VHSのドイツ語コース2(授業とクラスメイト)

~前回のつづき~

お気楽極楽気分で申し込んだVHS。
正直、あまり期待しておらず、していないが故に通うことを決めた感じでもあったのですが(笑)
これがいろんな意味ですごいところでした。

まずクラスメイトが18人もいました。さすがVHS。予想していたとはいえ、今まで5人とか、
多くても10人程度のクラスでやってきていたので最初はとても多く感じました。
大勢なので、今までのプライベートの学校より発言回数は少ないですが、でもバッチリ指されます。
しかも、むしろ大勢の中で発言していかなくてはならないので、ハードル高っ!鍛えられます^^;

 
クラスメイトも今までの学校と全く違いました。
今までは若い人たちが多くて、音楽を勉強しにきたり、大学に入る目的で来てるような人、
ある程度お金にも余裕がありそうで、
ベルリンに来てまだ日が浅い人が多かったです。
韓国人の音楽留学生やスイス人、イタリア人、スペイン人・・・ヨーロッパ圏が多かった。

今回は、今まで以上に更に多国籍。
アフリカの聞いたこともない国の出身だったり、まあ南米(ベネズエラ、ブラジル、アルゼンチン)、
ポーランドあたりはプライベートの学校でも一緒だったけど、ロシア人、インド人、フィリピン人
とは初めて同じクラスになりました。
男女比は少し女性が多いぐらいで、既婚者の割合が多く、学生より主婦層がメインなメンバー。
年齢も17歳が最年少ですが、全体的に30代より上のほうが多かった。
そしてベルリン在住歴も1年、半年の人ももちろんいますが、中には10年、20年の人もいました。
(文法とかを改めて勉強に来ているそうです)
 
VHSは安いので、お金がない学生や、家計をやりくりに頑張る主婦?!などにも優しいのかしら・・
国籍にも幅が出ているのかもしれません。

しかも
今回のコースは週2なので、男性は仕事や研究をしながら、女性は子育ての合間に
勉強したい人も多かったです。 
今まではベルリン在住歴を重ねるほど、クラスメイトと話題がずれることもあったのですが、
(新しく入ってくる人たち同士はポツダム広場ってどこ?携帯電話の会社をどこにするのが
お得?などでした)ここではベルリン内の路線図がある程度頭に入っていて、生活基盤を築いた
うえでの話ができるので、やっと自分の居場所を見つけた気分(笑)
あなたたちはここにいたのね
~~~~!!とちょっと嬉しかったです。
 
しかし一番びっくりしたのはやはりレベル。私はB2.2(後半)のコースに入ったのですが
レベルが高いこと!みんな文法ができないわりによくドイツ語が話せます。
VHSだと思って甘く見てましたが、驚きました。これが在住経験長い人の強みなのか・・・
いやー、皆ドイツ人みたいに話しますし、語彙が多いですね。
今まで思ってたB2と違うじゃん!と思わず突っ込みたくなります。

先生はおばあちゃんのような、、60代?ぐらいの女の先生で、厳しい先生。
「今までの文章の中でわからない単語はないわね・・・」
「こんなこともできないの?これはB1でやってきたはずよ」とあっさり言われます。
でも一回で20人全員の名前を覚え、いろいろ気遣ってくれる優しい先生でもありました。
先生とはSie(丁寧な言い方)で話すのも新鮮でした(笑)(今までは先生にもduzen)

それにしても授業はまったく見たことも聴いたこともないような単語の羅列。
私は授業中にこそこそと辞書でひくのが精いっぱい。
なのに皆は意味がわかっていて、焦る、焦る!!一人だけ置いて行かれている気分でした。
これが毎回4時間続きます(休憩は2回)。もう授業が終わるとぐったりです^^;
日本人の男の子が一人いたので、「みんなすごいよねえ」と相談してみたら「僕も今までVHS
のコースやってるけど、今のこのクラスはレベルが高いよ。先生もそう言ってた」とのこと。
なのでやはりその時々によるみたいですね。

もう一個下のクラスでも良かったかな、と思いながらもクラスメイトも先生もとてもいい人たち
ばかりだったので、その雰囲気は居心地良く、結局居ついてしまいました。
授業はテキストは使わず、毎回プリントが配られるので、それをファイルしていく形式です。
(5ユーロほど印刷代を払っただけ)
授業を欠席した場合はその日のプリントをもらえませんが、それを先生が保管しておくのでは
なく、まわりの生徒が「じゃあ、〇さんの分は私が預かっておきます」と言って
その人の分までもらい、次回に渡してあげる、という方法も初めてでした。人数は多いですが
こうやって横のつながりができていきます。

週2だと思っていましたが、こんな感じなので、学校に行かない日も予習と復習にあけくれて
いました。またこのモードかよっ!と思いながらも、せっせとお勉強。
しかしどれだけやってもでてくる知らない単語・・参っちゃいます。
おまけに朝いちばんの話題はニュース。クラス中で気になるニュースについて意見交換しますが
みんなちゃんとテレビや新聞でニュース見てるのかあ~~ 現地に根付いてる感が半端ないわ(笑)
いろいろ刺激になりました。

通って気づいたのですが、週2だからこそ、出席率も良いんですね。毎日だと明日もあるから
いっかーとなるところですが、週2は1度、2度休むと結構先に行ってしまうので、
みんな頑張って来ていました。でも最終的に3,4人は脱落してしまった人もいたかな・・・

そして普段の授業だけでも大変なのに、もうひとつ試練がありました~~~!!!

~続く~

☆VHS、その他語学学校は地域やクラス、担任によって(同じ学校でさえも)
その内容・レベルに差があります。これらは私個人が体験した感想です。



[PR]
by miho-berlin | 2014-04-18 17:22 | 頑張れドイツ語!/語学学校

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin