さくらんぼとジャム作り

お友達からたーーーーっくさんのさくらんぼのプレゼント!!
旦那様のご実家の畑で収穫されたものをお裾分けしてもらっちゃいました
わあ~~~\()/
e0149604_19353110.jpg

この色、この輝き☆見てるだけで幸せな気分です~~~。
写真に写ってるのは一部で、まだまだたっくさん頂いたんです!!
これは採るのも大変だっただろうなあ。。
e0149604_19354018.jpg

BIOとのことで、虫くんにとって居心地良いおうちになってるらしく・・・^^;
お友達のアドバイスに基づき、ジャムにしました。
e0149604_19355138.jpg

さくらんぼは煮詰めてもあまり形が崩れないので、ごろっと感満載です。
今回はジャム用の砂糖ではなく、サトウキビを使いました。
20分程は火にかけますが、その後は様子を見ながら。
あまり長い時間、火にかけすぎても風味が飛んでしまうそうです。

できるだけ長く保存できるように、と(私にしては)いつもより多めに60%の砂糖を
使いましたが、今朝のヨーグルトがけで結構減りました。
結局すぐに食べ終えてしまいそう^^;
*普通はフルーツに対して80~100%の砂糖を使いますが、フルーツそのものの
糖度やお好みなどで比率を変えられます。私はいつもかなり低めにしますが、
本当は砂糖の量が多い方が長期保存には向いています。

とっても美味しかった!!
素敵な宝石、ありがとう~~~~~~053.gif
[PR]
by miho-berlin | 2012-07-08 21:52 | ドイツのキッチンから

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin