南ドイツ・ホームステイの旅 ①100年前の家と広大な牧草地

今回はいつもの旅行とはちょっと違ったのです。
私にとってまるで夏休みの課題のようでもあり、ご褒美のようでもあり?
貴重な体験をたくさんさせてもらいました。いろいろ勉強になったよ!!
e0149604_4253425.jpg


<8月1日>
ベルリンに住むドイツ人のおばさんメヒティルトさん(Mおばさん。結婚式の時にビデオメッセージをくれました!
よりご招待を受け、彼女の別荘があるバイエルン州の街ホーフ(Hof)へ!
ベルリンから2階建て高速バスで走ること4時間。
e0149604_4161723.jpg

ホーフの駅にMおばさんが車で迎えに来てくれて、そこから30分程のところにおうちがあったよ。
村にきたーーーーーーーーーー!!\(●▽●)/笑
e0149604_4162625.jpg

かわいい三角屋根のおうち。私たちのお部屋は・・・
e0149604_4193421.jpg

3階の屋根裏です☆ペンションみたいなお部屋(*´艸`) 
e0149604_420671.jpg

広いお庭には家庭菜園がしてあったり、大きい木が立っていたり(いくらか切れ、と
お隣さんに言われたらしい・笑)テーブルにイス、そしてブランコも。
e0149604_4255035.jpg

まずは腹ごしらえと、外でランチ~。解放感抜群v( ̄∇ ̄)v
Mおばさん、日本人の私たちのために、BIOショップでライスやお豆腐を買って
おいてくれたのです。ご飯は炒めた野菜などと共に、お豆腐はフライパンで
お醤油と焼いてくれて、美味しくいただきました^^Mおばさんは少な目に食べたらしい。
「このあとケーキのために、おなかとってあるのよ、私。ふふふ」
e0149604_4252318.jpg

いや、洗濯物も絵になりますなあ~~(´ー`*)勝手に洗濯物まで撮影な私。(爆)
この建物は倉庫だそうです。おうちも倉庫も100年ほど前に建てられたとても古く、
歴史のあるものとか。
e0149604_425940.jpg

食後に散策。ひたすら牧草地と森が続きます。電線が見えてるね!
街中では地下にある電線、田舎にくると外にぽつーんと立ってます。
e0149604_4363739.jpg

電話は通じるが、ネットの線が微妙。電波を探して歩く旦那さん。。。
e0149604_4365164.jpg

「miho、この花は何かわかる?」とMおばさん。
e0149604_437552.jpg

バラなのだそうです。層がひとつ?でも鼻を近づけるとバラのとっても良い香りが。
e0149604_4371922.jpg

広大な牧草地。旦那さんと二人、もてあましてしまいます。天気も良く、聞こえるのは
たまに風の音ぐらい。時が流れるスピードが急にゆっくりになったような気分。

しばらくしておうちの方からMおばさんの声。「さあ、ケーキの時間よ~~~!!」
e0149604_426163.jpg

次回へ続く。
旅日記をろくにかけていないので(だいたい第一回目で終わりか、取材旅行のため書けず・爆)
今回はちゃんと書きます!!(宣言!)


※ただ今、パソコンのデスクトップでなでしこJAPANを、テレビではボルト200mを
同時観戦中です!!
[PR]
by miho-berlin | 2012-08-10 05:20 | ドイツ街歩き・南部

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin