買い物事情・ビオ事情

ブログにはあまり載せていませんが、毎日頑張ってお料理してま~す。v( ̄∇ ̄)
社会人になって会社で働き始めたころは、父の凄さや苦労を改めて感じたわけですが、
主婦になって家のことや毎日台所に立つと、一人暮らしを始めたとき以上に
母の凄さと努力を感じます。
なんだってまあ、毎日レシピを考えるのにまず一苦労(*´○`*)
それでも最近はだいぶ慣れて、少しはお料理のレパートリーも増えたけど
主婦も一日して成らずというわけです。

ところで、うちから歩いて5分ぐらいのところにスーパーが3件密集しています。
いつもはそのうちのどこか(あるいはハシゴ)で買い物を済ませることが多いのですが、
同じ通りに屋内マーケットや、トルコ人が経営する八百屋さんなどもあり、ものによっては
そこも利用しています。

で、さらにもう一件”BIO COMPANY"というビオ製品(有機栽培)のみを
扱ったスーパーもあります。
最初は味の違いもわからず、値段も高いと思い込んで敬遠していたのですが、
ある時ふらっと立ち寄った時からここの存在を見直すようになりました。(* ̄ー ̄)

確かに普通のスーパーに比べたら少しは高いけど、でもその分モノがとってもいいのです。
↓これはある日の買い物。
e0149604_5312225.jpg

気のせいかもしれないけど、多分気のせいじゃないと思うけど、やっぱり味が違う。
玉ねぎの色も違うし、トマトの新鮮さも、ナスのつやも、卵を割れば黄身の”黄”の色も違う。
この時はマーガリンも買ったのですが、コレステロールゼロの大豆マーガリンです。
牛乳も心なしか美味しい気が・・・。ここには写ってないけど、バナナを買ったときも
あの鮮度と甘さに旦那と思わずうなりました。

ただ、だからといって普通のスーパーのものが悪いというわけではないのです。
たま~に新鮮さに欠け、買うのを断念したり、たくさんの中からマシなものを見つける
ということはありますが(時間帯によるかな)、普通に買い物してる分には十分こと足りてます。

でもビオはビオで”それだけのことはある”といった感じ。

火を通したり、大量に使うのはいつもので十分だけど、生で食べたり、ここぞ!って
ときはBIOスーパーを利用するのもいいかなって思う今日この頃です。
それに値段もよくよく見れば実はそこまで高くないことが判明。ものによっては
スーパーと大差ない時もあるし、グラム買いをして、新鮮なまましっかり使い切ったり、
うまく利用すればいい感じデス~~ヾ(´∇`)ノ゙

ってか、このお店、店内もとっても清潔で、常にきちんと配列してあって、品揃えも
豊富だし、人も多くないしエコバックもかわいいし、(写真のうしろに写ってるのがそうです)
雰囲気もお気に入り(o^▽^)b(実はこれが大きい理由だったりして・笑)

日本にいたときは有機栽培のこととか、特に気にしたことはなかったけど、(他の国とかは
どうなってるんだろ・・・)おなかと地球に優しいビオにYes!フォーリン・ラブ!なのでした。
エコポイントも貯まっちゃうね♪(ドイツにはないけど。)
[PR]
by miho-berlin | 2009-07-22 06:33 | ドイツのKücheから

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin