バイロイト音楽祭に行ってきました!④ワーグナーに選ばれる

前回の続き:③ワーグナーに癒される

バイロイト祝祭劇場を初めて体験して、翌日。

昨夜の素敵な音楽に酔いしれ、まだ2日酔い気味で街へ出たところ、偶然こんな場面に遭遇。
昨日、まさにその音楽を指揮したティーレマンが目の前でサイン会(笑)。
e0149604_22445075.jpg

本屋さんの一角で行われていました。ほぼ毎日錚々たる顔ぶれで行われているようで・・・
e0149604_22445389.jpg

今回の音楽祭に出演している歌手、指揮者の方たちなのですね。黄色い紙のふくろうくんが
日時をお知らせしていました。事前にチェックしていたらプログラムなどにサインしてもらえると
記念になりますね♪
e0149604_22451167.jpg

なんだか急に距離が縮まった感(笑)、ドイツのいいところだなと思いました。

もとい、その日は観光のための一日です。祝祭劇場を誇る、ワーグナーに選ばれた
このバイロイトという街はどんなところだろう、ということで街の中心地までRさんに
送ってもらい、観光スタート。
e0149604_22443315.jpg

まず最初に行ったのが辺境伯歌劇。今年6月に世界遺産に登録されたばかりです。
e0149604_22474191.jpg

バロック様式のホールがものすごく豪華なのです。今まで見た中で一番豪華かも。
フリードリヒ大王のお姉さんの要望で建てられたそうです。
e0149604_23242912.jpg
画像はこちらからお借りしました。

この街に既にこんな素敵な劇場があるなら、ワーグナーはここで音楽祭をやれば良かったのに!
と思いましたが・・・いや彼も1870年にここを訪れたとき、この劇場で自分の作品が上演できそうか
考えたそうです。でも視察をしたところ、自分の構想・理想とは違うものだったので
(オーケストラピットが小さい、収容人数が少ないなど・・)この街に自分の好きなように
劇場を建てるアイディアを思いつきます。
それが昨夜私たちが訪れた祝祭劇場だとか!(後に彼はスイスからバイロイトへ移住します)
祝祭劇場の中はご覧の通り、この劇場と真反対と言っていいほどかなりシンプルな造りでした。
e0149604_2339225.jpg
画像はこちらからお借りしました。

それもオペラに集中させるためかなあ・・・?ワーグナーの仕掛けにまた思いを馳せてしまいます。
Rさんに聞いたらこの劇場でも年に何回かコンサートが行われているらしいので、今度は
こちらでも聞いてみたいな♪と思いました。
e0149604_22474910.jpg

Mおばさんに「この地方のソーセージを食べて帰りなさい」とアドバイスをもらっていたので
ランチはこんな感じで。ドイツに来てからこういう大皿料理、完食できるようになっちゃいました^^;
e0149604_22453238.jpg

お昼を食べて旧宮殿。中に入りましたが、お部屋がこれまた豪華。
バイロイトの歴史の展示も興味深かったです。
e0149604_22454214.jpg

お庭がお散歩に気持ち良いです。
e0149604_2246334.jpg

この庭園の中に・・・
e0149604_2246116.jpg

ワーグナーのお墓があります。奥様のコジマ・ワーグナー(リストの娘)も眠っています。
そしてすぐ近くに愛犬のお墓もありました。
e0149604_22463335.jpg
後ろに見えているのがワーグナー夫妻が住んでいたおうちです。博物館になっていますが、ただ今工事中で入館できず。

でもこの街にはまだワーグナーが生き、彼への愛にあふれています。
街を歩いているといろんな描かれ方、表情に年齢に・・・何人のワーグナーに出会っただろうか(笑)
e0149604_224767.jpg

タンホイザーティー(笑)もちろん他の作品のお茶もありました。ハーブティーです。
e0149604_22451452.jpg

楽譜はもちろんワーグナー作オペラのもの。
楽器屋さんでも本屋さんでもなく・・・お花屋さんなのにワーグナー尽くし。
e0149604_22464833.jpg

8月ということもあって、良いお天気に恵まれカフェ休憩も冷たいシャーベット。
街はそんなに大きくないのて、一日でほぼ(すべて徒歩で)回れました。
夕食を食べて、帰りは歩いてRさんのおうちに帰宅。
e0149604_22471851.jpg

Rさんは既におうちに帰っていたので、本日の行動と(笑)、感想を報告。
「私、この街がとても気に入りました!!」
その夜も、Rさんにバイロイトの街や音楽祭についての疑問を尋ねたり、
貴重なお話を伺うことができました。

明日はベルリンに帰る日。バスの出発時間は午後なので帰る前にもう一目(笑)、
祝祭劇場に寄ることに・・・。続く。
[PR]
by miho-berlin | 2012-11-17 00:46 | あふれる音楽♪オペラ♪バレエ♪

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin