チップス先生さようなら、的な。

先週はブログを書く時間と余裕が全くありませんでした~。だーーー(ToT)
その大きな理由は・・・先週から学校のクラスを変え、新しい先生と勉強し始めたのです。

そもそもなぜこんなことになったかというと・・・実は昨年11月、私がドイツ語をスタート
させてからずっ~と習っていたスベンヤ先生が8月(中級スタートから2週後)で突然辞めて
しまったのです。転職(!)で。教え方はもちろん、人柄も素晴らしい、よく気がつく
大好きな先生だった。ドイツ語ほぼゼロ&海外生活も始めたばかりだった私にとって、
毎日会うスベンヤ先生は親みたいなもの(?)。先生とはいづれあと数ヶ月でお別れだったけど
(ずっと同じ先生なのは中級クラスまで。)まさか先生がその前にいなくなっちゃうとは。
まるで入社2年目で上司が突然転部することになったときの心境(笑)
私はまだ育ってないのに、置いて行かないでおくれ(┬_┬)・・ショックでしばらく落ち込む。
私のドイツ語を作ってくれた先生、とっても大きな存在でした。でも先生の転職、応援します。
”チップス先生・・・”の本、実は読んだことないけど(ないのかよっ!)さようなら、ありがとう、
先生~~(┳◇┳)

で、そのスベンヤ先生のあとに来た先生。その先生が残念ながらどうもイマイチでした。
優しい先生なんだけど、授業内容は180度変わった。文法よりもおしゃべり、ゲーム。
長い休憩時間。ちょ~~~カジュアルな雰囲気に。家で勉強することも、宿題をする習慣も
すっかりなくなってしまい(ってか宿題が滅多に出ない)学校に行く気力さえ低下する一方。
だって家にいたほうが勉強できるもん・・・っていう。いや~ 先生のせいっていうかさ・・・
自分の怠け癖が悪いんだけどおおおお・・・・(¬ω¬)でも人間、楽も一ヶ月も続くと
だんだん募る不安。変わらない先生の授業内容。(一応希望伝えた。そして待ってみた。)
遅刻が当たり前、そのうち消えていくクラスメイト。家に帰ってくると「ああ、今日も大して学べ
なかったなあ。こんなのでいいのかなあ」っていうストレス。

そして悩んだ挙句、ついに先週クラスを変えました。同じレベルで同じテキストなんだけど
これがまた200度ぐらい違った。( ̄0 ̄)クラスメイトはほぼ遅刻なし、みんなよくできる。
先生も”この単語はもう知ってるよね”と当たり前のよう。(ぎょえっΣ(゚〇゚;))
毎日たくさん学び、中級試験に向けてのトレーニング。はっきり言って、今までで一番きつい。
ついていくのが大変。いや、スベンヤ先生と中級が始まったときもついていくの大変だった
けど、今はまだ新しい先生に新しいクラスメイトの中だから、緊張もある。
いつだってスレスレ♪(BY 平松愛理)戻った方が楽だけど、でもこれがほんとの中級だろな。
というわけで家でも毎日、予習と復習。そしてやり応えたっぷりの宿題。毎日何時間も。
今までで一番集中してるし、勉強してる気がする。家事の合間に常に机に向かう。
でもその成果で少しでも発言できると先生もそれに対してたくさんのアドバイスをくれる。

というわけでやる気再びアーーーーップ!!燃える闘魂。なんだ、この差は?!
やっぱ先生って大事。影響力ありますわー。(私が受けやすいだけかも)

でもって、多分このくらいやらないともう身につかないんじゃないかなと思う。
私の中のドイツ語というスポンジは基礎的なものを吸収して、容量がいっぱいになってきて
しまった。(いっぱいになるの早っ!)笑 今はそういう風に吸収してきたものを
一度吐き出して、また貪欲に吸っていかないと伸びないんですなあ。ああ、ツラィ・・・。
最近、身に付くのにめちゃくちゃ時間がかかるようになってきた。ってか覚えきれない。
去年は週ごとに「過去形言えるようになったー」とか楽しかったのに・・・。あーあ。(´ε`)
でも、ちょーー大変だけど、踏ん張ってみる。早くちゃんと話せるようになりたい!
一文一文、きちんと。言いたいこと、しっかり。減らせ、うっかり!

というわけで明日からまた戦いです。 エイッ、エイッ、エイッ!(オー!じゃなくって?!)
[PR]
by miho-berlin | 2009-09-14 06:00 | 頑張れドイツ語!/語学学校

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin