クリスマスとジルベスターのはざまで

メリークリスマス~☆・・・終わり!!
e0149604_6363450.jpg

クリスマス期間中は友達のお宅でのパーティーに呼んでいただいたり、その前後も忘年会
などなど、どれもこれも楽しい賑やかなひとときを過ごすことができたよヾ(´∇`)ノ゙感謝♥
どうもドイツに来てから「しゃべりながらもしっかり食べる」という技(図々しさ?)を身につけて
しまったらしく、太ってしもた。。( ̄▽ ̄;)!!ガーン(爆)

ところでドイツのクリスマスは3日間なのですが・・・
24日Heilige Abend(クリスマスイブ)
25日Erster Weihnachtsfeiertag(第1クリスマス)
26日Zweiter Weihnachtsfeiertag (第2クリスマス)

まるで正月三が日のようなので、すっかり気持ち的に一区切りしちゃった感じ。
ここからまた年越し~っていうのもなかなかエネルギーがいりますな(笑)(ι゜ー゜))
クリスマスのことはもっともっと書きたかったのに時間オーバーになってしまいましたが、一部はテーマを分けて
また追々小出しに書いてみようと思います☆


でもやっぱり年が変わるってのは特別なことだし、今日から”Feuerwerk(花火)売ってます”
なんていうお店もいっぱい見かけてジルベスターが近づいてきてるのも感じます。

ドイツでは花火は夏ではなくて大晦日、新年にするもの。普段買えないような種類のもの
(大きめのものとか?)年末3日間ぐらいの限定で売り出されるよ。

これがまたくせもので日本のような風情のあるものではなくて、爆竹も含まれてたりするのです。。
バンバンうるさいわ、下手したら悪意ある若者に狙われて飛んでくるわで、身の危険を
リアルに感じる。今日も既に爆竹ゲットした人たちが試しに?と鳴らしてて怖かった~(T▽T)

そんな感じで「ゆく年くる年」のような厳かな雰囲気にほど遠く、日本のような”お正月”を
お祝いしないドイツですが年越しの際には、一応”良いお年を”に値するようなご挨拶があります。
それが”Guten Rutsch”。
GutenはGood(良い)、そしてRutschは滑るという意味。
なんだか受験生にはまっつぁお!( ̄□ ̄;)な挨拶(by かつて敏感だった受験生代表)だけど、
(新しい年に)うまく滑り込んで下さいね!みたいな感じかな。
迎えるんじゃなくて、行くのよね、こっちから。ε=┌(≧∇)┘ぬお~~~~~

・・・なんて積極的な!!笑 

というわけで新しい年に向かってまっしぐらです。
今年は日本にとっても大変な年だったけど、来年は穏やかでより平和な日常が送れますように。

実際にお会いできた皆様も、ブログを読んで下さってる皆様も、今年も暖かく見守って
いただきありがとうございました!来年もよろしくお願いいたします。
Guten Rutsch!!
[PR]
by miho-berlin | 2011-12-30 06:45 | ここはドイツ!生活・文化

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin