カムサハムニダンケ!!!

ベルリンには外国人がとっても多い。クラスメイトも世界中のいろいろな国から
集まっていて、彼らと接すると日本がどう見られているのかわかってとっても面白い!

みんなとっても良い人たちなんだけど、今日は韓国の人について。
ベルリンにきてガラッと印象が変わっちゃった。

個人的な事情だけど、なんたって会社で、一番泣かされたのは世界のどの客より韓国の
お客さんだったし(でもだからこそ、すっごく勉強になったし、今でもよく思い出す)、
大学の時初めて韓国に行ったときに、日本で教えられたのとは違う過去の歴史が存在
することにびっくりした。

ま、そんなわけでどうも仕事の続きのイメージで(そもそも仕事抜きにすれば良い人たち
ってわかってたんだけど)なんか今でも怒られるような気がして(笑)・・・
ちょっと緊張してたんだけど、でもベルリンに来て出会った韓国人の人はみんなみんな
とーーーーってもいい人たちで(最初から・笑)あたたかいのです!
話をしてても楽しいし、なぜか親近感もわいちゃう。(私だけ?^^;)
韓国語、ちょっと勉強してみたいなって思ったぐらい。('∇')

休暇後、学校に戻ると、韓国人のジフンが新仲間としてクラスに参加してた。
ベルリンの大学を受けるためにミュンヘンから引っ越してきた彼女はとっても穏やかで、
話しやすい子。先日は彼女がキムチを自分で作ったというので、キムチトーク
盛り上がってたら、翌日におすそ分けしてくれたの♪
本場仕込みの自家製キムチ、ちょー嬉しい♪~。☆\(≧∇≦)/★~。
e0149604_0102193.jpg

材料は、こっちで調達できるのもあるけど、韓国のお母さんから送ってもらった調味料を
使ったり、電話で作り方を聞いたりしたとか☆どこの国も同じだね。
味はもっちろんとってもおいしかったです!さすが!!ジフン、ダンケ(人∪`*)

そうそう彼女、日本食も作るらしんだけど、何を作るか聞いてみたら”牛丼”だとか!
タイ人のスティダも”カツどん”が大好きって言ってたし、お寿司以外にも誇れる
日本食っていっぱいあるな~~(´ー`*)
[PR]
by miho-berlin | 2009-07-26 00:29 | 頑張れドイツ語!/語学学校

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin