通り沿いのキッチン用品店【Kochen und Würzen】

キッチン用品に、食器類・・・見るのが大好きですー。(買うのはもっと好きですー)
e0149604_515420.jpg
瓶に入っているのはいろいろな酢やオイルです。量り売りで買えます

まずはデパートや専門店などで見ることが多いですが、街中の小さなお店に入るのも
ワクワクします☆シューネベルクにあるお店で写真を撮らせてもらいました。
e0149604_53561.jpg

ドイツにはそれぞれの野菜、果物用にピーラーがあったり、カット道具があったり、
アイディア商品を見てるようで、楽しい発見がいっぱい!
”たまに使うかもしれないけど毎日は使わないだろう”、とか”あったら使うけど、包丁で
代用できてるし”みたいなキッチン用品もあったりして、購入に迷うものも多い(笑)
e0149604_52978.jpg

この日は散々迷った挙句、以前になくしてしまったピザカッター(Küchenprofi社)を
買いました。無難に終わる。。。笑

このお店では多くがドイツブランドものを扱っているそうで、残りはイギリスのメーカーなどだそう。
ドイツブランドといってもWMFやフィスラーなどはなく、その他メーカーが中心です。
e0149604_522021.jpg

香辛料、お菓子の材料などもたくさん売っています。
e0149604_524970.jpg

e0149604_523689.jpg

レシピ本もあって、プレゼント用に買いにきている女性がいました。
奥の部屋でお料理教室もやっていますが、時間帯は夜の部でお料理中心のようです。

キッチン用品店はもちろんここだけでなく、他の雑貨屋さん同様に街中をお散歩をしていると
時々あります。こういうところで改めてキッチン用品を見るとどこか新鮮な部分もあり、買ったもの
にも思い入れができて、たくさん活用したくなっちゃいます。お気に入りの酢やオイルとかも
見つけられたら楽しいだろうなあ~。

というわけで手作りピザ率が高くなりそうな我が家でありました(笑)
[PR]
by miho-berlin | 2013-06-16 06:01 | ドイツのKücheから

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin