ブランデンブルク門と日本のコラボ

そうなんです!日本のお友達も知ってましたが、先日ブランデンブルク門が日本色に染まったよー。

日独交流150周年のイベントのひとつで、日本人の照明デザイナーの方が企画されたそうです。
150周年イベントは震災の影響で延期・中止になったものもありますが今年1年ベルリンでも日本でも各種イベントが開催されています。
e0149604_5264052.jpg

先週末の2日間、ライトアップ!30分ぐらいで1つのストーリーになってます。
前半は葛飾北斎の絵が順々に。BGMに笙(しょう)が聴こえ、めちゃ日本的。やっぱり富士山出てくると興奮(笑)
e0149604_5271858.jpg

e0149604_5272992.jpg

e0149604_5279100.jpg

e0149604_5261721.jpg

e0149604_5263046.jpg
門かぶる・・・

後半は世界のいろんな国の「へいわ」という単語が集められました。
e0149604_5265088.jpg

最後にこんなメッセージが出て、ちょっと感動。。。
e0149604_527055.jpg

太陽光を蓄電した電気も使われたそうです。
ブランデンブルク門前で行われる数々のイベントに来てるけど、この日は気候も穏やかで、
日本的で、皆で静かに見守ってる感じがジーンときました。

最近、このようなイベントやチラシなどで北斎の絵をよく見かけるけど、改めていいなあと思う。
今ベルリンでは”葛飾北斎展”が開催されてるよ。
オープニングは多くの人で賑わっていました。今度またゆっくり見に行こうと思います。
[PR]
by miho-berlin | 2011-09-14 06:15 | ベルリン近況/四季/街観察

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin