はじめての一時帰国

休暇から戻ってまいりました。実は行き先は日本だったのでした。
(ちょっとしたサプライズあり、目的地書きませんでした)

2週間めちゃくちゃ慌しかったけど、充実した日々で日本を満喫できました。
お会いできた方、楽しい時間をありがとうございました^^
お会いできなかった方、連絡しそびれてしまった方、失礼しましたm(__)m
皆様、また帰ったときはどうぞよろしくお願いします☆

8ヶ月ぶりの日本は変わっていることもあり、変わっていないこともあり・・・。
でも一度外に出て、改めて日本を見ると新しく気づくことも多く、ある意味”毎日、日本!”
(新発見)な部分もたくさんありました。まだ若干の時差ボケと、後片付け、ドイツ語の
再呼び出し(笑)などなどちょっとふらふらしてますが、落ち着いたら、追々書いていきたいと
思います。(頂いているメールにもゆっくりお返事させていただきますね♪)

というわけで2週間ぶりのベルリン。
----------------------------------------
私のパスポートには修正欄が設けられています。
それは名字の変更を示すもの。
昨年の渡独前、時間と手続きの関係で、新姓のパスポートをいちから作るのではなく、
既存のパスポート(旧姓)に修正欄を付け加えて、名字を新しくしました。
でもその修正欄はパスポートの写真部分のページから一枚めくったところにあり、
一番大事で、一番よくチェックされる写真部分の名字は旧姓のままです。一応ページの隅に、
小さく”修正あり”ハンコは押してあるのですが、これに気づく人はほとんどいません。
となると空港カウンター、飛行機搭乗前、入国時・・・9割の確立で聞かれます。
「搭乗券と名前が違いますよ?」と。
そこで、事情を話し、ページをめくって修正欄を見せて、OKをもらいます。
(でもあまりにも聞かれるので、最近は自分から言うようにしている)

上記9割と書きましたが、残り1割は日本ですよ。日本では言わなくても
「お名前のご変更ございますね」 さすが!よく気づく! (´▽`*)

乗り換えのオランダでは「結婚して名前変わったので、こちらが正しいです」
「OK、ありがとう!」 スマイルが素敵☆ (o^▽^o)

ベルリンでは。ベルリンでは!!(@日本帰国時カウンター)
「あなたね、変更したならそれを先に言わなくちゃだめでしょ!!」
Σ( ̄▽ ̄;;) (仮にも私が客なのに・・・)
というかそちらからいろいろ質問されて、言う間をもらえなかったのですよ・・・(┬_┬)
いや、私が無理にでもさっと言うべきでしたよ・・・言わなくちゃ伝わらないですからね。
お手を煩わせ、すみません。 (仮にも私が客なのに・・・)
そうだ、そんなところに私は帰ってきた。

というわけで”毎日ベルリン”再スタートです!
[PR]
by miho-berlin | 2009-07-10 00:00 | ”JAPAN”-外から見る日本-

もう旅行者ではない、寝ても覚めてもここはベルリン、毎日ベルリン!品川OLが結婚を機に2008年渡独。縁もゆかりもなかったこの街で奮闘する主婦&新米ママのベルリン生活。


by miho-berlin