外国に住み、日本を知る

今日は金曜だー、やった~!またも”花金”が復活。

いや、毎日学校はちょっとキツイやーね~・・・エルディは「私、大学の授業で慣れてるから」
って言ってたけど。そーでした、おねーさんも10年前はそーですた~T□T

でも、一昨日からついに!韓国人の女の子がキタ━(゚∀゚)━━━━━!!
待っておったよ、、、コレアン(´∀`) 
もう瞬殺よ~。”イエス、フォーリンラブ!”並の速さですぐ仲良くなれちゃうよ。
(どっちがバービー?!)笑。

クラスは、先週でおとなしいスペイン人の子たちが抜け、代わりによくしゃべるロシアマダム
そしてこの韓国の子が入ってきたから雰囲気変わった。もともと発言の多いギリシャボーイ
そしてちょいちょい口挟もうと一生懸命のジャパニーズ乙女(?!自称・おばさんから
えらい格上げしたなあ・・・笑)にも更に火が着いた。
全体的に活気づき、急に議論の多いクラスに。
フランス人おじちゃんとイタリアンボーイもこれに加わると、先生が手を焼いていた
やる気なしのポーランド娘たちも、この空気に乗っかり始めた。

今日は結婚式の話。
ドイツではPolterabendっていって、結婚式の前日に大騒ぎするんだって。
最後の独身の自由ってことで羽のばすとか。
前日って!前日は早く寝なくちゃだめでしょ~よー!寝れないけど。
ポーランドやギリシャでは1週間前にそういうのがあるらしい。

むむむ、、、そういうのは聞いたことなしだなあ・・・
そこで韓国の子が別の切り口で参戦!
韓国ではお金の取り合いだよー、結婚したらお金あげて、自分がしたら
また返ってくるんだよー

この手なら私もハイハイハイハイ!!(゚▽゚)/
日本もね~ ”ご祝儀”っちゅーもんを持って行くんだからねー!(なぜか得意気・・?)
ちなみに大抵は300ユーロぐらいで(こういう時はめんどくさいから1ユーロ100円換算)
なんでかっていうと縁起かつぎ、奇数ってことで2人が分かれないように・・・てね~

※ このあたり、話をややこしくしないために、地域性、関係性、及び最近の傾向(ペア2的な・・)は割愛してますので、あしからず。
ふおおお~
つーか、それ高すぎじゃね?
でも日本のお給料じゃ、そこそこ妥当じゃないかしら。しかも毎週必ずってわけじゃないのよ。。。
でもうちの親、この間、一日で2組分行ってたぜー!破産するじゃんよー(T□T)
しばしギリシャ&ロシアでぶつぶつ。
(ちょちょちょっと、話を振った私を置いていかんでおくれ。。(; ̄▽ ̄)/)
・・・すると今度は突然韓国の子が
日本って結婚式呼ばれないと、行っちゃいけないんでしょ?
ああ~ 確かに。。パーティーとかならまだしも、招待状頂いてない人が
突然お式に参列ってあまり聞いたことないかも。。
なんで~ なんで結婚式行っちゃいけねーだよおおお。知ってる人ならいいじゃんよー
でも呼ばれてないのに行ってどーすんの?
飯食う~!
ただ飯狙いかよっ!Σ⊂( ̄□ ̄」

・・・とまあこんなやりとりが毎日毎時間行われてます。
今週は"Liebe(愛)"がテーマの週で、この時はこうやって結婚式のことが話題で
笑い満載だったけど、その数分前は戦争や兵役の義務の深刻な話をしたりしてる。
授業時間の関係でそれぞれについての議論は長くはできないけど、話は尽きません。

その他毎週、職業、政治、文化、食べ物(消費)、コンピューター、乗り物、人間関係、
映画・文学、歴史、未来、メディア、健康生活、などなど語学学校では毎週いろんなことを
テーマに単語を覚え、文法を学び、そしてそれぞれの出身国の生活習慣について、
意見を交換します。
私は今回復習って形で今のコースに参加してるけど、文法はおさらいという形になっても、
こういう話は常に新しい話が聞けるし、非常におもしろい。
日本は世界の中のひとつの国であって、自分の常識が世界では常識とは限らないっていうを、
改めて感じる。
思わぬところに質問をぶつけられたり、気がついてなかったところをつっこまれたり。
自分の国のことをきちんと話せるようにならなくちゃと思います。
外国に住むということは、日本にいるときよりも日本のことを知っていないと
いけないのかもしれません。
[PR]
by miho-berlin | 2010-07-31 08:26 | 頑張れドイツ語!/語学学校

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin