バイロイト音楽祭へ申し込む

去年は思いがけず主人が申し込んだ分のチケットが当たり、
一昨年(バイロイト音楽祭に行ってきました①~⑤)に引き続き2年連続の
バイロイト詣でとなったバイロイト音楽祭。

昨年のレポを途中で放棄したまま^^;(今年もホームステイ&バイロイトに!
もう来年分のチケット申し込みをする季節がやってきました。

8月末に郵送でやってきたワーグナーからのお誘い、というかお試し?!
チケットの申込書が主人の名前と私の名前で2通同時に届きました。
e0149604_04570468.png
当たっても来年の夏は私事でバイロイトには行けないのですが・・・という皮算用は
置いておいて、そもそも主人は昨年当たったし、私はまだ今年で2回目のペーペー新人なので
バイロイトからのお許しはきっと出ないであろう。。とはいえ継続がもの申すこの世界なので、
申込書を送りました。
希望の演目を選び、希望の座席カテゴリー、枚数を記載して終わり。

インターネットからでも受け付けしているそうです。郵送、ネット共に10月21日まで。

昨年はDer Ring「ニーベルングの指輪」を鑑賞しました。このリングの上映については
以前、このブログでも力説しておりますが(笑。オペラの夜(1)~(4))1作品で
4日間かかります。(音楽祭でも4日間ワンセットとまとめてチケットが扱われます)
そのせいでバイロイトの滞在日数が一週間近くとなりました。
e0149604_04594808.jpg
e0149604_04595682.jpg
e0149604_05000432.jpg
e0149604_05001268.jpg
それだけ滞在していると、日によっては雨だったり(これがちょうど演目と合って情緒が
ありました)休憩中に日の入りがあったりといろんな雰囲気を経験できて良かったです。
(しかし、滞在先の選択とその間の食事が大変だった~~)

今度はいつ行けるかしら。




[PR]
by miho-berlin | 2014-10-13 05:39 | あふれる音楽♪オペラ♪バレエ♪

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin