犬も歩けばパン屋に当たる。

ドイツ人のおばさまが、長年行きつけにしてるBioパン屋さんにご招待してくれたよ。
はじめて歩く地域。街路樹が全体的にが高いのが印象的。
e0149604_1884058.jpg

まずはみんなでお茶タイム♪ (パン屋さんでもお茶できるとこ結構あります)
いろんなケーキやマフィンをちょっとずつ分けて試食。
こっちのパン屋さんはケーキも作ってるよ。ケーキと言っても丸いホールで
クリームたっぷりの・・・とかじゃなくて、四角い天板でシンプルに焼いたやつ。
これはゴマのケーキ。隣のクッキーもウマい。
e0149604_1881989.jpg

外でお茶するには暑すぎるぐらい良い天気。最近、こういう天気続きで最高です!!
e0149604_1883039.jpg

おばさまの顔パスにより、特別にパン屋さんの中もちょこっと社会科見学させてもらったよ。
パン屋さんは朝早いし(日本で言うとお豆腐やさん?)、重労働なんだよねえ。

おばさまゴリ押し(笑)のひまわりの種のパン。
e0149604_188813.jpg

薄く切って、ハチミツつけて食べた、おいしかった。体にいい感じ。
こっちのパンはどっしり。
いろんな穀物が使われていたり、パンの種類も豊富。
(でも日本のふわっふわ”ダブルソフト”みたいなの、ないけどねー。)
ちょっと色が黒い。かむと味がする。
酸味も感じる。これはライ麦パンには酸味が必要だから、なんだって。
こういう四角いパンじゃなくて、まるいパン(Brötchen)もあるよ。

ドイツ人にとってパンってすごく大事な存在なんだよねえ。
つーか、パン屋の数が半端ない。
うちの前の通り、1分歩けばパン屋さんは3~4軒、その後30秒歩けばまた2軒。。
チェーン店、Bioの店、いろいろ。わりと賑やかな通り、ということを差し引いたとしても
どこでもだいたいちょっと歩けばパン屋さんってあるんだよねえ。。
というわけで、カフェのみならずパン調査隊も出動するで~ありますっ(*・∀・*)ゝ
あー、いそがし、いそがし。
ベルリンまだまだ飽きないど~~~(´艸`)
[PR]
by miho-berlin | 2010-06-26 00:45 | パンの国 ドイツ

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin