Rote Bete (テーブルビート)

鉄分不足を補うために、今まで気になっていたジュースを解禁しました004.gif(笑)

e0149604_02314857.png
写真はAlnatura HPより拝借

Rote Beteのジュース。日本語でテーブルビートと言って、赤いカブみたいな野菜。
日本だと鉄分といえば小松菜やほうれん草といった緑チームが思い浮かべられますが
ドイツでは赤いものに含まれていると言われてますよ。

e0149604_02392294.jpg

写真はWikiから拝借


ロシアのボルシチにかかせない野菜ですが、ドイツ料理でも付け合せなどで出てきます。

このジュース、色が強烈すぎて最初はびっくりしました。
もう真っ赤!!ヾ(゚0゚)ノ絵具の赤!!
あまりの色に怖くて(?)、オレンジジュースなどと合わせて飲むことも。
(鉄分吸収という意味ではビタミンCのオレンジと合わせて取るのは理に適って
いるのですが、私の場合、見た目重視で・・・でも混ぜてもまあ赤の主張の強いこと!)

ジュースのお味自体は美味しいです。多少、野菜っぽい、カブっぽい感じはありますが、
思ったほど飲みにくいものではなかった。もともとすごく甘味のある野菜なのです。
ただ飲んだあと、歯に色素沈着しそうで、うかうかしてられない(笑)
ドリンクとして飲むほか、スープなどのお料理にも、と書いてありました。

e0149604_02315290.jpg
写真はこちらから拝借

鉄分のほか、ビタミンC、ビタミンB、カリウム、葉には葉酸などなど、栄養度満載な
お野菜です049.gif

ちょうどこれから(晩秋)、旬を迎えますよ~~。旬ものには栄養もよりたっぷり
詰まってるはず!せっかくだからジュース以外でも何か良いレシピないかなあ~と模索中。

ちなみにもうひとつ気になってるけど、手が出てないのがザウワークラウトのジュース。
ドイツ料理の付け合せの定番、あのザウワークラウト(酢キャベツ)です。
で、それがジュースになっておる。。。おお・・・(--;)
e0149604_05304768.jpg
発酵もので、乳酸菌たっぷり。こちらはお通じにいいみたいだけど。
なんとなく赤カブよりハードルが高い・・・(゚▽゚;)
でもこちらも栄養満載なんだよねえ・・・でも普通に食べた方がいいかな、やっぱり。
乳酸菌ドリンクだったらカルピスがいいなあ~~~(´⊿`) 
でも気になるからそのうちお試ししたい気もする。。ブツブツ・・・




[PR]
by miho-berlin | 2014-10-17 05:50 | ドイツのキッチンから

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin