952.jpg
072.gifFestkochende Speisekartoffeln (かための仕上がり・形が崩れにくい)
お料理:炒めもの、グラタン、じゃがいもサラダ

072.gifVorwiegend festkochende Speisekartoffeln (ややかための仕上がり・程よく形が崩れにくい)
お料理: 塩ゆで、皮つきでゆでたもの、炒めもの、スープ

072.gifMehlig kochende Speisekartoffeln (煮崩れしやすい、粉っぽい、ほくほくしている)
お料理: シチューなどの煮込み料理、ピュレ―、マッシュポテト

(wikipediaを参考にしました)

私は普段、この料理にするからこれ!という風に意識して買っていないのですが。
どちらかというと極めたいのは名前(品種)ですねえ・・・
おばさんの家でごちそうになる時などは、何種類か用意されてることもあって、味が違う。
あとたまにレストランの付け合せとかですごく美味しい(自分の口に合う)じゃがいもに
出会うことがあって、何を使っているんだろうと名前を聞きたくなっちゃうときもあるなあ。
パンと共に奥深きじゃがいもの世界であります。



[PR]
by miho-berlin | 2014-11-15 06:20 | ドイツのキッチンから

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin