下水処理施設のビフォー・アフター

少し前の話になってしまうけど、夏の間に行ったコンサートのことで。
場所は”ラディアルシステム”ってとこ。シュプレー河のほとりにあります。
e0149604_0143368.jpg

実はここ、昔は下水処理施設だったらしい。改造したり、修復しながら古いものを
残しているのってベルリンには結構あって、いいなと思う。
e0149604_0144479.jpg

中はすっきり。いかにもホールです!っていうホールじゃないんだけど、
逆にそれが親しみやすくて、ジーンズでも行けるカジュアルさがいい感じ。
この日はリコーダー奏者Maurice Stegerさん(スイス)のコンサート。
チェンバロ(日本人奏者!)とファゴットも一緒に。
e0149604_0145523.jpg

何本もの縦笛を巧みにあやつる姿に最初から最後まで目が釘付け。久しぶりに(?)
最後まで集中して聴けたし、行って良かったなあと思いました。
感銘受けすぎて、旦那は後日CD買った(笑)

ここでは寝っころがって聴けるコンサートとかもあるので、狙っているところ!
(狙っているのは音楽か、はたまた寝ることか?!)
それにしてもあっという間に9月に入り、いよいよクラシックのシーズン♪♪

どーでもいいけど、なんだかここ数日ベルリンは涼しい気が・・・。気のせいだと思います。
[PR]
by miho-berlin | 2009-09-02 00:35 | あふれる音楽♪オペラ♪バレエ♪

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin