8月のキノコ

さっっぶいよ!!
15度いかないよ・・・秋かよっ!!
雨が降ったかと思えば晴れかよっ!!
と突っ込みどころ満載なベルリンの天候です。

今日はアンズ茸(Pfifferling)の登場です。
e0149604_62842.jpg

キノコといえば秋のイメージですが、このお方フライングして夏の時期に旬を迎えてました。
このオレンジレンジな黄色が物珍しげでいいじゃないの(´艸`)
e0149604_6442390.jpg

早速、買ってパスタに。まさかのブログ掲載で適当盛り付けだけど。
ほんとはクリーム系やスープにするのが多いらしい。
実際、日本からのお客様と一緒にレストランでアンズ茸のスープ(クリームベース)を
頂きましたが、おいしかったですヮ。
でもこの時は旦那さんも私もクリームの気分じゃなかったので、しょうゆ×にんにく×バター
にしちゃいました。なんかこうなると普通に日本のしめじみたいな感じね。

ドイツ人の友達が「きのこ自体、結構味がするから、塩こしょうは控えめにね」って
教えてくれてたから、相当な味がするのではと覚悟してたけど
実際はそんなにクセもなく、普通にきのこの味(?)でおいしかった。
多分マルクトで買ったほうがもっと良いもの(質、味)が手に入るんだけど、
すぐ食べたい!って思って衝動的にスーパーで買ったからね。。。
そもそも「アンズ茸」ってアンズの香りがするからこの名前みたいなんだけど
アンズの匂い・・・??(‐ω‐?)
終わりかけかもしれないが、こりゃ再度チャレンジ要ですな。

アンズ茸の次はポルチーニっていうキノコ、もう出てるみたい。
なんだ、ヨーロッパもそこそこキノコ文化あるじゃん。
でも舞茸が恋しいジャパニーズな私。
[PR]
by miho-berlin | 2010-08-30 07:09 | ドイツのKücheから

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin