届け!!おにぎり募金

友達の姿に勇気づけられます。

昨日のおにぎり作戦、皆様のがんばり、ご協力、そして地元の方のお心遣いにより
5323.81ユーロ、日本円にしたら約59万円!!のお金が集まったそうですよ!
e0149604_22471666.jpg
おにぎり美味しかった!イタリア人の友達も駆けつけてくれました。もちろん大絶賛!

私たちも、家を出れるタイミングで、一応炊飯器やお米の追加を申し出てみたのですが、
既に足りているとのことで、多くの方による協力体制が早くも整っていました。

現地は日本人はもちろん、ドイツ人、ドイツ人以外の外国人、子供も大人もちっちゃい赤ちゃんも!
本当にたくさんの人であふれていました。
昨日はあいにくベルリンも朝から雨で、冬に戻ったかのような寒い1日でしたが
そんな寒さの中でもお店の外や、駅前など、外に募金活動に出ているグループもありました。

募金はドイツ赤十字社を通じて日本赤十字社に寄付されるとのこと。
一刻も早く被災地に届いてほしい!!

発案、そしてすぐ行動してくれたみねくん(その後寄付金を預ける作業も)をはじめ、
中心になって活動してくださった皆様、ありがとうございました!募金協力された皆様も。
元気をいただきました。

海外にいる私たちもまた違った意味で不安ややりきれなさを抱えています。
その場にいれない、行けない・・・遠くにいるからこそ募るものがあります。
今まで終始、家にこもってニュースに打ちひしがれてた人たち同士、昨日は
お互い顔を見れて、言葉を交わすことができて、少しほっとした方も多かったと思います。
そして気付き始めています。。。
テレビの地震速報さえもただ見守ることしかできない私たちにとって、少しでも動くこと、
少しでも日常の生活、仕事に戻すこと。それが間接的だったとしても日本への力になるはず。

昨日は5日ぶりに、我が家のBGMがNHKのニュース速報から、一瞬クラシック(旦那の趣味^^;)
に変わりました。なんだかすっと我に返り、わずかながらもきゅうきゅうとした気持ちが緩みました。
日本の皆様も、厳しい状況ですがどうか少しでもそんな時が持てますように。早くそんな時がきますように。
[PR]
by miho-berlin | 2011-03-18 07:16 | ”JAPAN”-外から見る日本-

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin